home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”花束”を表示しています。

お誕生日ブーケ〜ひまわりを大人っぽく

7月 3rd, 2022 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


ご友人のお誕生日プレゼントにとご注文いただきました。

「◯歳の誕生日にひまわりが欲しい!」とおっしゃっていたご友人へ
ひまわりとバラを組み合わせ、大人っぽく束ねました。


さりげなく言った言葉を覚えていてプレゼントしてくれる♡
その気持ちが何より嬉しいことで!
きっと喜んでいただけたことでしょう(*^^*)


ナチュラルで元気一杯のひまわりも、
種類だったり、お花の組み合わせ、束ね方によって
ガラリと印象が変わるものです。
そこもお花の魅力ですよ〜

この花束のように、
元気一杯、そしてエレガントに♪
楽しい一年をお過ごしくださいませ。

スモークツリー とひまわりのブーケ

7月 1st, 2022 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


スモークツリー とひまわりの花束。
ナチュラルで、柔らかで清涼感があります♪


退職される男性へ贈られた花束。
私も以前の職場でお世話になった方です。

穏やかで優しくいつも患者さんの立場に立って物事を考えている素敵な方。
そう、優しさだけでなく、情熱的な面もあるのです♡


スタッフ皆様から預かった感謝の気持ちとともに、
懐かしいエピソードなど思い出しながら束ねたブーケ。
お花を愛でながら、皆様からの思いを感じていただけたら嬉しいです♡

長い間お疲れ様でした!
そして、ありがとうございました♡

ご自宅での生け込み 〜爽やかグリーンを使って

6月 3rd, 2022 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


2ヶ月に1度のご自宅での生け込み。
今回は、爽やかなグリーンに合わせ
優しく明るい色合いのお花を組み合わせました。


なんと!
この黄色いダリアのようなマム。
手のひらを広げた程の大きさなんです!!

優しい色合いだけど、存在感バッチリ☆

グリーンが長持ちすると、
中のお花を変えてまた違った雰囲気で楽しめますね♪
爽やかなグリーンなので、どんなお花との相性もバッチリです。

次回は8月。
今年の夏も暑そうですが、どんな組み合わせにしようかと
考えるのもまた楽しみです^^

珍しい花々を束ねたブーケ

6月 1st, 2022 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


珍しいお花を組み合わせて作った花束。

母の日にもご注文いただき、
先輩ママさんへプレゼントされたところ、
珍しいお花がたくさんで嬉しかった♡
と、喜んでいただけたそうです。

先輩ママさんは、お花が大好きで
お花を欠かさず飾っていらっしゃったそうですが、
最近はそれが難しくなり、、
またプレゼントしたいなと思って♡
と、今回ご依頼いただきました。

お花も喜んでくれると思いますが、
こんなふうに自分のことを大切に思ってくれる友人が身近にいる♡
という幸せをお花を眺めながら感じていらっしゃることでしょう。

お花がご自宅にいながら外の空気感や外との繋がりを
感じられる存在となれば嬉しいですね♡

枝とグリーンだけの生け込み 〜ご自宅にて

4月 9th, 2022 Posted in news/blog, アレンジメント(生花), 花束 | No Comments »


いいお天気が続くと、それだけで幸せな気分になりますね♪

さて、今朝は枝とグリーンだけを持って生け込みへ行ってきました。
玄人好みのスタイルですよね☆


以前は、お庭でお花を育てたり、
ご自宅にも飾って楽しんだりしていたそうです。

ご年齢とともに、
傷みやすいお花の管理はどうしても大変になってきます。

そこで、
グリーンと枝だけを飾るのもいいんじゃない♪
というお話になりました(*^^*)

なるべく管理しやすく、持ちの良い花材を揃え
ご自宅でいけると、、

「わぁ♡いいわねー」
と、これまた素敵な笑顔^^

以前はここにこんな風に、、
今はこういうことが難しくてね、、
なんておしゃべりの中からいろんなニーズが垣間見得ます。
どんなサービスをどんな風に提供できるのか漠然としていますが、
私もできることを何か探してやってみたい!と思います。

大好きなお花を絶やさないことはもちろんのこと、
「人との繋がり」も大切に、絶やさず持ち続いてたいものですよね♡

そんなことを感じた今朝の出来事でした^^

1輪の花からスタートする新生活 〜1輪ラッピング

4月 1st, 2022 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花), 花束 | No Comments »


今日から新年度がスタートしました。
保育園が始まったり、
新しい職場でのスタートを切ったり、、
皆さんはどんな1日だったでしょうか?


昨日から今朝にかけ、夜な夜な作った90本の1輪ラッピング。
朝は来るのだろうか?
朝が来ちゃったら間に合わなーい!!
と、時計とにらめっこしながらのラッピング。

受付で新入社員を華やかに迎えた後、
式が終わり一輪ずつプレゼントされるそうです。

一輪のお花からスタートする新生活☆
癒しや活力となれば嬉しいです^^

卒業の花束 〜大切な思いを託して♡

3月 24th, 2022 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


中学を卒業されるお嬢様へ
お母様から花束のオーダーをいただきました。

お母様は、私が大学を卒業後すぐに就職した医療機関でお世話になった大先輩!
憧れの女性です♡

久しぶりにお電話をいただき、
互いの近況を伝えあい、どんなお花を贈りたいかお話を聞かせてくださいました。


人生いろいろ、
楽しいことばかりではないですよね。

ただ、
辛い体験も振り返ってみると
自分を強くし、
家族の結束と確かな愛情をさらに強化する。

そして、何より
「未来は自分が思うように作ることができる」
という大切な気づきを得る♡


私なりに想像を巡らし、
単に可愛く明るくではなく、
いろんな思いを束ねたくなりました。

お花は、お嬢様にもお母様にも喜んでいただくことができました!


そしてもう一つ!
小さなアレンジキットをご用意し、
作る楽しみも味わっていただくご提案をさせていただきました。

お花は見て楽しむ喜びと、
香りに華やぎ
触れて癒される喜びとがあります。

そして、アレンジを作る工程は、自分の「好き」にたくさん出会う時間♡
完成したアレンジから未来へ向かう弾けんばかりのエネルギーを感じ
なんだかジーンと嬉しくなりました。

何を贈るか、、
改めて奥深さを感じ
お花の持つ魅力をもっともっとお伝えして行きたいと思う体験となりました。

大切な思いを託してくださったことに
心より感謝いたします♡

送別の花束

3月 22nd, 2022 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


退職される方へ贈られる花束。

その方は、トイストーリーの「ロッツォ」というキャラクターがお好きだということで、
ロッツォの雰囲気で花束をお願いしたいというご依頼でした^^

あまり詳しくない私は、
慌ててググり、なるほどー!
と、ご依頼をお受けいたしました。


ピンクのガーベラ「レボリューション」と、
赤いセンニチコウをロッツォに見立て束ねて見ました。

花束をお届けすると、
センニチコウがロッツォそのもの!と、
お客様も喜んでくださいました^^

よかった♡


ラッピングもロッツォカラーに近いものを♪


好きなキャラクターに見立てた花束を贈られ
新天地へ向かうって、
キャラクターも一緒になって応援してくれているようで
とても勇気のもらえることかもしれませんね^^

ロッツォを思い浮かべながらお花を選んだり、
束ねたりする時間もまた楽しい時間でした♪
ありがとうございました!

卒業式の花束とアレンジ

3月 16th, 2022 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花), 花束 | No Comments »


今日は、朝一番で卒業式の花束などお届けしてきました♪


春らしく淡く明るい色合いで作ったアレンジ。
生徒さんから先生へ贈られるそうです。


学校は、
心地の良い緊張感と
あたたかさと
そして何より
希望に満ち溢れていて♡

そこにいるだけで、私も嬉しくなりました。


思い出のたくさん詰まった場所を離れるのは寂しいことでもあるけれど、
子ども達のエネルギーは
もっともっと先の未来へ向いているのでしょうね。
そんなキラキラしたエネルギーを感じました♡


新たな門出に、
春のお花と春の香りを添えて♫

ご卒業おめでとうございます!

退職される男性へ贈られた花束

3月 10th, 2022 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


卒園、卒業、退職・・・
と、お別れのシーズンがやってきましたね。

寂しくなる気持ち
新たな門出を祝いたい気持ち

これまでを振り返り、
新しい生活へと想いを馳せる、、
ちょっとセンチメンタルな季節かもしれません。


退職される男性へ贈られた花束。

一輪一輪は可愛いお花でも、
組み合わせによってダンディでドラマチックな花束になります。


お花は一輪でも美しいけど、
組み合わせによって互いの魅力を引き立てあう素晴らしさがあります。
どんな組み合わせも素敵ですが、
よりその状況に合った、
その人に合ったお花の組み合わせでお作りしたいなと思っています^^


男性が持っても存在感があるように、
少し大きく、かっこよくラッピング♪

お花が前面に出ていない点もポイント!
お花を持って移動するだなんて、、恥ずかしい(//∇//)
ってならないようにね。


贈る言葉とともに花束を手にした時、
どんなことを思うのかな・・・

一区切り

大切な人たちと
大切な時間をお過ごしいただけますように♡