home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”diary”を表示しています。

ドラえもんの花束

10月 13th, 2020 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


今の時代、
様々な用途に合わせて花を色染めすることができます。
レインボーカラーのバラ、カーネーションを目にすることも
多くなりましたよね。

今回私は、白のカーネーションをブルーに染めることに
実は、、初挑戦♪
実験のようで面白い気持ちと、
次第にフクザツになる気持ちと、、
(これをやるかどうか、お花屋さんも二手に分かれるでしょうね^^;)


どうしてブルーに染めたのかというと、
そう、もうお分かりですよね!
ドラえもんの顔をお花で作るためでした(*^o^*)

元の白いカーネーションと並べると
染まり具合がよくわかりますね^^


ちょっとびっくり顔のドラちゃんになっちゃったけど(^^;;
手の中で、50本近いお花を一輪ずつ束ねながら
ドラえもんの顔を作るという難しさは、普段作る花束とは全く違うもので
なに汗かわからないものを吹き出しながら頑張りましたー 笑

この花束は、
ご友人の結婚のお祝いにプレゼントされたもの。
ドラえもんファンだからこそ、「これ、ドラえもんじゃなーい!!!」
と、がっかりさせてしまったらどうしよう、、(><)
ドキドキしながら発送しましたが、
ご友人も喜んでくださっとの嬉しいご報告をくださいました。
ホッ♡

大切なご友人の結婚祝いにご利用下さりありがとうございました。
ドラえもんと一緒に♪
皆様にたくさんの幸せが訪れることをお祈りしております(*^o^*)
末長くお幸せに♡

 

葉物を面白く使ってみよう♬

10月 8th, 2020 Posted in diary, flowers, news/blog, お花を楽しむヒント, アレンジメント(生花) | No Comments »


私が最初に出会ったお花の先生は、
造形的デザインが得意で、
お花や葉をデザイン的に面白くアレンジする方法をたくさん教えていただきました。

葉物の使い方次第で、普通のアレンジがアートっぽく変身したり、
躍動感が増したりと。
作っていてとても楽しくなります♬

そして、花器としても使える葉物。

9月の子どもの花あそびでは、ハランをこんな風に使ってみました。
100均の菓子器が、ハランの葉一枚でこんなにおしゃれな花器に変身(^-^)
そして、変身した花器を眺めていると、
どんなアレンジを作ろうか、世界観とイメージが広がっていくようです♬

数字のアレンジメント No.50

10月 6th, 2020 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


メイフルールで人気の「数字のアレンジメント」
ありがたいことに、このところよくお問い合わせをいただいております(*^^*)

今回の数字は「50」
お母様のお誕生日のプレゼントにとご依頼いただきました。


数字はアンティーク系の色合いで、
その周囲は白とグリーンでとのご希望でした。

お花の入荷が心配な状況でしたが、
仲卸さんにも頑張っていただき、希望に近いお花を仕入れることができてホッと♡


数字の周りには、フルーツなど眺めて楽しくなるような
ポイントを作りたかったけれど、
残念ながら入手できなかったので、
お花をデザインすることで楽しんでいただけたらな♬と
カラーと茎を使ってアレンジしてみました^^


見えにくい部分まで、贅沢に☆


バラの色合いだけでなく、
グリーンの躍動感も楽しめるアレンジ。


飾る場所によってテーブルにアイビーを這わせたり、
下に垂れ下げてみたり。
グリーンの柔らかな動きは
ナチュラル感とエレガントさをプラスしてくれますね^^


カードを添えて♬
きっと素敵なお誕生日を迎えられたことと思います♡

お誕生日おめでとうございます!

 

カサブランカのコンポートアレンジ 〜プリザーブドフラワー

10月 3rd, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


そういえば、
カサブランカのベールがかぶったままの状態になっていましたね(^_^;)
やっとお目見えしました 笑

昨年も同じ方へのお誕生日プレゼントとして
ご依頼くださったお客様よりご注文をいただきました。

(ちなみに昨年お作りしたアレンジはこちらです。)

カサブランカが大好きな方へ。
今年は少しデザインを変えてお作りしました。

”平べったいお皿のような、
脚付きの花器にアレンジできないかしら?”
と、昨年おっしゃっていたのを思い出し、
ガラスのコンポートにアレンジすることに♬


そして、カサブランカと一緒にアレンジしたのは
「デンファレ」
カサブランカの華やかさをさらに引き立たせてくれます。


後方は平咲のバラを使い、
昨年とは違った花材を楽しんでいただけるように。


バラのほのかなピンクで色味もプラスして♬
シンプルでエレガントなアレンジとなりました。


お客様お手製のメッセージカードをおつけして♡

こんなに思いが込められたプレゼントをいただくって
本当に嬉しいことですよね。

お誕生日おめでとうございます!
お花とともに素敵な1年をお過ごしくださいませ。

ダリアがメインのアレンジメント 〜古希のお祝いに

10月 2nd, 2020 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


お誕生日などのお祝い事が続いております(*^^*)
お花は、そういう時に使っていただけるので、
本当に嬉しく、私も便乗させていただき得した気分になっています♬


賀寿には、それぞれを象徴する色がありますが、
「古希」「喜寿」ともに紫色なんですね。

今回は、メインのお花をダリアに。
秋田のナマハゲシリーズから「ナマハゲコウセイ」を選びました。
ラベンダーの美しい色合いです。


お父様の祝いとのことですが、
きっと、お花だとお母様の方が喜んでくれるかも♡
とおっしゃっていたので、
エレガントな雰囲気もプラスして、お作りしました。

後日、お母様が特に喜んでいらっしゃったと伺い、
よかった♡と^^

お祝い事の席にお花があると、
会話のトピックにもなるし、何と言ってもテーブルが華やかになりますよね。
生花はいずれなくなってしまうけど、嬉しく楽しかった思い出として、
記念撮影した写真とともにずっと記憶に刻まれてくのではないかな、
なんて想像します。

9月*花あそびの風景 大人編

10月 1st, 2020 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花), プリザーブドフラワー | No Comments »


東京の空はあいにくの曇り空。
夜にかけて晴れてくる予報ではあるようですが、
お月様はみられるでしょうか?

大人の花あそびでもお月見のアレンジメントを作っていただきました。
テーマは「疎」と「密」

生け花とアレンジメントの違い、似ているところをお伝えし、
片側は生け花の考えを参考に「疎」。
もう一方をアレンジの考えを参考に「密」にする事で、
和洋折衷なデザインを楽しみました。


生け花の経験があるWさん。
さすが!!
イメージを持って「疎」の部分をアレンジしていらっしゃいました。
「密」の部分は、
密集させることにより色のコントラストが強調できたらと思い
花材の色合いなど考えてみたのですが、
理解していても、立派な茎を短く切ってしまうことに抵抗が(^_^;)
すごく分かります!!
「もったいなーい」と、葛藤しながら「密」の部分を作っていらっしゃいました。


丸いお花が好きなWさん。
一つ一つの花材にトキメイテくださるので、
私も嬉しくなります♬

バジルのいい香りにも癒されました。


千日紅でお月見団子も作っていただきました♬
ちょっとした工作気分で楽しんでいただけたかしら?


そしてドドーンッと、素敵なアレンジメントが完成!
丸いお花があちこちにふわふわと浮いているようで、
どの花材もお月様に見えてきますね^^
秋のちょっとセンチメンタルな感じより、
秋を楽しもう♬
みたいな、気分が弾んでいる様子が感じられ、
みているだけでウキウキしてきます(*^^*)

少し頭を使いながらのレッスンでしたので、
ご自宅ではお花の咲き具合をみながら、
お好きなようにお花の高さや位置を変えて
楽しんでいただけたらな♪と思います。

お月様がみられなくても、このアレンジがあれば
楽しいひと時が過ごせそうですね!

9月*花あそびの風景 子ども編 〜お月見アレンジ

9月 30th, 2020 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン | No Comments »


週末は、花あそびで「お月見アレンジ」を作りました。
久しぶりの顔ぶれもあり、
久しぶりにワイワイと♬
やっぱりおしゃべりしながら、人の作品を眺めながら作る方が
ワクワク楽しいな♡


恒例の工作からスタート!
・折り紙でうさぎ作り
・お花紙をくしゃくしゃにして破る→貼り付ける
・お月様の形に紙を手でちぎる

工作は、お月見のイメージをより強調するためだったり、
アレンジを作るためのプロローグ、イメージ作りだったりします。
そして、手先を動かすということは、集中力を高め、
微妙な動き、力加減によって、
お花に触れる感覚を自然と身につけられるように感じています。


お月見の風景を、こんな風に作ってくれました。


5歳のKちゃん。
実は3年前にもお母さんと一緒に参加してくれました。

この花あそびをきっかけにお花が好きになってくれたとか♡
お花が大好きなお母さんの影響が大きいと思いますが、嬉しいですね^^♪


色とりどりのお花を使って秋の野山の風景を。


好きなお花からいけていく子ども達。
一輪いけて、さてどうしようか、、、
次々とお花を手に取りながら、イメージの世界が広がって行きます。


千日紅でお団子の山を^^


最初からイメージが決まっているお子様もいるんです!
バラバラの花材を立体的にどうアレンジするか、
感覚をつかむまで難しい工程のようにも感じますが、
素晴らしい空間認知☆
ますます鍛えらていきますね^^


そして、今回初登場の「風船唐綿」
面白い花材なので、喜ぶかなーと思って選んでみたのですが、
前半のグループは、ちょっと気持ち悪いと言いながらも、
「フグみたい♡」と、面白がって使ってくれました。

しかし、、、
後半のグループは、「こわーい!!」「使いたくなーい!!」と(^_^;)
苦手なお花も、アレンジの中で使うことによって好きになってほしい♡
というのが、私の密かな願いなのですが、
頑として使わない!! 笑

大人の事情として、スポンジをカバーするためにも必要だったのですが^^;
他のお花と入れ替えたり、
カウンターに並ぶお花から「私これが使いたい!!」と選んだり。
もう、ほんと自由に作っていました。 笑


そして、5歳のKちゃんが一人で初めて作った作品がこちら。
正直なところ、「えっ、この角度でこのお花入れちゃう?」と思って
時々提案もしたのですが、
頑なですのでそのまま自由に作ってもらったこの作品を見て、
「あぁ、自分のイメージがあったんだな!」と♡
Kちゃんも大満足でした♬

そして、もう一つ気づきが!
私のお月見イメージは、野山の風景だったり、紅葉し始めた山間から見える月だったり、、
でも、子ども達は紅葉した景色がどうもイメージできない様子。
「どこから眺める月をイメージしたの?」と聞いてみると、
「空き地ー」だって^^;
そうね、みんな都会っ子だもんねー
そんな違いがあることもまた発見の一つでした。

それでは、みんなの作品を見てみましょう!


私の説明をよーく聞いて、忠実に作ってくれたKちゃん。
頭で理解はできても、イメージを形にするのはまた別の話で、
ちょっと難しかったりもしますが、
その能力が素晴らしい☆
全て言われた通りではなく、自分らしさやオリジナリティもプラスされたところに、
Kちゃんの遊び心が感じられ嬉しくなります(*^^*)


小学生になって初めての参加となったAちゃん。
いつも作品と一体化してくれます。
自分も作品の一部♡って感じで素敵ですね!
自由にアレンジするところ、少し考えてバランスをとるところとがあり、
成長を感じる一コマでした。


いつも初めから自分のイメージがしっかりとあるSちゃん。
欲張らないし、必要な分だけ、使いたいお花を使うという
ブレない姿勢が素晴らしい。
「常に自分の作品と向き合い、自分の作りたいものを作る」
イメージに近いものがなければ探す。
どうやって代用できるかを考える(相談する)。
これぞ自己表現だな、って学びます。


先ほどご紹介したKちゃん。
マイブームのウィンクで記念撮影してくれました(*^^*)
どの花材を使うか、使わないか。
どこにどの角度で入れるか。
全て自分で決断し、自分の手でいけていました。
とっても魅力的で素敵な作品ですね☆


シンプルにまとめ、月が昇っているようなアレンジ。
まだ紅葉には早い今の時期に見上げる月のようなイメージでしょうか。
3年生にもなると、説明を聞き、それを自分なりにアレンジしてみる!
ある程度自分で決めた枠の中で、自由な表現を楽しむという力が出てくるんですね^^

どの回も本当に賑やかで、みんなが楽しんで作っている様子をみながら
私もたくさんパワーをいただきました♬
当たり前ですが、正解なんてどこにもなく、
自分のやってみたいこと、表現したいことを感じながら手を動かしていく時間は、
自己理解につながる豊かな時間で、とても有意義だなぁと感じるのでした。

10月はハロウィン、
11月からクリスマス、お正月、、
と、季節の行事とともにお花を楽しめる素晴らしいシーズンの到来です!
ぜひお花にふれ、心ゆくまで自分のしたい表現を楽しむ時間をお過ごしいただけたらと思います(*^^*)

10月花あそびのご案内

9月 28th, 2020 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン | No Comments »


涼しくなって来たな、、と思っていたら、
もう9月も終わりですね。
毎年、夏を過ぎると時間の経過が加速するように感じますが、
なかなか前もって準備をする習慣が身につきません(^_^;)

週末の花あそびは、久しぶりの顔ぶれがあったりで、
賑やかに過ごしておりました。
(その様子はまたご紹介しますね)

さて、10月といえばハロウィンですね!
今年は、仮装してのイベントも少なくなるのかな?
と思いますので、ご自宅でゆっくり楽しめるよう
賑やかで華やかなアレンジを作っていただきたいと思います。

〜花あそび詳細<お月見アレンジメント>〜

【子どもの花あそび】


(画像は昨年子ども達が作ってくれた作品です。実際作るものではありませんがご参考にしてください。)

テーマ:かぼちゃのタワーアレンジ

日時:10月23日(金)16:00〜(満席)
   
10月24日(土)15:00〜
   10月25日(日)10:00〜(満席)/13:30〜/16:00〜(満席)


*レッスンは密を避けるため、1コマ2名様(付き添いを含め最大3名様)で行います。
満席となり次第受付終了致しますので、ご希望の日程が限られている方はお早めにご連絡くださいませ。
(ご家族、ご兄弟での参加の場合は考慮しますので、ご相談下さいませ。)

料金:3500円

今回は、かぼちゃに装飾したり、モールでハロウィンアイテムを作る予定です。

アレンジは、花器を積み重ねてタワー型のアレンジを作ります。
どこからどんなおばけが飛び出すのか、、
楽しいアレンジメントができそうですね(*^^*)

作業時間は、工作を含め約60〜90分の予定です。

【大人の花あそび】


(画像はイメージです。実際に作っていただくものではありません。)

テーマ:かぼちゃを使ったリースアレンジメント

日時:10月23日(金)16:00〜(残1名)
   
10月24日(土)15:00〜
   10月25日(日)10:00〜/13:30〜/16:00〜(満席)


*レッスンは蜜を避けるため、1コマ2名様で行います。
満席となり次第受付終了致しますので、ご希望の日程が限られている方はお早めにご連絡くださいませ。

料金:6000円

数種類のおばけかぼちゃを使ったリース型のアレンジメントを作ります。
ハロウィンの色鮮やかで楽しい雰囲気を秋深まる色合いで表現して行きます。
お花のラインを意識しながら作るリースアレンジは、リズミカルに手を動かしていくので、
気分も楽しく上がって行きますよ♬
楽しい気分で作ったテーブルリースとともに、素敵なハロウィンを楽しんでいただけたらと思います。

作業時間は、概ね60〜90分を予定しております。

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

お申し込みは、メールにてご連絡ください。
info[@]mayfleur.jp ([ ]を外して送信してください)

お申し込みの際、
①ご希望のレッスン名
②レッスンされる方の氏名
③お子様がレッスンされる際はお子様のご年齢
④当日レッスンにいらっしゃる人数
⑤当日連絡がとれるお電話番号(携帯電話など)
について、お知らせくださいませ。

レッスンは、メイフルール(板橋区加賀)にて開催いたします。
詳しい住所やお振込先等については、お申し込みいただいた方に改めて
お知らせいたします。

お申し込みの締め切りは、
10月16日(金)までとさせていただきます。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

【花あそび*今後の予定】
*11月*
・クリスマスリース(11月20日〜)
*12月*
・クリスマスアレンジ(12月11〜13日)
・しめ縄(12月26、27日)

詳細、日程の変更がある場合は、わかり次第早めにお知らせいたします。

 

 

お誕生日おめでとうございます!!

9月 23rd, 2020 Posted in diary, news/blog, ごあいさつ, その他, アレンジメント(生花) | No Comments »


昨日お作りしたアレンジメントは、
いずれもお誕生日のプレゼントでした♡

一つはお母様へ。
そしてもう一つはお父様へ。

シルバーウィークというよりも
気分は「バースデーウィーク」な連休でした(*^^*)♪

お誕生日おめでとうございます!!

カサブランカはどこだ?!

9月 18th, 2020 Posted in diary, news/blog, その他, プリザーブドフラワー | No Comments »


先日仕入れた出来立てカサブランカ!
まだまだベールをかぶったままで、もったいぶってごめんなさい(^_^;)

今頃お客様のお宅へ届く頃かしら?

カサブランカは、とっても繊細なお花。
アレンジが出来上がってホッとするのも束の間。
いかに安全にお届けするか!
梱包にも気を使います。


カサブランカには綿のベールをかけて。
花器も傷つかないようにプチプチで固定。


念には念を!!
と、こんな感じで梱包します。

お客様がワクワクしながら箱を開けた時、
どんなことを思うかな?なんて想像しながら・・・


どうやって取り出したらいいの?
箱を分解しなくちゃいけない?

と、困らないように。
取り出し方までメモをつけちゃう(^_^;)
どんだけ心配性なんだー、わたし。

やり過ぎかな?
とツッコミ入れつつ。
箱から取り出したり、ラッピングを外すときのストレスは
なるべく軽減し、
心からお花との対面を楽しんで欲しい♡
そんな思いを込めて大切に梱包しています(*^^*)

今日は、ちょっと見えない部分のお話でした♪