home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”アレンジメント(生花)”を表示しています。

敬老の日のプレゼント 〜優しく柔らかなアレンジメント

9月 20th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


お孫様お二人からお祖母様へのプレゼント♡

”優しい色合いで”とご注文いただきました。


ピンク系のお花を探していたところ、
その日は黄色やオレンジのお花に目が止まりました!

プレゼントする方のイメージに合わせたお花はもちろん喜ばれるけど、
お孫さんの笑顔をイメージしたお花も、喜ばれるんじゃないかな♪
とイメージを切り替え、オレンジのダリアを選びました。


そして、ダリアに合わせて選んだロゼッタ咲のバラが
何となくハートに見えてきて♡
中央の目立ついちに入れてみました。
お気づきになるかしら??


そして、バラと見間違うようなトルコキキョウ。
やっぱり秋の深まりも感じていただきたく選んだお花です。


季節のお花「コスモス」も。


本当は会いにいきたいけれど、
なかなか気軽に会いに行けない状況だからこそ、
お孫さんの笑顔のように明るく優しいアレンジをイメージしてお作りしました。
アレンジをご覧になった瞬間、
「孫たちが会いに来てくれたわ〜♡」
って感じてもらえたら嬉しいな(*^^*)


お花が大好きで、お庭でお花を育てていらっしゃるお祖母様。
知らないお花が2種類あったそうで、、
そんな新しい出会いもまた楽しんでいただけたようでした^^

お互いを思い合うあったかいシーンに
お花を通して触れることができ私も幸せな気持ちになりました♡

ありがとうございました♪

早く会いに行けるような状況になるといいですね!

 

恩師への誕生日プレゼントに 〜赤バラのスタイリッシュなアレンジメント

9月 3rd, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


9月3日の今日。
お誕生日を迎える恩師へ
原色の赤バラを使ったスタイリッシュなアレンジメントを贈りたいと
オーダーいただきました。


赤バラと組み合わせるお花は、
黄色やピンクなどのパステル調のお花をご希望でした。


この珍しい黄色いバラ「レモンフォセット」と
市場でバッチリ目が合い♪  笑
個性的な葉「ドラセナコンパクタ」やピンクのカーネーション、
セダムなどを組み合わせてお作りしました。


この日は雨で、本来花が持っている自然な色合いを撮るのが難しく
ベランダでも撮影してみました。


スタイリッシュなアレンジなので、カチッとしていていいのですが、
なんとなく・・・
恩師への思いや最近の出来事などを伺う中で
”柔らかさ”もプラスしたくなりました♡
「コスモス」の柔らかな動きで優しさと季節感を感じてもらえたらな♪


自由に行きたい場所へ行き、
会いたい人に会って、
やりたい事をやる。

今まで当たり前にできていたことがやり辛くなったいま。
お花を眺めてホッとしたり、
エネルギーをもらったり、
自由になったらコレやるぞ!!!
と、やるせない思いをパワーに変えたり、

ご自身の中に、そんな優しさや力強さ、
沸き立つエネルギーを感じていただけたら嬉しいなという思いが重なり、
華やかだけど落ち着きのあるアレンジメントになりました。

お二人に喜んでいただけたようで、一安心するとともに、
お花を介して感謝の気持ち、思いを伝え合う様子がなんとも素敵だな♡
と思いました。
「ありがとう」
「おめでとう」
の言葉でも、十分その思いが伝えられるけれど、
言葉にならない思いもお花の中に表現され、
それを感性で受け取っていらっしゃるんだな♡
なんて素敵な贈り物なんだろうと改めて感じるひと時でした(*^^*)

 

オーダーしたご感想をblogで紹介してくれました♡

8月 31st, 2021 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, その他, アレンジメント(生花) | No Comments »


先日お届けした開院祝いのアレンジメント。
その日のことを、オーダーしてくれた友人がblogに書いてくれました。

いつも感想や喜んでもらえた様子をすぐに伝えてくれる友人。
それだけでもとっても嬉しくありがたいなと思っているのに、
blogの中でこんな風にまとめてくれて、

オーダーするときはこんな気持ちだったんだ♡
イメージがちゃんと共有できたんだ♡
こんなにウキウキと喜んでもらえたなんて!!!

と、友人の心の動きが手に取るようにわかり、
ジーンと。
鳥肌ものでウルウルしてしまいました。

19歳で実家を離れると同時にスタートした寮生活。
そこで同じグループになり、その後も同じアパートへ引っ越したりと
苦楽を共にしてきた友人。
私のいろんな面を知っていて、友人関係だけでなく仕事に対しても信頼してくれている、
その気持ちが何より嬉しく、大きな自信になっています。

「想いを形にしてお届けする」
曖昧で正解もないけれど、私なりに感じたこと、
考えたことを丁寧に表現していきたいと思います。

まだ体験のない方へ。
ぜひ友人のblogを読んでいただきたい♪
贈る方にも楽しんでいただきたい花贈り。
お花で表現された自分の思いを知る喜びをぜひ感じてみてください。

 

ひまわりのトロピカルアレンジ

8月 30th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


昨日の開院お祝いのアレンジと一緒にお持ちしたひまわりのアレンジ。
こちらも同じ方からご注文いただきました。

「ご自宅にも飾ってほしい♪」と。


ご自宅用のお花は、少し落ち着きのあるトーンで。
ゆっくりとリラックスしてほしいなと思って!

スパに置いているお花のようなイメージです^^

職場ではエネルギッシュに!
ご自宅ではリラックスのために。

同じような花材だったとしても、
組み合わせやアレンジの仕方によって様々です。

あなたの思いがどんな形になるのか?!
お花の贈り物ってワクワクして楽しいものですよ(*^^*)

南国風のアレンジメント 〜開院のお祝いに

8月 29th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


残暑が厳しくバテ気味ですが、
週半ばからは徐々に秋めいたお天気になってくるようですね。

今日は、クリニックの開院お祝いのお花をお届けしてきました♪

「ハワイがお好きな先生のお好みに合わせたら喜んでもらえそう♡」
と言う事で、ランやアンスリウムなどを使って南国風のアレンジメントをお作りしました。


パッと目を引くのはやっぱり「赤」でしょうか。
可愛いポンポンダリアです。


そして、お祝いにふさわしいお花「ストレチア」
キリッとした華やかさが素敵です。


そして、沖縄産のデンファレ。
上質で長持ちの優秀なお花なんですよ☆
透明感があって気品にあふれています。


こちらは「花パイン」
たくさんのお花の中で見つけると「あっ!」と嬉しくなるお花です^^


今日は内覧会という事で、
華やかで明るくエネルギッシュに地域の方をお迎えできるような
アレンジも意識してみました。

オーダーしてくれた大学の時の友人と待ち合わせ一緒にお届けすると、
目を細めてとても喜んでくださっていました。
私は、友人と先生が話している様子を
アレンジを飾らせてもらいながら少し離れた場所で感じていたのですが、
「あ〜、やっぱり”友人らしい”プレゼントだなぁ」
ってしみじみ思いました。

オーダーくださった方と一緒にお届けする機会が初めてだったからこその気づき!

「こんな方にこんなお花を贈りたい」
という思いを受けて、私なりにイメージしたお花をお作りする。
そこにどうしても私の考えなり価値観が入り込むのだけれど、
それでもやっぱり、オーダーしてくださった方の思いそのものなんだな♡
って嬉しくなりました。
それから、どうして南国風のアレンジだったのか、という点についても
単にハワイがお好きだからということだけでなく、
たくさんの胡蝶蘭が並ぶことを想定して、ちょっと違うものをという
友人らしい気遣い♡
その場にいたからこそ、普段気づけないことにたくさん触れることができました。

もっともっとやれることあるぞ!わたし!!
と思いながら帰路へ。
今まで以上に思いが届き、心通う贈り物となるよう
これからも尽力していきたいと、心から思う1日でした。

 

お供えのアレンジメント 〜淡いピンクの優しい色合いで

8月 12th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


暑い暑いとは言いつつも、
秋へ向かって少しずつ変化している様子も時折垣間見つつ
お盆が終わる頃にはもう少し秋を感じるようになってくるのかもしれませんね。

さて、お盆にお供えするお花を数日前から発送し始めました。


今年は八重咲きのユリを使いたくて!
「サマンサ」を選びました。
小ぶりで、ぷっくりと丸みのある形状がとても可愛らしいです。


そして蓮の花。
蓮の実はこれまで使ってきましたが、
蓮の花は水揚げや管理が難しく、これまで二の足を踏んでました^^;
綺麗に咲かせることは難しいかもしれないけど、
蕾を眺めているのも可愛いよね♡


お嬢様を亡くされ、初めて迎えるお盆。
ご家族の心情に寄り添いつつ、
少しでも癒しのひと時となればいいなと思いながらお作りしました。

お供えのお花といっても、いろいろ。
その方の心情に一番寄り添えるようなお花をアレンジできればいいなと
精一杯心込めてお作りしています。

数字のアレンジメント 〜No.3 ひまわり

7月 15th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


3周年のお祝いに、
ひまわりで数字のアレンジを作って欲しいとのご依頼をいただきました♪

いつもバラで作っているアレンジですが、
ひまわりがお好きなのでしょう♡
少し大きめになりそうだけど、作ってみることにしました(*^^*)


芯が黒で花びらが黄色のよく見かけるひまわりに、
ちょっと変わったひまわりがあればプラスして欲しい!
とのご希望に合わせて、ミニサイズのひまわり2種を使ってアレンジしました。

ひまわり畑のようでとっても可愛いですね♪


周りもボリューミィ!
フラワーケーキのような華やかさがあります。


アレンジの完成です!
「3」に見えるでしょうか??

トルコキキョウの大きさと比べると、
ひまわりのサイズ感がよくわかるかもしれませんね^^


メッセージプレートをおつけしてラッピング♪
とってもゴージャスで重量もたっぷりになりました。

奥様もとても喜んでくださったそうで、
オーダーくださったご主人も、
「想像していた以上のボリュームと美しさに嬉しかったです♬」
とのご感想をくださいました。

奥様は、ご両親や知人へのプレゼントでも送ってあげたい♡
とおっしゃっていたそうです。

本当に嬉しい!

ご自身が体験した嬉しいことを周囲の方にも体験して欲しい♡
と、大切な方々と幸せを分かち合えるご夫婦だからこそ、
記念日にこんな素敵なお祝いができるんだろうな、と
私も幸せのおすそ分けをいただいた気分です♪

今度はどんなお花だろう?
なんて嬉しい想像をしながら、
素敵なご夫婦のお祝いのお手伝いができたことに感謝しながら写真を眺めているところです。

 

ひまわり、いろいろ。

7月 14th, 2021 Posted in diary, flowers, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


ひまわりの投稿が続きます♪
たくさんの種類があるひまわり。
芯が黒だったり、グリーンだったり、八重咲きだったりと、
その表情も様々。
フルーツ系だったり、チョコ系だったり、画家だったりする
ネーミングにも注目です!!


今回は、
ひまわりで数字のアレンジを作って欲しいというご依頼をいただき
小ぶりのひまわりを集めて作っています♪

通りで見かける背の高い、人間の顔ほどあるひまわりは
なかなかアレンジでは使いづらいので、
通常、10cm前後のものが多く出回るのですが、
今回入手したのは何と2〜3cmと、本当に可愛らしいひまわりちゃん^^
大小ミックスして作りました。

いつもバラで作っている数字のアレンジ、
ひまわりで、きちんと数字が表現できるでしょうか・・・
初挑戦♪
頑張ります(*^^*)

ひまわりのアレンジ 〜笑顔が素敵な女性へのプレゼント

7月 13th, 2021 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アレンジメント(生花) | No Comments »


しばらく悪天候が続いていたこともあり、
日中晴れ間が見えると嬉しくなりますね(*^^*)


いつもお花のオーダーをしてくれる大学時代からの友人が、
お仕事でお会いする女性の誕生日にとお花を注文してくれました♪

お伺いすると、
笑顔がとても素敵な女性とのこと。
イメージカラーも黄色やオレンジ!ということで、
私の頭の中はひまわりでいっぱいになりました(*^^*)


元気一杯!
だけれど、可愛くなりすぎず、落ち着いて眺めていられるような、
そんな雰囲気にまとめました。

サプライズプレゼントを喜んでくださったようで、
早速お部屋に飾って楽しんでくれているとのこと♡

それにしても、
こんな風にさりげなくお花をプレゼントできるって
素敵ですよね♡

いろいろと考えた中で、お花がいいなぁ!って思ってくれたこと。
きっとご自身もそんな体験があるんじゃないのかな?

お花って、ご職業とかにもよるかと思うんですが、
案外いただく事って少なくないですか?
私なんて、ほとんどいただいた事ありません(^_^;)
お花って、物としての贈り物というより、
”お花とともに暮らす体験”や
そこから得られる”癒し”を
プレゼントできるんじゃないかと思います。

ぜひ身近な方へお花を贈りましょう♪
きっとその素敵な循環が自分の周りで広がり、いつか自分にも巡ってくる!
そんな風に感じます。

お供えのお花 芍薬とマムの優しいアレンジ

6月 2nd, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


目まぐるしいほどにお天気が変わる様子から
季節はどんどん夏へ向かって進んでいることを実感しますね。

今日ご紹介するお花はお供えのお花。
ご依頼者様よりお伺いしたお話から、ご家族の皆様の深い悲しみと
ご本人の無念な思いとが伝わり、私の心も苦しくなりました。


今のご家族の気持ちになるべく寄り添いたい♡
という思いから、
以下のように私からご提案させていただきました。

・悲しみを増大させるような、いかにもお供えのお花ではなく
ふわっと丸みのある優しいアレンジメント。
・白とグリーンを基調に、淡い色合いをプラスする。
・目にとめていただいた時、ほっと出来るような、
苦しみや悲しみの中にもあたたかな思い出があること、
ご家族自身が生きている実感と生きるエネルギーを
感じていただけるようなお花をお届けしたい。

私が感じ取ったことをこんな風にお伝えしたところ、
「私たちが望んでいることを、こんなにも汲み取ってくださり、
本当に橋本さんに頼めてありがたい。涙が出てきました・・・」
というメッセージが届きました。


白やグリーンのお花の中でも外せなかったのは「芍薬」
あの芳醇な香りは、どんな心の状態にも寄り添うように
スッと入り込んでまたスッと消え去っていき安らぎを与えてくれます。

そして、白とグリーンの中にアクセントとして入れたお花は
マム「セイオペラベージュ」
若くしてお亡くなりになったこと、
きっと空の上からご家族のことを心配していらっしゃるだろうな、
ご家族を少しでも勇気づけたいな、
そんな思いから選んだお花、色です。


ご依頼者様にもアレンジを画像で確認いただき、

「見ている私の心も和みます♡
気持ちに寄り添えるようなアレンジが作れるのは
橋本さんの感性と持ち味だと思います!
これからも大切なお花こそ橋本さんにお願いしたいと思います」

と、心温まるメッセージをいただきました。


優しい気持ち♡
相手を思いやる心♡
は循環するものだと思っています。
少しでも相手の心に寄り添い、想像することで、
お互いの気持ちがより通じ合うお花をお届けすることが私の使命だと、
勝手に思いながら一つ一つ思いを込めて作っています^^

大切なお花の贈り物を託してくださりありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りいたします。