home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

4月*花あそびの風景(大人編)

4月 20th, 2021 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン | No Comments »


4月の花あそび。
大人の方は花器選びからスタートしました。

花材を見て、色合いを見て、
選んだ花器は黄身がかったアイボリーのクラシカルな花器。
私も納得の選択です!!

クラシカルな花器の雰囲気をいかして、
お花もクラシカルな「トライアングル」スタイルにいけていただきました。

ダリアに芍薬、ガーベラと。
メイン級のお花がたくさんで、色鮮やか!
とっても華やかです。


何度か作っていると、
もうどこにどのお花をアレンジしたいか、
ピーンと信号が送られてくるようで、迷うことも少なく
手早くいけていらっしゃいました。

なるべく茎は長く残してあげたいな♪
というのが唯一の優しいお悩みかも^^

好きなお花ばかりだったようで、揃えた私も嬉しかったです!


終了後は、お楽しみの撮影大会?!
どの角度から?
どこにお花を置いたら綺麗に見える?
と、お花をあちこち移動させながら納得いく写真を撮ります^^
この時間もまた楽しいんですよね〜

出来上がった立派なアレンジは、
まるで大使館の玄関に飾られているような華やかさで、
人目を引きつけます☆
ご自宅の玄関に飾る予定とおっしゃっていたけど、
無駄に出入りしたくなるような♪ 笑
そんな素敵な作品に仕上がりました!!

自分で作れるようになるって、
本当に楽しく嬉しいことなんじゃないかな♡

4月*花あそびの風景

4月 19th, 2021 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン | No Comments »


毎月花あそびを開催できるっていいな♪
と、私自身が思っています^^

・リズムができること
・ともにお花に触れ合い学ぶこと
・心と心が触れ合うこと

など、一人で黙々とやっていては”気づかいないこと”に
たくさん出会ったり、ヒントをもらったりします。

さて、今回の子どもの花あそびは、
新年度を迎え、いろんな気持ちを表現してもらおうと
いつも以上に自由度高めの内容で行いました。


今の自分の気持ち♡
に少し注目してもらい、今の気分の色画用紙と、
画材の色を選んでもらいました。
そして、イメージの色を表現したり、
好きな絵を描いたり。
自由すぎて最初は手が止まっていた子どもたちも、
一人書き始めると少しずつ自分の世界へ。

描きながら、学校のこと、どんな気持ちかな?
って話を振ってみましたが、
言葉にならない思いはきっと描くということで表現されたのでしょう。

優しく穏やかな色合い、
楽しそうな風景、
光を感じる絵に少しほっとしました(*^^*)

その後、写真を撮り忘れてしまいましたが、
「ぐちゃぐちゃアート」なるものに挑戦!
自由に線を引き、次の人に回してまた線を書き足し・・・
と、3人合作の絵を描いてもらいました。

面白がってどんどん描き足す子、
遠慮して小さく描く子、
ここに描いてもいい?と確認してから描く子、

そして、出来上がった合作をみんな気に入った様子。
自分では想像し得ない出来上がりに驚きつつも
楽しんでくれたようです♪


みんなが描いてくれた絵は、花器となるバッグに貼り付けて♪
いよいよお花をいけていきます。

みんな好きなお花から手に取り、目立つ場所に行けるところからスタート。
その後は、どんどん自由に好きなお花を好きな位置にアレンジしていきます。
一番年下のKちゃんは、いつも以上に手早くアレンジし、
誰よりも早く完成させます。


4年生の二人は、手に取る花は違っても
なぜか同じようなスタイルにいけていて、
「なんで、なんで?シンクロしてる!!」と大騒ぎ 笑

自分の作品作りに集中しつつも、
みんなとのおしゃべりも楽しみ、
みんなのいけるお花の様子も気にかけながら、
楽しい時間が流れていました。

そして出来上がった作品です♬



新1年生のKちゃんの作品。

お気に入りのお花はアリウム「シルバースプリング」
ぴよ〜ん♪と顔を出すようにいけてくれました。
バッグからお花があふれ出すように、
元気一杯♡楽しい気持ちを思い切り表現してくれました。



4年生になったKちゃんの作品。
シンメトリーに中央のお花からアレンジしていく手法は
Kちゃんが編み出した方法!

お気に入りのダリア「レッドストーン」をメインに、
その周りを囲うようにお花をアレンジしていくので
メインが揺るがずとても目立ちます。

お花どうしの距離が近いと、カラーコントラストも楽しめて
ブティック風のおしゃれなアレンジになりますね(*^^*)



4年生になった娘の作品。

お気に入りのバラ「リメンブランス」をメインに
シンメトリーに作り始めましたが、
後方は伸びやかで自由なアレンジに。

ギュッと詰まったお花たちと、
ふんわりいけられたお花たち。
そのどちらも引き立て合い、自然な広がりを感じる作品になりました。

「言葉にならない思い」を表現してみる。
大人にも子ども大切なことだと思いますが、
特に、感情をうまく言葉で表現するのが難しい年頃のお子様には
とっても大切なワークであり、時間だと思っています。

表現したものを言葉にする必要もなく、
評価する必要もない。
自分なりに形にしてみる、
表現したよ!
という体験に意味があるのだと感じています。

同じ目的に向かって時間を共有し合った子どもたちは、
その後の”あそび”でも心打ち解け合い、楽しい時間を過ごしていました。

大げさかもしれないけど、
「心を解放する」って、前に進むためのとても大きな一歩に繋がるんだな♡
と、子どもたちのこの数時間の心の動きに寄り添いながら感じていました。

メイフルールの花あそびは、
単に上手にお花をいけるようになる事が目的ではありません。
自分の好きな事、
表現したいことに気づき、
自分なりに表現し続けていくことで、
自分が本当に作りたいものを作れるようになる。
これが目標です。

それが本当の「力」だと思っています。
そして、もともと備わっている力だとも思います。
そこを刺激することで、表現の楽しさに気づき、
自分でコントロールできるという自己信頼へと結びついていくと
嬉しいな♡と思っています(*^^*)

 

 

 

退職されたご友人へ、優しくて華やかなアレンジメントを♡

4月 17th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


年度末に退職されたご友人へ贈られたアレンジメント。
慌ただしくお仕事を終えられることだろうから、
少し落ち着いた頃、お花を楽しむ余裕ができたときに
贈ろうかしら・・・
とご相談をいただいておりました。


優しい色合いだけど、卒業(退職)を祝うアレンジを送りたい♡
というご希望のもと。
淡いピンクのトルコキキョウ、バラ、芍薬の中に
上品で存在感のあるミディ(胡蝶蘭)をお入れししてお作りしました。

芍薬の香り、
バラの香り、
グリーンの香りを楽しんでいただいたり、
どんどん咲き進むお花、
ゆっくり長く楽しめるお花など、
一輪挿しに移し替えながらお花との暮らしを
じっくり、ゆっくり楽しんでいただけると嬉しいです♪

長いお仕事生活、お疲れ様でした♡

元気が出る赤のアレンジメント

4月 16th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


赤が大好きなお母様のお誕生日のプレゼントに
元気が出る赤のアレンジメントをご注文いただきました。


実は、昨年もご注文いただきリピートくださいました♡
昨年はメインをダリアに。
さて、今年はどんなお花にしようかな?と。


艶っぽいアルストロメリア「フラメンコ」の中に、
いろんなお花を散りばめてみました。

複色のバラは「ラナンキュラ」
ぽってりとした表情がラナンキュラスのようです。


そして、私の密かなお気に入り♡
新しい品種のアリウム「シルバースプリング」
今年初の登場だそうです^^


グリーンや淡い色合いのお花と合わせて
ボリューム満点の四方見アレンジ。
いろんな角度から楽しむことができますね♪

受け取ったお母様から、
「豪華なお花をありがとう」と。
たくさんの珍しい種類のお花も喜んでいただけたようです♡

落ち着かない日常だけど、
お花を眺めながら、
少しでもほっとできる時間をお過ごしいただけたら嬉しいです。

ありがとうございました。

喜寿のお祝いブーケ

4月 14th, 2021 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


お母様のお誕生日プレゼントに、
花束のご注文をいただきました♪

以前はスタイリッシュな雰囲気のものを好まれたようですが、
最近はピンクで可愛い雰囲気のものが喜ばれるそうです^^


淡いピンクと明るいグリーンをベースに
アクセントに濃いピンクのバラなどを入れてお作りしました。
植物のナチュラルな躍動感が楽しい気分にさせてくれます♪


季節とともに花選びも変わってきます。
芍薬「滝の粧」
開花とともにいい香りも楽しめます^^


そして、今年は喜寿のお祝いということで♡
紫のカラーをお入れしました。

いろんな種類のお花。
香りが楽しめるもの、
同じバラでも開花の仕方が違うもの、
今は固いつぼみでもゆっくり長く楽しめるもの、
ドライにして楽しめるグリーン、
などなど、お花の魅力をふんだんに詰め込んだブーケ♪
お花好きのお母様に楽しんでいただけると嬉しいです(*^^*)


ブーケを受け取ったお母様より大感激のメールが届いたそうです♡
色合いも、芍薬も気に入ってくれたそう♪
喜んでくださるかな?
と思って手に取った花々を気に入ってくださり
想いが通じ合ったようで私も嬉しい気持ちになりました^^

そしてこのブーケ、直径40cm強あるのですが、
大きなブーケをお母様一人で取り出せず、
お父様と二人がかりで取り出したそうです!!
片手で束ねた私には、
そのような状況は想像もつかず・・・でしたが(^_^;)
きっとそれも含め思い出深い記念日になった事でしょう。

お母様も、
プレゼントされたお嬢様も、
そして、お母様の喜ぶ様子を間近でご覧になったお父様も、
みんなが笑顔になるプレゼント♡
それがお花の魅力なんだと思います。

ご自身を含めた大切な方へお花を贈る体験を
ぜひ多くの方にしていただけると嬉しいです(*^^*)




 

母の日2021 

4月 12th, 2021 Posted in diary, news/blog, お知らせ, 母の日 | No Comments »


遅くなりましたが、母の日のご案内をさせてください♬

今年のテーマは「しっとり」

コロナ禍で日常が一変し、
ゆっくりと生活のペース、楽しみを見つけている状況ではないでしょうか?

心浮き立つような喜びは少し減ってしまいましたが、
その代わり、家族と過ごす時間が増えたり、
じっくり、ゆっくりと日常を味わったり、
自分が大切にしたいものは何だろうか?
という本質に目を向けるようになったように感じています。

そんな心の状況を想像した時、
今年は「しっとり」お花を味わってほしいな、と思いました。

少しくすんでいるような色合いの中に適度な華やかさは感じていただける
アンティークテイストのお花たち。
ひとつひとつ大切にお作りし、お母様の元へお届けしたいと思います。

詳細はこちらよりご確認ください。
(受付締め切りは、4月30日(金)までとさせていただきます。)


今年は、こちらでの販売のほか
ご近所の「A*ka(アーカ)」さんにて
5月8日(土)ワークショップを行います。
子どもも大人も♪
手の中で大切に束ねた花束を
アーカさんが手染めした藍染のバンダナを使ってラッピングします。
こちらも合わせてご利用いただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

お供えのアレンジメント

4月 8th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


1周忌を迎えるご友人へのお供えするお花をご注文いただきました。

1年前、訃報を知った依頼者である友人から
「何かしてあげることはないだろうか?」
と相談を受けました。

私は、
「少し時間が経ってからお花を贈るのはどうだろう?」
という提案をしました。


そして1年が経ちました。
1年が経ったけど、決して
「何もしなかったわけではない」と思います。
ずっとずっと、いつ、何をしてあげられるだろう?
と、コロナ禍の中で考え思い続けていたのだろうと思います。
何かを贈るよりも思い続けた気持ちが届いている♡
そんな風に、今回ご依頼いただいたメールの文面から私は感じ取りました。


ご友人はダイビング仲間で釣り好き♪
鮭を釣るためにわざわざカナダまで出かけてしまうような!!!
そんな方だったそうです。

そのエピソードを聞いた時から、
私の頭の中に「サーモンピンク♡」が思い浮かびました!

トルコキキョウのサーモンピンクに、
チューリップのほのかなピンク、
ジャスミンの蕾もピンク♡


そして、香りも大切ですよね。
ジャスミンが開花すると、甘い香りが漂ってきます♪
それまでは、ローズゼラニウムの瑞々しい香りを楽しんでくださいね^^

ご家族の気持ちが少しでも癒され
暖かな温もりを感じていただけますように♡

3月*花あそびの風景 〜子ども編 イースターアレンジ

4月 4th, 2021 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン | No Comments »


子ども達との花あそびも久しぶり♬
アウトドア用のプレートを花器にしてみたけど、
どんな世界が繰り広げられるのかな?


まずは工作から♬
新聞紙をぐちゃぐちゃ、まんまるに丸めます。
楽しんでくれるかな、と思って考えたものの、
結構力が必要だったり、丸くするって難しいんだね。


難しいところはお母さんに手伝ってもらいながら、
動物柄のホイルを巻きつけると、
苦戦しつつもそのかわいさに満足している様子でした(*^^*)


そして、色付けした卵にシールやマステを使ってデザインを施します。
今年は、ピンクの卵が大人気!!


シール張りが気に入って、
お花をいけた後、
プラス2つデコレーションしてくれた子もいましたよ^^♪
卵をたくさん食べた甲斐がありました 笑


Hちゃんはもっともっと小さい頃、
お母さんのレッスンに付いて来てくれたことがあります。
今日はHちゃんのレッスン♡
茎の切り方などちゃんと意識して作ってくれました♪


真剣な表情。
素敵ですね^^


Kちゃんは、旅行先で拾って来た松ぼっくりを使いたい!と。
卵型のケースに入れてオリジナリティを表現してくれました。
こんな風に小さな、でも大切な「思い」を
たっぷりと盛り込んで作ったアレンジメントは
唯一無二♡私だけの大切な世界なんだと思います。
それを見てたくさん褒めてもらったら、
これまたこーんな嬉しい事はないよね^^

 



まずは5歳、Kちゃんの作品です。

この日は午前中に卒園式を終え、参加してくれました!
Kちゃんは始めた頃から、お花のことなんか何も知らないはずなのに、
「イメージがしっかりとある」んですよね。
自分のやり方で、イメージを形にすべくどんどん手を動かしていく感じ。
「ここをこんな風にするともっと良くなりそうだよ」
と、時々声をかけますが、採用される時とそうでない時と 笑
それくらい自分の作りたいイメージからブレない!
体は小さいのに、そんな真の強さを感じる素敵な女性です。

 



そして初参加のHちゃん、5歳。
4月から年長さんです♪

最初こそ不安そうにしてたけど、大好きな工作に集中するうちに
少しずつ気分が乗って来たのが伝わりました♡
お花も元気いっぱいにいけてくれて、
溢れんばかりのエネルギーと楽しさに見ているだけで
パワーをもらいますね^^
Hちゃんもまたイメージややりたい事がはっきりとしたタイプかな^^
これからどんな世界を表現してくれるのか、楽しみですね♬



そして、いつの間にか大きくなった娘の作品^^;
最近は、推し色がピンクのようで、、
中央にピンクを固めてアレンジ。
桜の枝の使い方とか、
ポイントを作るところ(全てを見せようとしない)とか、
ちょっと大人びて来たなぁと。
表現の変化から子の成長を感じる母でした♡

さてみなさん、
アウトドア用のプレートからこんな作品が出来上がることを
想像できたでしょうか?!
私もイメージしていたのと全然違う作品が出来上がり 笑
嬉しい驚きでした(*^^*)

以前は作っていたサンプルを作らなくなったのには理由があります。
サンプルがあると、
表現したい事がぼんやりとしている時、
考えることをやめて、サンプルに近づけようとしてしまうから。

誰にも行き着く先はわからないし、
もちろん、正解なんてない!
進んだり、止まったりしながらその過程を楽しむ、
湧き出てくる”ヒラメキ”にトキメク♡
そんな創作活動こそを楽しんで欲しいと思っています(*^^*)

さて、次回は
春特有のモヤモヤ、キリキリ、ぐったり、、
なストレスを思いきり発散するよー!!

「教えてもらう」から「自ら生み出す」へ。
ぜひ遊びにいらしてくださいね♬
皆様のお越しを心よりお待ちしております^^

 

 

 

送別のお花 〜語り合う事が難しい今だからこそお花を

4月 2nd, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花), 花束 | No Comments »


昨日ご紹介した花束と一緒にお届けしたアレンジメントとミニブーケ。

コロナ禍で送別会もできないから、、
と、異動される方々へお花のプレゼント♡

一区切りって、いろんな整理の仕方があると思うけど、
語らいの中で思い返したり、今の気持ちを確認したり、
これからこんな風にしていきたいな♬
と、未来を描いてみたりする事が多いんじゃないかな。

それが叶わないこの時世。
お花を贈る事で感謝と応援の気持ちを伝え、
その思いが込められたお花を眺めながら気持ちを整理する時間ができることは
とっても大切なことなんじゃないかな、って思います。


異動に伴う緊張や疲れもまたお花が癒してくれるといいな♬


勝手だけれど、
そんな背景を想像しながら一つ一つ大切にお作りしました。
みんな綺麗におめかしして☆
さぁ、出発だー♡

男前な花束を 〜送別の花

4月 1st, 2021 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


黒がお好きな男性へ贈られる花束。

春は、市場にも明るい色の花々が多く並びます。
さて、どんな組み合わせにしようかな?
と、出会ったのが渋めだけど華やかなこのお花たち♬


蕾の時は、ラナンキュラスのくすんだ赤が渋さを演出し、
開花とともにベージュの色味が増していきます。
表情の変化も楽しめる花束です。


そして、黒いワックスペーパーを使ってラッピング♬
お好きなスタイルにまとまったかな?

これくらいのサイズになると、
受け取った時のずっしり感から受け取る思いもあるんじゃなかな、
って、毎回お作りしながら感じています♡