home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

心と思いをくむ、お花

5月 24th, 2012 Posted in diary, news/blog, その他, 日々のこと | No Comments »

暑かったり、涼しくなったり、突然雨に降られたり・・・
と、落ち着かない季節ですが、
その時々でみせる新緑の表情と香りが楽しめる季節でもあります♪

さて、先程NHKで放送された「仕事ハッケン伝」
今回は、タレントのMEGUMIさんが、ゴトウ花店にて1週間働く様子を
放送していました!

「花屋をやる」ことが夢だったというMEGUMIさん。

早朝から店内の掃除と花の下処理、水あげの仕事をひたすら
やり続けるというスタート。
見た目の華やかさとは裏腹に、過酷な仕事です。
確かに、一日中やっていると心折れそうになりますが、
お花がお水を一気に吸い込み、イキイキとした姿と瑞々しさに
一番触れられる瞬間でもあります。
手をかけた分、ちゃんと応えてくれるんですよね〜

そして、週の半ばには、店頭にて5000円の花束を作る練習。
さすが!お花好きとあって、色合わせや花選びにセンスあります★
窮屈に束ねられたお花たちに、MEGUMIさんの緊張と、
なんとしてもいいもの作るぞ!という意気込みが感じられました。
しかし、なかなか数日であんな風にブーケ組めませんよ、普通。。

MEGUMIさんの努力と、これまでの芸能界での厳しい経験もあってでしょうか、
最終日には、きちんとお客様のご希望の花束を完成させていました!!
時間内にラッピングまでキレイに仕上げ、凄いです☆★☆

この番組を見て、改めてお花の素晴らしさを確認し、
そのお花の魅力を最大限ひきだす事の難しさ、だからこその楽しさについて考えさせられました。
無難にまとめるのではなく、なんだか新しいチャレンジをしたくなります!

お花に触れながら、その日の心の状態が映し出されるなぁ〜
とは以前から感じておりましたが、
客観的にその様をみせていただき、やっぱりそうか!そうだよなぁ〜と。

言葉を発しないものだからこそ、そこに託されるメッセージや思いって、
ダイレクトに伝わりやすいのかもしれませんね。
プレゼントされる方と、お花を手にする方の思いを繋ぐ役割を担い、
その思いをお花に託すこの仕事。
もっと責任と誇りを持って頑張りたい!と思いました。

再放送もあるようですので、ご興味のある方はご覧になって下さいね♪
自分では見落としたり、忘れかけていた仕事の魅力や大切なポイントについて改めて気付かされ、
考えるいいきっかとなりました。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.