home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

ビタミンカラーのフラワーリース

6月 19th, 2010 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー | No Comments »

IMGP89811
昨日のスタンド花と一緒にお届けしたアートフラワーのリースです。

こちらも、やはり”ビタミンカラー”で!というご注文。
クリニックの中は、オレンジと黄色の花で彩られている事でしょう☆

ブルー系の色合いでお作りしたアートフラワーのリースをご覧いただき、
同じような雰囲気でご注文いただきました。

ご依頼主さまもクリニックにお勤めなのですが、オープン当初の
頂き物の中で、アートフラワーのアレンジメントが一番重宝したそうです。
生花の良さ、観葉植物のよさ、アートフラワーやプリザーブドフラワーのよさ、
それぞれ特徴があり、ニーズに合わせてプレゼントされると喜ばれそうですね★

さてさて、花材は何にしようか??
IMGP8973
この時期、店頭に並ぶお花たちは、やはり南国風のお花やひまわりたち。
でも、季節感が出過ぎて飾る時期を選んでしまいますよね、、

そこでまずお選びしたのは「ダリア」。
大きめのダリアの淡い色合いがご希望のカラーイメージにぴったりだと
思い一番初めに決めました♪

IMGP8974
そしてクリーム&グリーンのお花は「ユーチャリス」
品があって個人的に好きなお花です。
ちなみに、黄色のお花は「ネリネ」。
2つとも同じユリ科と思いきや、ユーチャリスはヒガンバナ科のお花なんですね。
ちなみに、ギリシャ語で”大変目を引く”という意味を持つそうですよ。

IMGP8975
「カラー」の横にちょこんと丸い顔を出しているのは「ラナンキュラス」
小さいアジサイみたいなお花は「ライラック」です。
生花のように香りがしないのが残念ですが、風合いでは負けてない!?

IMGP8979
その他にも「ガーベラ」に「バラ」「マム」・・・と沢山の種類のお花お楽しみいただけます。
白く縁取りされグリーンの葉が可愛らしいお花は「ユーフォルビア」
「クレマチスの丘」で影響されブルーのクレマチスをアクセントで入れてみました。

ビタミンカラーで元気いっぱい☆な雰囲気に上品さをプラスして
華やかなリースが出来上がりました。
今頃は、どこに飾られているのかな?
訪れる方々を明るく元気に迎えてくれている事でしょう。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.