home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

和風アレンジ

8月 26th, 2009 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

こんにちは。

秋の気配を感じる爽やかな風を受けながら、今朝はクラシックを聴き
諸々の事を片付けています。
過ごしやすい気候と音楽は集中力を高めてくれます!

IMGP7003

こちらは、昨日お届けした和風アレンジメントです。
(逆光でちょっと色が変になってしまいました・・・毎度、難しいなぁ〜)

水墨画の個展ということで、本当はスモークツリーを使って”薄紫の鬱蒼としたもや” のような
雰囲気を表現したかったのですが、スモークツリーの時期は終わっているため、
秋色あじさいを探そう!と市場の中をうろうろしてみたものの・・・
今回は残念ながらあまり状態のいい物が見つけられず、「おまかせ」オーダーだったので急遽予定を変更する事に。

その代わり?というのも変ですが、
ブリキのいい花器が見つかり、こちらはラッキー♪

IMGP7005

フトイでスクリーンを作り、前後とその間にお花たちをちりばめてみました。
スクリーン越しにチラッと見えるお花も素敵でしょ☆

IMGP7006

フトイの切り口の白がちょっとしたアレンジのアクセントに。
また、高さのバラツキ具合がリズムを奏でているかのようです!

凹凸感をつけたり、茎の動きをいかしていけた花たちが楽しそうに遊んでいます♪

IMGP7002

床に置いて、上から眺めてみてもまた違った風合い。

スペースがなくても、ちょっとしたお花の配置で奥行きを出したり、
デザイン次第で置く場所も選ばず、色んな角度から楽しめる!
結構オススメのアレンジです★

・・・アレンジも花束も、何となく思いのままいけたり、束ねたりしているように
感じていらっしゃる方も少なくないと思いますが、意外と色々考えていけるんですよぉ。
考えすぎるとガチガチのやりすぎちゃったねという感じが出てしまうのですが、
そこはちょっと崩して、 ”キタッ” って感じになるまで試行錯誤です。

限られた時間や空間の中で、精一杯花材をいかし、心地の良い空間を作り出す。
私もまだまだ経験不足で時間がかかってしまいますが、
微力ながら多くの方に少しでも喜んでいただけるよう「花と対話しながら最大の表現をする」事を念頭に
楽しみながら作品づくりに取り組んでおります。

お届け先の方も「カワイイ〜」と喜んでくださり一安心。
仕事の合間を抜けてのお届けだったため、せっかくの個展を鑑賞できず残念・・・
入り口から少しみせていただいた感じがとても素敵だったので、
時間を作って改めて行かせていただこうと思います♪

反省点はありつつ、
妥協せずやりきった後、出し切った後、というのは何とも清々しく気持ちがいいものです。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.