home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

卒業式の花束

3月 9th, 2015 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »

IMGP5599

週末から寒さが戻り雨続きの東京です。
春は別れとともに新たな旅立ちの季節でもありますね!

今年もご依頼いただき、看護学校の卒業式に贈る花束をお作りしました。

オレンジをメインに、上品で可愛らしい女性へ。
オレンジのバラ「カルピデューム」やチューリップ「オレンジプリンセス」と
ダリア「ムーンワルツ」を合わせてみました。
大人の女性が持ってもしっくりくる可愛さにしたくて、
ベージュや落ち着いたピンクのお花も一緒に束ねています。
コデマリのしなやかなラインが、更に女性らしさを引き立ててくれますね!

IMGP5600
お花は柔らかく束ね、ラッピングは少しタイトに。
キリッと落ち着きのある雰囲気にまとめてみました。

IMGP5602
柔らかな優しさがありながら、しっかりした女性へ。
海がお好き♬ということで、
「ティアマリン」という名のサイネリアを選びました。
ピンクにも濃淡を付け、ところどころにキリッとしたエッセンスも!
ラッピングは、ブルーとピンクでフワッと柔らかく包みました。

IMGP5578
こちらはユニークな男性へ。
この画像ではわかりづらいのですが、カラフルにいろんな色、花をミックス。
でも、持つ人が個性的ならば、お花は少し控えめな方がより彼の個性が引き立つかしら?!
と、ラッピングは落ち着いた色合いで全体をまとめています。

IMGP5590
明るく可愛い20代女性へ。
”日常的に黄色が飛んでるイメージなのよね”
という言葉に、ミモザをイメージしました。
「オレンジプリンセス」もひょっこり顔を出し、
全体にフワッフワで動きのある花束です。

IMGP5587
最後は、ひょうきんで可愛らしいイメージの30代の男性へ。
”大人の男を意識して格好良く”というオーダーでした。
「ブラックスター」という黒いカラーをメインに。
赤バラ「ラビングハート」やグリーンのアンスリウムを使い
全体を大人っぽくシックに。
ただ、どうしても彼の個性をプラスしたくなりまして、、
アクセントにお花を足して華やかさもプラス!
花束を持っての記念写真を見せていただいたのですが、
やはりプラスして正解!
かっこよく男らしさもあり、個性も引き立っていたかな^^

日中は病院勤務しながら夜間学校へ通い、国家資格を取得するという
並大抵の努力では成し得ない事ですよね。
皆さんの努力、周囲の応援や労いの気持ちをお花に込めてお作りしました。
これだけ沢山の先輩方の想い、愛情を受け取ったら、
安心して前へ進んで行けそうな気がしますね★

本当に素敵な関係性♡
今年もこの素敵な瞬間に立ち会わせて頂き、ありがとうございました。

Comments are closed.