home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”リース(壁飾り)”を表示しています。

生花のしめ縄って、お正月までもつの?

1月 12th, 2021 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アレンジメント(生花), リース(壁飾り) | No Comments »


生花のしめ縄をご案内すると、
決まって
「お正月まで綺麗に飾れるの?』
というご質問をいただきます。

それに対する答えは、、
「大抵の場合大丈夫!」です。
↑ アイマイな答え、、 だね 笑


どうしてアイマイな答えをするかというと、

・飾る環境の違い
・主観の違い

があるからです。

【環境の違い】
・外に飾るか、内に飾るか(一戸建て、マンション)
・風が当たるか
・直射日光が当たるか
・日陰か日向か

この環境の違いによっても、どのくらいお花がもつか?
大きく違いがあると思います。

【主観の違い】

簡単に言うと、上の写真を見て
「あら、綺麗!」と思うのか、
「あらー、萎れてるわ!」
って思うかの違い です。


白梅も小さくギュッとなっており、
それを
「あらら・・・」
と思うか、
「かわいい♡」
「落っこちなくて頑張ったね♡」
って思うのか?

どちらも個人の感覚であって、
合ってる、間違ってるを問うものではないですよね^^


スポンジにお花をいけているので、時々保水もするのですが、
今回は、12月26日に作ったまま1月8日に下げるまで
お花にはかわいそうだけど、
全くお水をあげずにどの程度お花が持つのか?
実験してみました。

やっぱり時々保水した方が断然お花は綺麗な状態で残ってる。
だけど、頻繁に保水できなくてもギリギリ頑張れる!
ということもわかりました。


その中でもとっても綺麗に咲き続けていた「なでしこ」
まだ蕾もあってかわいいので♡


こんな風にトイレに飾ることにしました♬
役目を果たしたお花かもしれないけれど、
勝手に
「神様からのプレゼント♡」と思って^^;
もうしばらく楽しませてもらいたいと思います(*^^*)

アートフラワー(造花)のしめ縄

1月 9th, 2021 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー, リース(壁飾り) | No Comments »


年末ご紹介できなかったお花たちを、
一気にご紹介しております^^;

こちらは、アートフラワーで作ったしめ縄。
毎年、年末の贈り物として姉宅へ送っています。

梅、椿、葉牡丹、菊
アートフラワーだと、カラフルな色合いが楽しめますね♪
ただ、アートフラワーだけだといかにもお飾り、、
という感じになってしまうので、
松や青もじなどの枝は生花を使うようにしています。


そして、今年はなんと干支のピックが売り切れになっており、、
自分で書いてみました 笑
厚地の和紙に書くって筆が滑らず難しいのですね^^;
一応、アクリル絵の具を使ったので、雨にも負けず!の仕様です^^

ドライフラワーとしても楽しめるお正月飾り

1月 7th, 2021 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, リース(壁飾り) | No Comments »


今日、1月7日には七草がゆを食べて胃を休めながら、
年末に飾ったお正月飾りも下げるのお忘れなく〜です^^

年末には、しめ縄のオーダーもいただきました。
寒さの厳しいところで、玄関先に飾られるということでしたので、
生花は控えめに、ドライになる花材を中心にお作りしました。


白梅の束の中に苔むす枝を見つけました^^
ラッキー♬
きっと幸運に恵まれるはずです!!


食を大切にされているお宅ですので、
稲穂もたっぷりと♪
枝をいかした作りなので、
とっても優雅でゴージャスな仕上がりです。

生花のお飾りを一度飾ると
毎年続けたくなるという魔法にかかります 笑
やっぱり、生花の持つエネルギーって素敵だから。
そのエネルギーに乗せて、新しい年を気持ちよく迎えたいって思うから♡

このblogを読まれたあなた、
今年の年末は、ぜひその魔法にかかりにいらしてくださいね〜 笑

それから、
生花のしめ縄のほか、
2月頃まで飾れるような、ドライ花材のお正月飾りも
ご提案したいな、と思っています。
だいぶ先のことになりますが、(^_^;)
ご用途に合わせてご利用くださいね。

12月の花あそび*しめ縄作り

1月 5th, 2021 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アレンジメント(生花), リース(壁飾り) | No Comments »


年末恒例!
しめ縄作りの風景をお届けします^^

この背中が大好き 笑


みんな真剣!
そして、その思いがまっすぐしめ縄(お花)に向かってる☆
顔が見えなくても、どんな表情で作っているのか、
なんとなく想像できちゃいますよね^^


みんなの背中がとっても素敵で、
私は後ろに回ってお花を見るのではなく、
背中から発せられているものを勝手に感じ取り、
これまた勝手にエールを送っています♬


そして、小学生のAちゃんはメモ帳を取り出し、
お花の名前を書いています。
「いつもお父さんにお花の名前を聞かれるけど忘れちゃうから!」
だって♡

小学生は、ピックを使った簡単バージョンで作りました。


仕上げの水引を渡すと、、
職人のように三つ編みを編み始める 笑


結構長くて大変、、
なので、途中からお母さんも参戦し完成です!


こだわり抜いたからこそのこの笑顔!
作品も自分の一部、なんですね〜
素敵ですね♡


「今までで一番迷いなく作れた!」
と、スッキリした表情で完成させていました。
一文字にスーッと伸びた枝からその潔さを感じます。
2021年が楽しみ!!
そんな出来栄えですね☆


ボリューミーでエレガントなしめ縄。
ご自身では「なんだか落ち着きのない」と感じられたようですが、
思い切りの良さは昨年同様、
慎重な部分が少し削ぎ落とされ、より自分らしく表現できたのではないかな?
と、感じました。
とっても素敵だから☆
新たな一面も受け入れて、2021年をもっともっと楽しんで欲しいですね〜


ヒカゲノカズラを長〜く垂らして仕上げてくれた作品です。
「いつも私が作ると大きくなっちゃう」とおっしゃっていましたが、
一つ一つのお花をかわいい♡と愛で、
楽しそうに作っていらっしゃる姿を拝見していると、
この仕上がりにも納得!しちゃいます^^
だって、どのお花も伸びやかで嬉しそうにしているから♬
心からお花を楽しんでくださるから、
この「相思相愛」が生まれるんだと思います♡

「唯一無二」
同じ花材を使っても不思議と同じものは出来上がらないのです。
好き、嫌い、
上手くいった、上手くいかなかった
とか、感じる事があるかもしれません。
でも、
そこにはあなたらしさが溢れていて、
いいとか悪いとか評価できるものではありません。
お花にお水をあげてかわいがるように、
その時のあなたらしさもまた可愛がってあげて欲しいと願います♡

シンプルなモミのリース

12月 23rd, 2020 Posted in diary, news/blog, リース(壁飾り) | No Comments »


モミのリース。
友人の新築お祝いにプレゼントしました。

友人(のご家族)にとって特別な思いのあるモミ。

「その土地にあったモミの木もお気に入りポイントの一つだったけど、、
家を建てるにあたってどうしても取り除く必要があった」と。
そんなエピソードを聞いた時、
どうしても「モミ」を使ったリースをプレゼントしたくなった。
家が完成した時、どうしても「モミ」が必要だな!
って単純にそう思った。


シンプルなものを好む友人。
生活スタイルも、シンプルでミニマムにしていくと。

生活にしっくりなじむようにと
リースもシンプルでモミの良さを感じられるよう作ってみました。


ところどころにポイントを置きつつも、
メインはあくまでモミ☆


これからの発展を祝って枝も伸びやかに。

やっぱり、
とっても喜んでくれました(*^o^*)


そして、こんな素敵な場所に飾ってくれました♡
やっぱり、この場所にモミが必要だったんですね^^

11月*花あそびの風景 大人のリース作り

12月 22nd, 2020 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン, リース(壁飾り) | No Comments »


大人のリース作り。
今年は「タルホーン」という羊の角のような形のドライ花材を使って
ブルーアイスをベースに作っていただきました。


ヒムロ杉、とブルーアイスをベースに、
いくつかの花材を組み合わせ
ホワイト×シルバーがグリーンの中に広がる
シンプルで大人っぽいリースです。

リース作りは、思ったより力作業なのですが、
それを癒してくれるのが”香り”です♪
手がベタベタになっても、チクチクしても、
「めっちゃかわいい♡」って思えるのは
いい香りだから!!


あっという間に出来上がった、、
みたいな流れですが(^_^;)
これまでいくつもリース作りにチャレンジしてくれたWさん。
やっぱり手が覚えていて、めっちゃスイスイ♬
リズムよく作ってくれました^^


すごくダイナミックで、バランスよく花材も配置され
とっても素敵なリースに仕上がりました☆

ユーカリ(ベルガムナッツ)の個性と、
タルホーンの個性とが融合しているところがまた素敵です。

Wさんのお宅には、きっとたくさんのリースが飾られていると思います。
このリースは特等席に飾られたのかな?
そんなことを想像しながら・・・
香りとともにゆっくり長くお楽しみくださいね♬

ありがとうございました^^

出張レッスン 〜ブルーアイスを使った冬のリース

12月 21st, 2020 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン, リース(壁飾り) | No Comments »


友人でもあり、元同僚でもある
あみぐるみ作家Miyaさんの素敵なアトリエにて
リースレッスンを行いました。

和室をDIYして、
シャビーフレンチなおしゃれ空間にしてしまうところが
Miyaさんのまたまた凄いところ!!

そんなあたたかみがあって素敵な空間に、
グリーンの香りを充満させてのレッスンはとっても幸せでした♡


みんなリース作り経験者☆
「これで大丈夫かしら?」と、行きつ戻りつしながら
それぞれが好きな形に仕上げていきました。


花材も量もほとんど同じなのに、
出来上がるボリューム感ったら驚くほどバラバラで 笑

きちっとしたリース
ふんわりしたラインを感じるリース
ボリューミーなリース

グリーンを巻きつけただけでこんなに違うとは!!
って、みんなびっくりでした(*^o^*)


そして不思議と、
自分の好きなスタイルに出来上がっているのがまた面白かった!


ベースができたところで、
数種類の花材をどんどん巻きつけていきます。

「いい香り♪」
「このお花かわいい♡」
「凄い、豪華!!」

なんていう会話もまた楽しくて♪
あっという間の時間でした。

そうそう、
編み物のレッスンの時は、ゲージを数え間違えないように
おしゃべりは少なめなんですって。
そんなお話もまた新鮮でした^^


自分の作品作りに集中している姿って、
本当に素敵ですね♡

出来上がったみなさんの作品をご覧くださいね。



規則正しく、同じボリュームで巻きつけ
ベースの段階からキリッと洗練されたリースを作ってくださいました。
”規則的”だからこそ、全ての花材がバランスよく配置され
見ていてとっても落ち着くリースです。



植物の躍動感、エレガントな流れを感じさせるリース。
いくつかのポイントを作ると、
グリーンの存在感も引き立ち、お庭を眺めているような
そんなナチュラルな雰囲気が楽しめます。



ボリュームが出過ぎているのでは?
と、心配しながら作っていらっしゃいましたが、
このダイナミックさには圧巻です!
自然の力強さ、植物のしなやかな躍動感、
鬱蒼としているようで、
見る人を晴れやかな気持ちにさせてくれるリースです。

そう、
どれがいいとか、悪いとか、
それを感じにくいのが「お花」だと思っています。
自然は、どんなことも受け入れてくれる♡
その雄大な土俵の中で、自由に遊ばせてもらう事、
それこそがお花と触れ合う醍醐味じゃないかなぁ・・・


そして、
レッスンの後はMiyaさんが用意してくれたオヤツと
生徒さんがお土産に持ってきてくれたレモンケーキをいただきました♡
美味しさと、作り上げた達成感とで
楽しいおしゃべりの時間でした♪

Miyaさんセレクトの器がまた素敵☆

このような状況の中、
人と触れ合う事、その場を共有することが憚れたり、
一堂に会する必要があるのか?
という疑問はきっとずっとぬぐえませんが・・・
でも、同じ目的に向かってその場を共有した人同士でしか
感じ得ない一体感、充実感、満足感ってやっぱりあるな♡
とも思います。
安全に配慮しながら、またこういう機会が設けられるよう
日々の生活にも気をつけながら過ごしたいなと思うのでした。

ご参加いただいたみなさま、
素敵なアトリエを提供してくださったMiyaさん、
ありがとうございました♡

 

 

 

11月*子どもの花あそび風景 クリスマスリース

12月 17th, 2020 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン, リース(壁飾り) | No Comments »


バタバタしていた日々が少し落ち着き、
ホッとしつつもお正月のお花に頭を切り替えているところです。

ご紹介しきれていない写真がたくさんで、、
今日から少しずつご覧いただけたらと思っています^^

11月の花あそびは、毎年恒例のクリスマスリースづくり。
楽しみにしている子もいれば、
「チクチク手が痛いから、、実は嫌いなのー」
と、正直な気持ちを話してくれる子もいたりして。
それはそれで・・・
みんなワイワイ言いながら楽しく作成しました。


数年前は、お母さんにグリーンを巻いてもらっていたのに、
もう一人でこんな綺麗な土台を作れるなんて!
嬉しいなぁ〜


今回の工作は、
LEDキャンドルを使ったサンタさんとスノーマン☆
顔を描いて、帽子を貼るだけの簡単工作♬


そして、松ぼっくりにカラフルなボールをくっつけて
デコレーションしてもらいました。


みんな、いつの間にか手早く作れるようになっていて、
デコレーションを楽しむ時間もたっぷりと!

そして、出来上がったリースたち。
みんなの個性豊かで素敵な世界観を表現してくれました☆



あれ?
サンタさんとスノーマンは?

「私もう、こんなキャラみたいなのはちょっと・・・」と
お断りされまして 笑
キャンドルの周りにリボンを巻いて納得!でした(*^o^*)

こだわりを持って、キラキラで大人っぽく仕上げてくれたSちゃん、
今回はお母さんの付き添いはなかったけれど、
自分のイメージしたリースに集中し、手早く仕上げていましたよ♡



赤ちゃんの頃からお母さんにおんぶされ参加してくれてるYちゃん。
昨年からは、お母さんが見守る中一人で作っています!
説明をよく聞き、グリーンをとってもバランスよくいれてくれたので、
そのあとのデコレーションも、どんどん配置が決まっていきます。


やっぱりこの辺りがポイント!みたいです^^
かわいいね♡



もう何回作ったかなー?ベテランの域☆
グリーンをボリュームたっぷり♪バランスよく入れてくれました。
本当にコツをつかむのが上手くなったなー

アレンジ同様、オーナメントの配置は均等でバランスよく!
が大好きなKちゃんでした♡



カラフルでクリスマスらしいリースを作ってくれたのはAちゃん。
1年生になり、いろんなことに一人で挑戦するようになりました!
もちろんグリーンも一人で頑張ったよ。
そして、どこを頑張ったか・・・一目瞭然!
こんなカラフルで可愛い松ぼっくりは見たことがない 笑
Aちゃんも満足の作品です☆



そして、最年少のKちゃん。
グリーンを順序よくお母さんに渡し、お母さんが土台に巻きつけました。
この連携プレイも楽しいの♪

そして、Kちゃんの凄いところは
バランス感覚☆
初めてのアレンジからそうだったけど、
頭にイメージがあって、それを迷いなく再現していく!
この完成度は本当に素晴らしい♡



そして、大人のリースに挑戦してくれたTちゃん。
小学4年生です♪
時々お母さんと一緒に季節のリースを作りに来てくれるTちゃん。
お母さんより器用だから☆と、
全部任されて頑張りましたー
ここにはコレ!という意思と、
アドバイスを聞いてそうか!という柔軟性。
しなやかで大人っぽいリースが出来上がりました。



シンプルにしたいの!
と、シルバーキャットなどのアイテムは使わず、
好きなものだけを散りばめて作ったリース☆
ゴールドのコードが映えて大人っぽい仕上がりになりました。

同じ材料なのに、
ちょっとした配置でこんなにも個性が現れるのが素敵です♪

特別な日にライトのスイッチをONにして!
表情の変化を楽しんでくださいね(*^o^*)

 

モミのスワッグ、2つも作っていかれました〜

12月 12th, 2020 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン, リース(壁飾り) | No Comments »


先日、イベント開催をお知らせしていたところ、
「モミのスワッグ」を気に入ってくれた友人から
「自分で作ってみたい!」との連絡をもらったので、
急遽、レッスンを開催しました^^

2年前にも「ヒムロ杉スワッグ」を作りに来てくれた友人。
だいぶ茶色くなったけど、
自分で作った作品にはやっぱり愛着があって♡
なかなか処分もできないので、
新しいものを作って交代させよう!と考えてくれたようです♪

ボリューム満点!
素敵なスワッグを作ってくれました。


そして、スワッグが出来上がろうとする頃、
「材料があるならもう一つ作りたいの」と。
お友達へのプレゼントにもう一つ作っていかれました☆

後日、美容師をされているお友達にプレゼントして来たよ!
とメッセージとともに素敵なお写真を見せていただきました。
喜んでいらっしゃる様子がとっても伝わり嬉しかったです♡
美容室に飾っていただけるそうです♬

レッスン途中の様子の写真は撮れず、、
同時に色々やるのが、本当に苦手だなーって(^_^;)
もう、諦めモードです 笑

神秘的なモミの香りが楽しめるリース♬ 

12月 8th, 2020 Posted in diary, news/blog, リース(壁飾り) | No Comments »


今年は、オレゴンの山火事があり、
モミの入荷が読めないとの情報がありました。
タイミングよく、
シルバーがかったぷっくりとしたモミを仕入れることができ、
リースやスワッグにしていくつかお届けいたしました。

残り少なくなって来たモミ。
スワッグのレッスンと、このリースとで終わりになるかな。。

森のようにグリーンでいっぱいだったベランダが、
スッキリとしてきて嫁いで行った嬉しさと、
寂しさとが入り混じったような気持ちでベランダを眺めています。


そんな貴重なモミを使って作ったシンプルなリース。
シルバー×ホワイトのスッキリとしたデザインで、
グリーンをたっぷり楽しんでもらいたいと思います。