home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”プリザーブドフラワー”を表示しています。

父の日のプレゼント 〜プリザーブドアレンジ

6月 24th, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー, 父の日 | No Comments »


施設へご入所されているお父様へ、
いつもなら面会に行くのだけれど、今年はそれもできない・・・
せめて明るい気持ちになれるようお花を贈りたい♡
というお客様の思いをお預かりしアレンジしました。


元気の出るビタミンカラーのアレンジ。
いつどんな時でも目に入る場所に飾られるので、
どんな気分の時でもそっと寄り添ってくれるような
優しさと自然を感じられるような色合い、デザインで
お作りしてみました。

朝起きて、太陽の日差しを浴びるような気持ち良さを
感じていただけたらいいな♬

お客様に画像のご確認をいただいたところ、
とても気に入ってくださり、
「お父さん、泣いちゃうんじゃないかな・・・」と。

直接会える事が何よりのプレゼントだと思いますが、
娘が会いに来てくれた☆
という感動をお花から少しでも受け取ってもらえたら嬉しいです(*^^*)

お供えのお花 〜ハスのプリザーブドフラワーをメインに

5月 21st, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


お供えのお花をご注文いただきました。

送り主様のお母様にも同じハスの花のアレンジをお供えしているので、
妹さんにも同じお花でとご依頼くださいました。


姉妹で同じお花を眺めていらっしゃるのですね。
いつまでも仲良く、お花で繋がるのもまたいいですね♡

ハートのプリザーブドアレンメント

5月 12th, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


今日は、母の日のプレゼントにご注文いただいた
プリザーブドフラワーのアレンジメントをご紹介したいと思います。

このハートのアイアン花器、
ハートなのに可愛すぎず存在感があって目を惹きますよね。


心トキメク花器にどんな風にアレンジするか、
可愛くなりすぎないようにスッキリアレンジするのがメイフルール流。

奥の方に見えるかな?
グリーンのハートで遊び心もプラスして。


ハートの花器から外して、
小さなアレンジとしてもお楽しみいただけます。

ハートの花器をどんな風にインテリアに取り入れるか、
考えてみるのもまた楽しみの一つになりそうです♬

今年は、やっぱり明るい色をご希望される方が多かったです。
感謝の気持ちと、
明るく元気な気持ちで過ごして欲しい
という思いが込められたアレンジ♡
お花を眺めるお母様の明るい笑顔が浮かびますね(*^^*)

 

明るい気分になれるようなアレンジを♪ 〜プリザーブドアレンジ

5月 6th, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


お母様のお誕生日にと、
プリザーブドフラワーのアレンジをご注文いただきました。

お母様は、お庭でいろんな植物を育てたり、
元々多趣味でアクティブな方なのに、この状況・・・
ずっと自宅にいる生活を送っているため、
「見ているだけで明るく、エレガントな気分になれるようなアレンジを」
と、ご依頼くださいました。


黄色やオレンジ、グリーンなどパキッとした色合いで明るさを出し、
カラーやグリーンのラインで流れを出すことで、可愛くなりがちな
カラフルな色合いも、大人っぽくエレガントに♪


ダイニングテーブルに飾られるそうです。
お食事の時も、お茶の時間も、読書する時も、
傍に明るい色のお花があると、ちょっと顔を上げてのぞいて見たくなりそうですね!

一緒にお祝いができない分、
お母様にこんな気分になってもらえたら、
お部屋の雰囲気に合うかしら?
と、お客様と共にいろいろ悩んだり考えたり相談しながらお作りしたアレンジメント。
お花からも、きっとそんな思いが溢れ出てるんじゃないかな♡と思います。

少しでも気分晴れやかにお過ごしいただける事を願っています!

 

華やかでエレガントな壁掛けアレンジ(プリザーブドフラワー)

4月 24th, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


今日は、アレンジの配達へ行ってきました。
最近は、仕入れや運動、買い物など最低限の外出だけなので、
ドライブがいい気分転換になります♬


「エレガントで華やか」な女性への贈り物。
バラがお好きで、「赤、真紅」のイメージなんだそうです!
真紅のバラが似合う女性って、私はあまり出会ったことがないような、、
とても高貴で芯のある素敵な方なんだろうな〜
と、想像を大きく膨らませながらデザインをイメージしました。


(縦にも飾って楽しめるデザイン♪)

そして、今回のギフトは退職される方へ贈られるもの。
この時期、お世話になった気持ちやこれからの生活を応援する気持ちなど、
華やかにお見送りしたいのに、送別会ができない状況・・・
みんなでお花をわたし、盛大に送り出す事も叶わない・・・
そんな寂しさも加わり、とにかくみんなの思いが伝わるような贈り物にしたい♡
というお気持ちがひしひしと伝わってきました。

私なりに、その思いに寄り添い、
受け取った瞬間、みんなの思いがパーン!!と伝わるように、
そして、受け取った後もじっくり眺めながら、仲間の思いを感じ
あたたかな気持ちで日々を過ごせるように♡
そんな気持ちでお作りしました。


そして、本日のお届け。
アレンジをご覧になった瞬間、「わーっ♡」と(*^^*)

うん!!
みんなの気持ちが通じたな♬

と感じる瞬間です。

そして、とっても穏やかで雰囲気のある方に私も癒され、
やっぱり真紅のバラがお似合いになる素敵な女性だな☆と、
納得した瞬間でもありました。

多くを語らずとも愛という優しさで人を包み込むような女性。
これが「赤、真紅」なんだな♡
と、私の中の「赤」の引き出しも一つ増え、あたたかさに包まれ帰宅しました。

こんな時世だからこそ、
人の思い、優しさをより深く感じ合えるのかもしれませんね。
どんな経験もプラスに転じることを信じて!
乗り切りましょうーーー

お供えの花 〜リペア(プリザーブドフラワー)

4月 9th, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

 


3年程前にお作りしたお供えの花。
ハスの花をメインにしたプリザーブドフラワーのアレンジです。

仏壇の左右に飾っていたそうですが、片側だけ退色が早く
「そろそろ作り変えてもらおうかな、、」とご相談をいただきました。

プリザーブドフラワーは、
生花を一度脱色し、着色したものなので多少の個体差があります。
染め直すという作業もできるのかもしれませんが、
メイフルールでは、その作業はしておりませんので、
新たに作り変えることをご提案させていただきました。

 


せっかく作り変えるのなら、お花も雰囲気も少し変えて見ませんか?
ということで、胡蝶蘭をメインに上品で華やかな雰囲気に!

 


清潔感が増し、キリッとした表情の胡蝶蘭。
仏様の前に座るとき、これまで以上に背筋をピンと正し、清々しい気持ちで
ご挨拶できそうですね(*^^*)

 

小さなフレームアレンジ 〜プリザーブドフラワー

4月 4th, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
3月は送別のお花をいくつか作らせていただきました。

こちらはプリザーブドフラワーで作ったフレームアレンジ。
ガラス付きのフレームにお花が収まるので、
埃もつかず管理がしやすいこと、
立てかけたり、壁にかけたりとお好みで楽しめ、
飾る場所を選ばないサイズ感が人気の商品です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フレームの中には、大きさや咲き方の違うバラをいくつかアレンジしました。
しばらく飾っていただくものなので、なるべく明るく爽やかな色合いで
作るように心がけております(*^^*)

二つとも男性への贈り物でしたが、
その方の暮らしに目を向けて♪
奥様も笑顔になるようなお花にしてみましたよ☆

その時々の用途によって、
一周の華やかさだったり、暮らしの中でどう楽しんでいただけるかだったり、
私なりにいろいろと考え、作っています^^♡

胡蝶蘭を使った優しい色合いのアレンジメント

11月 10th, 2019 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
毎年この時期に同じ方へとプリザーブドフラワーのアレンジメントを
オーダーいただいております。

これまで、真紅の薔薇や苔を使った和のアレンジなど、
個性的でインパクトのあるアレンジをお作りしてきましたが、
今年は完全お任せ!
ということで、あえて”優しい雰囲気”のアレンジをと考えてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
淡いピンクベージュのカーネーションに胡蝶蘭がちょこんと乗っかっているような、
上品だけど可愛らしさも感じられるアレンジです。

通常メイン花材として使われるカーネーションや薔薇ですが、
今回思い切って胡蝶蘭を引き立たせるためだけに使ってみました。
なんという贅沢♡

基本的にピンクベースの色でまとめていますが、
落ち着いた色合いにすることで、華やかさは残しつつしっとりとした大人の雰囲気に仕上がりました。

これまでとはちょっと違う路線でお作りしてみましたが、
喜んでいただけたでしょうか?

プリザーブドフラワーは、”長持ちするお花”だけに、
毎年プレゼントされる場合は、こんな一工夫もいいかもしれませんね♬

カサブランカのスタイリッシュなアレンジメント

9月 18th, 2019 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このアレンジは、本日お誕生日を迎える
カサブランカが大好きな女性へのプレゼントとしてお作りしたものです。

「シンプルでありながらゴージャス」という、
一見相反するようなイメージではありますが、カサブランカが持つ華やかさを活かして
デザインはスッキリとまとめてみました。

一番大変だったのは、プリザーブドのカサブランカがなかなか入手できなかったこと。
メーカーさんにも在庫がなく、注文も受け付けていないという中でどう確保するか!
悩みどころでした。
でも、やっぱり縁のある方には引き寄せる力があるのですね♡
無事に仕入れることができ、イメージ通りのアレンジを作ることが叶いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そんな貴重なカサブランカを2輪使ってのアレンジメント。
本当にうっとりとする美しさです。
上から下から、右から左から、と
思わずいろんな方向から楽しみたくなります(*^^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
途中経過で、お客様にアレンジをご確認いただいたところ、リボンのご希望がありました。
シルバーのレースリボンをおつけすると、華やかさがグーンと増します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
置く場所を変え、背景が変わると優しい雰囲気にもなりますね。
こうやって、気分や用途、生活スタイルに合わせてお楽しみいただけるのも
プリザーブドフラワーが愛される所以だと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お客様からいただいたデータをもとにプリントしたメッセージカードを添えてラッピング♬
繊細なカサブランカには綿を被せて大切に梱包しました。
ベールを脱ぐと、大好きなカサブランカが登場!
という嬉しいサプライズとなればいいですね♡

お忙しい中、ご依頼いただきましたお客様より、
無事の到着と喜んでいただけたとのメールをいただきました。
この瞬間が何より嬉しく、また頑張ろう!!とエネルギーをいただく瞬間でもあります。

このアレンジが、お客様のお宅で愛され続け、
さらに輝きを増していく事を想像しながら、旅立った喜びを噛み締めています。

お誕生日おめでとうございます♡

優しくカラフルなアレンジを 〜プリザーブドフラワー

6月 13th, 2019 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1年前にお亡くなりになられたご友人とご家族へ、
お供えのお花を贈りたいとご相談いただきました。

生花でお作りすることをイメージしながらお話を伺っていると、
”御仏壇の周りに好きだったものや贈り物などがたくさん飾られてある”
という言葉に引っかかりました。

きっと、「寂しくしたくないんだな」というご家族の気持ちを察して、
私からプリザーブドフラワーのアレンジにしましょう!
と提案させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ご友人は、シックな装いがお好きだったようですが、
カラフルな物が多く飾られていらっしゃるそうです。

カラフルだけど優しい色合いで
上品なアレンジをお作りすることとなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大切な思いが込められたお花にメッセージが添えられると、
より一層お花がパワーアップしいきいきしてくるから不思議です。

本当はお線香をあげに直接伺いたい。
だけどそれが難しい時、
贈り物をしたり、電話をしたり、手紙を書いたり・・・
と、気持ちを伝えるにはいくつかの方法があります。
お花を贈るのもその一つです。

お花を贈るとき、
用途などと合わせて、

「どんな気持ちで、どんな風に贈りたいか、
受け取った方がどんな気持ちになり、どんな風に過ごして欲しいか」
という事を漠然とイメージしながらお花屋さんに相談するのではないでしょうか。

そんな風に考えて贈られたお花は、
やっぱり普通と何かが違う、特別感を感じていただけるのだと思います。

そして贈られた方も、出来上がったアレンジを画像を通してご覧になり
自分のイメージした事をビジュアルを通して改めて確認するのだと思います。

そこで行き交うのは、お花という”モノ”ではなく、
大切に思い合うあたたかい”気持ち”なんだと思います。
これが「心が通じ合う」という感覚なのかもしれませんね。

メイフルールは、ご希望にそったお花をお作りし、お届けすることはもちろんのこと、
そのベースに、どんな思いがあるのか、どんな気持ちを届けたいと思っているのかを大切に
丁寧なイメージのすり合わせを心がけています。

お花をいただく方ももちろんHAPPYに♡
そして、プレゼントされる方もまた、
ご自身の思いが届き、
気持ちの整理にもなり、思いが形になるという充足感を感じてHAPPYになっていただければ
嬉しいな♡と思いながらひとつひとつ丁寧にお作りしています。