home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”プリザーブドフラワー”を表示しています。

優しく明るい色合いのアレンジメントを贈りたい♡

8月 25th, 2017 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今週は、夏らしいお天気が続きましたね。
久しぶりの暑さが嬉しくもあり、大変でもあり…
ついつい、自分に都合の良いことばかりつぶやいてしまいます(^_^;)

さて画像は、
先日ご注文いただいたプリザーブドフラワーのアレンジメントです。

パステルカラーの明るくかわいい色合いは、久しぶりにお作りしました。
色合わせ、花合わせ、花材の組み合わせなど、
素直に、シンプルに。
作りながら、自然と純真な気持ちになっていくようで、不思議な気分でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このアレンジメントは、急な事故でお父様をなくされたお友達への贈りもの。

「ホッとするような」
「元気づけてくれるような」
そんな「優しく」「明るい色合い」のお花を贈りたい♡

悲しみの中でも、お花の色合いから一瞬の安らぎを感じたり、
一番美しく開花した状態のお花からパワーをもらったり、
素敵な思い出をたくさん味わったり、
そして、安心して涙を流したり・・・

この純真で優しく明るい色合いのお花たちが
きっとお友達の力になってくれることと信じています。

お花には、必要な人(時)にそっと寄り添い助けてくれる、
そんな不思議なチカラがあります。

ラベンダーカラーのプリザーブドアレンジ

7月 23rd, 2017 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
東京も梅雨明けし、30℃を越す暑い日が続いております。
蝉の声が一段と激しく耳に届くようになり、
家の中で涼んでいても、夏を感じさせてくれますね。

このところ、ソーシャルワーカーとしての仕事に重きあり
で活動しておりましたが、一段落しましたので、
ご注文いただいたお花の紹介をしたり、
9月からのレッスンや活動についていなど、
随時お知らせしていきたいと思っております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは、70歳のお誕生日を迎える女性へ贈られたアレンジメントです。

どんなお花がいいかしらね?
と、早くからご相談いただいておりましたが、
そんな矢先、ご入院された事を知りました。

急遽、お見舞いも兼ねてお花を贈られることに。

私からは、「優しく明るい色合いのお花」をご提案。
もともと、パープル系のアレンジを!と相談しておりましたので、
優しいラベンダーカラーに合う色合いで、
凛とした女性らしさとナチュラルな柔らかさとが感じられる
デザインでお作りいたしました。

ご入院中の病室には飾れないそうですが、
このアレンジをご自宅で楽しむことをひとつの励みとして、
リハビリなど頑張っていただけると嬉しいですね。

お花には、どんな時もそっと傍らで見守り、
時には応援したり、癒し和ませてくれたりする力があると感じています。
言葉では伝えきれない思いも、お花がきっとその方に寄り添いながら
伝え続けているのだと思うのです。

★☆ 生花のように ☆★

5月 28th, 2017 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日は母の日のエピソードをひとつ。

このアレンジメント、実はプリザーブドフラワーで作りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こっちが生花のアレンジメントです^^

沖縄にいらっしゃるお母様へ、
生花のアレンジメントをご希望でしたが、
発送の翌々日に到着する九州、北海道までの配送は
残念ながらお受け出来ないな、とプリザーブドのアレンジをご提案。

快くオマカセで!
とご快諾いただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カラフルな色合いの明るいアレンジメントを気に入ってくださったようなので、
せっかくだから、生花のアレンジメントと同じような雰囲気で作ろう!
と作成したのがこちら。

沖縄の青空の下、お母様の目を楽しませてくれると嬉しいですね。

花器から広がるイメージ 〜クマとプリザーブドのアレンジ

4月 5th, 2017 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「劇場のイメージで!」
という御依頼を頂き、
どんな雰囲気にしようか、
どんな花器が合うかしら?
と、市場を物色していたら出会いました^^

宝箱のような、素敵な花器に♡

私は、お花からデザインのインスピレーションが湧くこともあれば、
素敵な花器やリボンとの出会いから、
どんなお花を生けたら素敵かしら・・・
と、想像を楽しみつつ創りあげることもあります。

今回は、既に頂いていたイメージを基に資材やお花を探していたところ、
この花器との出会いから、いい意味でお客さまのイメージを裏切る!
そんな世界観が私の中に飛び込んできました。

「こちらの方が絶対良くなる!」
という自分の直感を信じ、思い切って進んでみることに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お花は客席をイメージして。
赤いプリザーブドのバラを。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ご指定の、星やキャンディーのような玉も一緒にアレンジ♬

今回、クマのぬいぐるみやプレートはお持ち込みいただいたもの。

*ご自身で、イメージに近いものをお探し頂きお持込下さる方が
よりイメージに近いものが出来上がると感じていますが、
(私もお客さまのイメージを具体的にキャッチできるので)
ご要望によって、お花の資材屋等で入手できそうなものに関しては、
こちらでのご用意も承っております^^
遠慮なくご相談下さい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、完成しました!

リボンで緞帳の雰囲気を出し、
全体はグリーンの柔らかなラインで繋がりと調和をとりました。
BOXの蓋が奥行きを感じさせ、室内の雰囲気を現し、
「劇場」で感じる一体感のようなものを醸し出しているようにも見えてきます^^

なんだかクマちゃんが楽しそう♬

そして気になるお客さまの反応・・・
お客さまのイメージを裏切っておりますからね(^_^;)

素敵なアレンジありがとうございます!
とってもオシャレでかわいいです~!!!

と嬉しい御返事をいただき、
チャレンジしてよかった!
と、ようやく心から思うことが出来ました★


こうやって、お客さまとイメージをすり合わせたり、
時にはぶつけ合ったりしながら、出来上がっていく作品には
表情があったり、
統一された世界観があったり、
なにより「思い」がある。

花贈りは、
決して物を贈っているのではなく、
「思い」を伝えることなんだ!

と、出来上がっていく作品を眺めながら改めて思うのです。

あなたは、どんなことを伝えたいですか?
どんなお花を贈りたいですか?

胡蝶蘭のアレンジメント 〜プリザーブドフラワー

2月 1st, 2017 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらのアレンジメントをご依頼くださった方より
今回は、バレンタインと誕生日のお祝いを兼ねて
胡蝶蘭を使ったインパクトのあるアレンジメントを!
と、ご注文頂きました。

いくつかのデザインをご提案したところ、
和モダンでスタイリッシュなものがお好みのようでしたので、
バラなどの他のお花は使用せず、胡蝶蘭を全面的に楽しんでいただけるような
デザインでお作りしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これだけ入っていると、
もの凄い迫力!!!

だけど、たくさん入っていても品を落とさないのが
胡蝶蘭が持つ力であり、魅力ですね★

眺めているだけで優雅な気持ちになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
シンプルアレンジですので、
グリーンやお花の配置で少し遊び心をもたせました♬

幾重にも重なるグリーンの「カシワバアジサイ」が醸し出す表情。
さりげないけど、必ず必要な存在。
しばらくマイブームになりそうです^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
後ろ姿は、少しだけふんわりと柔らかく。
四方、どの角度からも美しく楽しめるよう工夫しています。

こちらのアレンジメントもまたカナダへと旅立っていきました。

カナダにも胡蝶蘭はあるようですが、ミニサイズだったり、
あまり育たないとのこと。

プリザーブドフラワーだと、枯れる心配もなく
貴重な胡蝶蘭をたくさん楽しんでいただけるので、
それだけでとっても贅沢で喜ばれそうですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
一輪一輪、綿でくるんでラッピングし、梱包もきっちりと!
カナダまでの長旅に耐えられるよう、細心の注意を払います。
それでも、無事に到着するか心配でヒヤヒヤ・・・なのです(^_^;)

アレンジを発送してから1週間程たち、
お客さまから無事に到着したとのご連絡をいただきました。

梱包から「なんて丁寧なんでしょう!」
また胡蝶蘭は「こんな素敵なお花は見たことがない!」と大変喜ばれました。

こんな嬉しいご感想までいただきました♡

遠いところでメイフルールのお花を楽しんでくださっていると思うと、
なんだか不思議でくすぐったい気持ちがしてきます(*^_^*)

胡蝶蘭のアレンジを眺めながら、
うっとりと、優しく優雅な気持ちで過ごす時間が増えると嬉しいですね。

季節のイベントレッスン ♡バレンタインのBOXアレンジメント♡

1月 12th, 2017 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン, プリザーブドフラワー | No Comments »

IMGP0753
昨夜はもの凄い月の光を感じ、空を見上げるとまんまるのお月様。
今日が満月のようですね。
月のパワーに導かれたのでしょうか、
ここ数日いろんなアイディアが浮かんだり、やりたい事がどんどん湧いてきたり、
実現すると楽しそうなことばかりだったので、リストアップしてみました★
書き出すことでリアル感が増し、具現化してくるような感覚が湧いてきます。

さて、今日は「季節のイベントレッスン」のお知らせです。

通常、生花のレッスンがほとんどですが、
バレンタインデーに向けて、プリザーブドフラワーを使った
BOXアレンジメントのレッスンをご用意致しました。
手作りのアレンジメントにチョコレートを添えて♡
プレゼントしてみませんか?
(チョコレートは付きません)

IMGP0767
11㎝×H9.5㎝の黒いBOXに、
バラをメインとした白とグリーンの色合いでお作りいただきます。
シンプルな色合い、デザインはどんな空間にもマッチし、
飽きることなく、長くお楽しみいただけると思います。

ご主人、彼へのプレゼント♡
だけど、私も一緒に楽しんじゃう♬

お二人にとって、嬉しいプレゼントになりそうですね^^

男性へのプレゼント、
バレンタイン用に関わらず、
プレゼントされる機会の多い方、
プリザーブドフラワーにご興味のある方、
ご自身で作ってみたい!と思っていらっしゃった方、
是非この機会に、チャレンジしてみませんか?

〜レッスン詳細〜

【バレンタインのBOXアレンジメントレッスン *プリザーブドフラワー*】

日時:2月3日(金)14:00〜
   2月4日(土)10:00〜/14:00〜


料金:6500円

11㎝×H9.5㎝の黒いBOXを使って、
白×グリーンのシンプルな色合いでアレンジします。
バラをメイン花材とし、その他、カーネーションや実ものを使用予定。

ワイヤリング、テーピングなど細かな作業になりますが、
思いを込めながら一輪一輪、丁寧にBOXに花々を詰め込み
出来上がった作品はそれはもう格別ですよ★

そして、「手先を動かし集中する時間」
ものづくりがお好きな方でしたら既に経験済みだと思いますが、
頭の中を空っぽにして、好きなことに没頭できる時間はとっても贅沢♬
作業が終わる頃には、リラックスしている自分、満たされている自分を感じていただけると思います。

ただ”ものを作る”というだけでなく、
ものづくりを通して得た「体験」もまた大切に♡
お持ち帰りいただきたいと思います。

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

お申し込みは、メールにてご連絡ください。
info[@]mayfleur.jp ([ ]を外して送信してください)

お申し込みの際、
①ご希望のレッスン名
②レッスンされる方の氏名
③当日連絡がとれるお電話番号(携帯電話など)
について、お知らせくださいませ。

レッスンは、メイフルール(板橋区加賀)にて開催いたします。
詳しい住所やお振込先等については、お申し込みいただいた方に改めて
お知らせいたします。

お申し込みの締め切りは、1月22日(日)までとさせていただきます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

*その他、水曜、金曜日の開催とはなりますが、
平日のレッスンをご希望の方は、2名様より随時レッスンを開催いたしますので、
直接お問い合わせくださいませ。

カナダへ旅立ったクリスマスツリー

12月 26th, 2016 Posted in diary, news/blog, クリスマス, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
クリスマスも終わったのに、、
続々とクリスマス関連の記事をアップしております(^_^;)

こちらの画像をご覧いただき、
同じようなプリザーブドフラワーで作ったクリスマスツリーを作って欲しいと、
ご注文をいただきました。

カナダへ贈りたい!・・・
しかも、ご注文いただいたのはクリスマスの2週間ほど前。

海外へ発送した経験もなく、色んな事が大丈夫の??と(汗)
率直にお客さまへ伝えた所、
発送には1週間ほどかかること、発送はお客さまご自身でなさるということで、
ほっと一安心(^_^;)
出来る限りの最短スピードでお作りしお客さまへお届け致しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
赤やピンクのバラをメインに、
キラキラアイテムも忘れません!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
トップにはゴールドの星を★

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
足元はシナモンで、
いい香り〜♬

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お花で飾られたクリスマスツリーは、
眺めているだけで、本当に優雅な気分になりますね♡

今回始めて知ったのですが、
カナダ(東海岸)ではまだプリザーブドフラワーの認知が低いようで、
あまり出回っていないようです。
そして、「生花」を脱色後着色するプリザーブドフラワーは、
「生花」として扱われるため、国によっては個人的なものでも
輸入が禁止されているところもあるのだとか。

海外への発送は、それ以前にハードルが高く考えたこともありませんでした。
お花を通していろいろな情報を知る機会となり、
少し身近に、いや・・・でもやっぱり私にとっては遠い存在かな(^_^;)
ありがたいことに、またカナダへのお花を御依頼下さるとのお話をいただきました。
回を重ねる事で、海外が少し身近な場所へとなっていくといいな〜

無事にツリーが届き、
クリスマスを一緒に祝うことができていますように★☆★

ライブ会場のイメージで! 〜光る仕様のアレンジメント★☆★

11月 22nd, 2016 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
移転のお祝いに、
プリザーブドフラワーとアートフラワーを組み合わせた アレンジメントをお届けしました。

”ライブ会場のステージ”をイメージして!
というご希望とともに頂いた画像には、
ステージに向かってキラキラと輝くカラフルなペンライトたちが。

・カラフルでかわいく
・イメージカラーの青や黄色を入れて
・星のチャームもあるといいな、、

というご希望をお花いっぱいに詰め込んでみましたが、
あと一工夫、なにかなー、っと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あっ、コレコレ〜 笑

クリスマスシーズンだからこそ資材売り場にも置かれていたと思われる
七色に輝くLED★
背中にON-OFFのスイッチを隠し入れ、
「光る仕様」にしてみました★☆★

お客さまにお届けすると、
「えっ?!そんなこと出来るんですかー」 と、
期待通りの驚きをして下さいました^^

正しくは、
「はい。 そんなことが(偶然に)出来ちゃったんです」
という感じかな 笑

なにか面白いことはないかな、、 と思いながら歩いていると、
不思議と面白いものに出会えるんですよね。
具体的なイメージがあれば尚更。
ぼんやりイメージでも”ピピピ−”と感覚がつながって引き合っちゃう、みたいな。

普段からもっと色んな事を意識すればいいのに! って思うのですが、
どうも普段はぼーっと、 頭が空っぽになっております。
私の背中にも七色に輝くON-OFFスイッチが必要ですね 笑

バラメリアのフォトスタンド

11月 20th, 2016 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
4つのフォトスタンド。
それぞれのイメージに合わせて、色合いを変えたバラメリアを添えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
記念のお写真とともに♬
華やぎますね〜

バラメリアの壁掛けアレンジ

11月 11th, 2016 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本日2回目の投稿です^^

さて、雨はあがったものの空を見上げても分厚い雲と
底冷えする寒さとで目線が下に降りがち、、

そんな時は、目の覚めるような明るいビタミンカラーのアレンジを眺めて
明るい気分へと切り替えたくなります♬

こちらのアレンジメントは、
昨年に引き続き夫の同級生より、同窓会にて先生へプレゼントするため
御依頼いただいたもの。

基本的にお任せいただき、「去年のような驚きを」という
難しいテーマをいただきました^^;
ちなみに、昨年は赤いバラを使ったBOXアレンジメントでした。

70代の女性、ということで
デザインの前にどんな色合いにしようかな、、と考えるわけです。
赤いバラが似合う女性を想像すると、やっぱり”エネルギー”を感じますよね。
今年もそんな先生のパワフルさと相乗効果するような
パキッと、でも優しさも感じられるオレンジを選んでみました。

一番大きなオレンジの「バラメリア」
これは、バラの花弁を一枚ずつ剥がし、
開花させるように広げながらまた接着して作ります。
この一手間で、もの凄いインパクトを放ちますよね〜

”オマカセ”とは言いつつも、
今年もいろんなご希望が横から飛び込んできましたので(笑)
苔や実、小花を使って素朴さ、ナチュラル感もプラスしました。

先生にも同級生の皆さんにも喜んでいただけたようです。
早速ご自宅に飾ってくださったとのご報告も頂きました。

お会いしたことのない先生へ、
彼らの思いを集めつつ膨らむイメージを形にする。
きっと、先生もまたこのアレンジを眺めつつ、
色んな思いを受け取り、そして抱き、しているのでしょう。
素敵な関係ですね♡