home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”プリザーブドフラワー”を表示しています。

カサブランカのテーブルセンター 〜ウェーブするガラスの花器とともに♪

9月 28th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


プリザーブドフラワーのカサブランカアレンジ。
今年もお誕生日&結婚記念日のプレゼントにオーダーいただきました♪
かれこれ、3回目でしょうか。
本当にありがたいことです♡


プリザーブド加工されたお花の種類も
以前と比べると随分多くなりました。

大好きなカサブランカがメインなので!
その他のお花は、毎年少しずつ新しいものを取り入れて
楽しんでいただきたいと心がけています^^

ちなみに、今回の新しいお花は「トルコキキョウ」
フリルがとっても可愛いでしょ♡


今回は、テーブルセンターをご希望とあり、
どこから見ても楽しんでいただけるよう、四方見のアレンジ!
とっても贅沢ですねo(^▽^)o

ピンクや黄色など、ご希望のパステルカラーもお入れして♪
とっても明るく、ふんわりと躍動感のあるアレンジに仕上がりました。


ドレープ感のあるガラスの花器。
カサブランカがメインだけれど、今回はそれに負けないくらい
メイン級の素敵な花器が見つかりました^^

プリザーブドフラワーのアレンジは、
カチッとスタイリッシュな雰囲気にアレンジしたものが多いのですが、
私はなるべく生花の風合いを出したいと思いながら作っています。
しかも今回はドレープの美しい花器を使いましたので、
”躍動感”と”透明感”は、外せない!!
とっても大切なテーマでした。
ミスカンサスがいい動きをしてくれています♪

そして、今回はなんと!
「金婚式」なんですって!!!

思わず調べちゃいましたが^^;
結婚50周年なんですね〜

素敵な記念日をお過ごしくださいませ♡
ありがとうございました(*^^*)

幸せを運ぶ♡アレンジメント 〜米寿のお祝いに

9月 27th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


躍動感のあるプリザーブドフラワーのアレンジメント。
米寿のお祝いにとご注文いただきました。


米寿のお祝いには、
黄色や茶、金色のものを贈るといいと聞きますので、
黄色のお花を使った明るいアレンジメントをご提案しました。


飾られる場所を確認してみると、
今はあまり使っていない和室の居間にある座卓の上に飾るだろうと。

きっと、テーブルの中央に飾られることと、
少し上からお花を眺めるだろうということを配慮し、
四方見のアレンジで、上からの視線を大切にお作りしました♪


和室ということもあり、苔ともコラボレーション☆

明るい色合いがお部屋をパッと明るくし、
どんな世代の方にも親しみを感じていただけるようなアレンジ。


「このお花って何という名前かしらね?」
なんてお話ししながら、
お花のそばに自然と集まってお茶でもしたくなるようなアレンジになるといいなぁ♡

米寿のお祝いというと、
きっとご家族で集まり盛大にお祝いをしたいところ。
でもこの状況ではなかなかそれも叶わず、
どんな風にお祝いできるかな?
どんな風にお祝いしたいかな?
と、たくさん考えられたことと思います。

お花がそのお祝いの気持ちをたっぷり運んでくれるよう、
私もお花をたっぷりと使い、優雅な気持ちで作らせていただきました。

お花を受け取ったお父様はもちろんのこと、
お母様まで大喜びしていただけたとメッセージをいただきホッと♡
家中が明るくなったと喜んでくれたそうです(*^^*)
嬉しいですね〜

幸せを運ぶ黄色。
みんなが笑顔になる贈り物ってとっても素敵ですね♡
これからも幸せを運ぶお花を心を込めてお届けしたいと思います♪

ありがとうございました!

 

お供えの花 〜プリザーブドフラワーのブーケ

8月 14th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


九州を始め、各地での大雨による災害、避難勧告などが出ております。
コロナの感染拡大とともに心配な状況が続きますが、
情報を得ながらどうぞご無事にお過ごしくださいませ。


お供えのお花が続きます。
ご希望も様々で、今回は花瓶に飾りたいというご希望から
プリザーブドフラワーを束ねてブーケのようにお作りしました。


マムやカラー、デンファレなどを
多種のグリーン、小花などと組み合わせてナチュラルで優しい雰囲気に♪

山野草を愛する弟さんへお供えされるお花です。

弟さんとのエピソード、お人柄をお聞かせいただく中で、
カチッとしたお供え花ではなく
芯があるからこそ、
みんなに優しく、愛されてきた弟さんのお人柄そのものを
お花で表現したくなりました。


どんな花器にも合うように、
飾りやすく、花器を傷つけてしまわないよう保護もして
お届けしました。

今年は実家に帰れないから・・・
と、寂しそうだったご依頼者様も、画像でお花をご確認いただくと
「今までおくってきた、どのお花より豪華で華やかです」
と、喜んでくれました(*^^*)

そして、ご実家からもご連絡があったようで、
「とっても喜んでもえらえました〜」と^^

人が行き交うことが難しい状況ですが、
だからこそ、こうやってあたたかな気持ちや想いが行き交うことの大切さを
改めて感じますね。

大切なお花をご依頼くださりありがとうございました♡

ガラスドームのアレンジメント 〜カラーと輪菊

8月 13th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


しばらく雨が続きそうですが、
長く続くと災害が心配ですね。。
東京もぐっと涼しくなり、
というのか涼しいを通り越してちょっと肌寒く感じる陽気で
体もびっくりした状態で1日を過ごしました^^;

季節柄、お供えのアレンジメントのオーダーが続いております。
こちらは人気のガラスドームに入ったプリザーブドフラワーのアレンジメント。


カラーと輪菊を使ったアレンジ。
花材や色合いが変わるとまた違った雰囲気で楽しめますね♪


お盆にお供えするだけでなく、
きっとこれからいろいろと活躍してくれる
サポーターみたいな存在になれるといいな^^

ガラスドームのアレンジメント 〜カラーのプリザーブドフラワー

8月 5th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


お盆に向けて大人気となっているガラスドームのアレンジメントです。

胡蝶蘭をご希望でしたが、残念ながら欠品。。
入荷がお盆に間に合いそうもなく、
カラーをメインにしてお作りしました。


カラーも清楚でスッキリとしたラインが
ガラスドームの形にもピッタリですね♪


メイン以外の花材は同じような組み合わせでお作りしています。

ガラスドームのアレンジは、
蓮の花から始まり、
胡蝶蘭、
カラー、
とお作りさせていただきましたが、
どのお花も素敵ですね〜
皆さんは、どのタイプがお好きですか?
私は、、決められません 笑

ガラスドームのお供えアレンジ

7月 1st, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


最近ご注文が続いているガラスドームのお供えアレンジメント。
中でも、胡蝶蘭を使ったアレンジが人気です♪


今回は、新盆のお供えにお選びいただきました。
その土地その土地で、お供えされるものも様々だと思います。
きっと、その中でも目を引き、印象に残る贈り物になるのではないでしょうか。


そして、季節を問わず1年中飾っておけるというのも喜ばれるポイント!
かもしれません。

ご注文いただく方の声の多くが、
「生花を切らさずお供えするのが大変」というもの。

季節や生活のスタイルに合わせてご利用いただくのはもちろんのこと、
ご仏壇のお世話をされる方の負担を少しでも軽減してあげたい♡
という気持ちも添えてプレゼントされると、
仏様も、お世話をされる方もにっこり笑顔になれそうですね(*^^*)

ミニガーベラのフレームアレンジ

5月 25th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


不安定なお天気が続いておりますが、
気温も少しずつ上がり、夏に向かって季節が進んでいることを感じますね。

カサブランカの3つのアレンジメントをご紹介してきましたが、
最後に、社内の写真を撮ってくださるなど、お手伝いしてくださった方にも
プレゼントがしたい♡とのご相談をいただきました。

「デスクに飾って楽しめるように」
「可愛らしく」
「あまり見かけないようなちょっと変わった雰囲気で」
というご希望でしたので、
フレームアレンジをご提案し、メインにはミニガーベラを使うことにしました♪


ガーベラと合わせたお花は、
淡いピンクでカップ咲きのバラ。
全体にほんのり色づいたような淡く可愛らしい雰囲気でお作りしました。

このミニガーベラが可憐で本当に可愛くて♡
今ならお買い得!!みたいな 笑
1輪使う予定が、もう1輪追加してお作りすることに♪
ガーベラの存在感と魅力が増しますね!

ご依頼いただいたお客様にも喜んでいただけました^^
それぞれが思い合い、協力し、感謝の気持ちを伝え合う。
常に感じたり思ったりしていることだろうとは思いますが、
こうやってお花を通して伝え合い、感じ合える機会の大切さを
私も改めて感じました。

優しくあたたかな気持ちを持ちながら
お仕事も更に発展されることをお祈りしております。

ありがとうございました。

カサブランカのアレンジメント 〜応接室用

5月 20th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


カサブランカのアレンジ。
最後にご紹介するのは、応接室に飾るアレンジメントです。

なんと、横幅60cmを超える大きさ!!
カサブランカを3輪使い、ものすごい存在感です。


備前の花器は、
茶色ベースに鮮やかなブルーと、とっても個性的☆
お花の美しさだけでなく、グリーンを個性的に使いたくなり、
タニワタリを合わせることにしました♪


グリーンの流れ、
お花の流れ、
淡い色のグラデーションを
植物から感じていただきたくて^^
たっぷりとアレンジしました。

わかるかな?
ピンクと白のダリアがさりげなく、
でも全体をキリッと引き締めてくれる存在として入っています♪


アートフラワーのグリーンや小花を使うと、
もっともっと生花のようにナチュラルな雰囲気を出しやすいのですが、
今回は、贅沢にもプリザーブドだけを使い、動きを表現してみました。
ミスカンサスのクルクルや柔らかなラインがかわいらしいですね^^

こんな大きくて贅沢なプリザーブドのアレンジを作らせていただくのは
私も初めてのこと。
花器から得たインスピレーションを頭に描きながら、
お花から自然と導かれるように作りました。
本当に贅沢な体験で♡
ありがたい時間でした(*^^*)


そしてなんと!!
これらのカサブランカのアレンジは全て、
相談の間に入ってくださった方からの「移転のお祝い」だったのです♡

初めから「プレゼント」だとお伝えすると、
遠慮して希望をおっしゃらないだろうから、と。
最後の最後まで奥様を主体に、希望を引き出しながら私に伝えてくださいました。
それぞれが提案したり、意見を出したり、判断したり、
このチームワークなしにはこのアレンジは完成しなかった!
というくらいみんなで協力し合い作り上げました。
私も一人じゃないんだ!と心強かったし、
みんなの思いが込められた作品だと感慨深く、
お花に込められたストーリーを感じながらじわじわと胸が熱くなってきます。

たかがお花、されどお花。
どんなお花を飾るのか、
どんなアレンジを贈るのか、
今回の体験から更に、
あなたの中に湧いてきた思いをぜひ届けてほしいなと思いを強くしました♡

 

カサブランカのアレンジメント 〜オフィスデスク用

5月 19th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


昨日に続き、
カサブランカのアレンジをご紹介したいと思います。


奥様が日常使われるオフィス内は、
写真を見せていただいたところ全体に白を基調とされていました。
高級感のあるものや形状の変わった花器を好まれるとお伺いし、
白いドーナツ型の花器を選んでみました。


可憐で可愛らしい雰囲気がお好きという奥様のお好みに合わせて♡
平バラ、かすみ草などふんわりした形状のお花を組み合わせ
淡い色合いのアレンジにしました。

淡く柔らかなアレンジの中にカサブランカやカラーが入ると
キリッと!
お花の持っている特徴(良さ)が一段と引き立ちますね。


お花のご相談の間に入ってくださっている方
(毎年奥様のお誕生日にお花をご依頼くださるお客様)
からのお祝いの品という事で、
お客様お手製の立て札も取り付けて発送させていただきました。

花器から溢れんばかりのお花のように、
お客様の思いもたっぷり込めて♡
お作りしました。

お祝いの気持ちがたっぷり込められたお花に力をもらい、
日々のお仕事も楽しく頑張れそうですね(*^^*)

 

 

 

カサブランカのアレンジメント 〜会社の廊下に飾るアレンジ

5月 18th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


3月の終わり頃、
カサブランカのアレンジをいくつかご注文いただきました。

これまで2回ほど、カサブランカが大好きな奥様へのプレゼントとして
プリザーブドのカサブランカを使ったアレンジをご依頼いただきました。
そのアレンジを受け取った奥様がアレンジを気に入ってくださり、
オーダーしてくださったという嬉しい巡り合わせに感謝しつつ、
ご希望をうかがいながらお作りしました。


どのアレンジもまず大変だったのは花器選び!
最終的にはお客様のお好みでお選びいただき
海外よりVintage WEDGWOODの器を取り寄せる事となりました。

無事に届くのか?!と、
本当にドキドキしながら待ちましたが、
緊張していた分、器を見てもううっとり♡でした。
やっぱり器ってお花を引き立ててくれる大切な存在だと
改めて考える機会にもなりました。

アレンジは、
このうっとりするような花器を邪魔しないように、
お花をてんこ盛りにするのではなく、少しスッキリと。
生花のように花と花との空間を意識してお作りしました。


そして、飾る場所は移転先の会社の「廊下」。
歩きながらの目線を考慮し、
上から見たときにより華やかであるように、
カサブランカに胡蝶蘭を合わせ、全体は白とグリーンのお花で
シンプルにお作りしました。

重厚感のある空間に飾られると、
もっと引き立てあえるかな、と想像しながら。

今回、カサブランカをそれぞれ違う雰囲気でアレンジして欲しい
というご希望もありました。
こちらが一番スッキリとしたアレンジで、カサブランカの凛とした雰囲気が
感じられると思います。

社内で日々ご覧になるスタッフの方々にも、
会社を訪れるお客様にも喜んでいただけると嬉しいです♬