home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”プリザーブドフラワー”を表示しています。

お供えのアレンジメント 〜プリザーブドの胡蝶蘭を使って

5月 11th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


お義母様を亡くされ、ご仏壇に生花をお供えするのだけど
お花がすぐに枯れてしまうし、造花は味気ないし、、
と、生花の風合いが残るプリザーブドフラワーのアレンジを
対でご注文いただきました。


胡蝶蘭は一輪でも風格があり、
他のお花では代用できない存在感があります。


それが対で並ぶと圧巻ですねー!!

ご仏壇の前に座り「お花取り替えなきゃ〜」って思うのではなく
ゆっくりと心落ち着かせて手を合わせることができるなら、
その方が双方にとって幸せなことだな♡って思います。

みんなが忙しい時代、
生花の風合いを残すプリザーブドフラワーの力を借りて
お花をお供えしませんか?

 

 

ビタミンカラーのアレンジメント 〜退職のプレゼントに

4月 26th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


今朝お届けしたプリザーブドフラワーのアレンジメント。
本日をもって退職される男性へのプレゼントです。

イメージをお聞きしたところ、
男性の好みや色のイメージがよく分からない・・・
とおっしゃるので、
どんなお部屋にも合う
ビタミンカラーの明るいアレンジをご提案させていただきました。


これから徐々に強くなる日差しのように、
退職後もエネルギッシュに楽しんでいただきたいですよね^^

お届けすると、
「新しい門出の清々しい雰囲気のお花ですね♪」と。
喜んでいただけました。

目に飛び込んできたとき、
「わっ、きれい!!」
って、心がウキッ☆と一番動きやすい色合いなんじゃないかなと思います。

良い思い出とともに、素敵な締めくくりとなりますように。

 

お供えのフレームアレンジ

4月 21st, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


急にお父様を亡くされた職場の方へ。
お供えのお花をご注文いただきました。

いくつかご提案した中からお選びいただいたのは
フレームタイプのアレンジ。

納骨まではお父様のそばに飾っていただき、
その後はご家族の癒しのためになれば・・・
というご希望のもとお作りしました。


パープルのマムをメインに、
全体は明るくパステル調のバラや紫陽花を合わせて
アレンジしました。

お父様もご家族も寂しくならないようにと、
きっとご仏壇の周りは明るくしておきたい気持ちだろうとお察しします。
お父様のお側に飾りながら、
ご家族がその周りに集まり、お父様のことを思い浮かべる時間が
癒しにもなるでしょうし、そんなお気持ちに寄り添えるお花であるといいな
と思いながらお作りしました。

ゆっくり、ゆっくりと。
お花が寄り添ってくれますように♡

 

ヘッドドレス 〜ドレスの色に合わせて(アーティフィシャルフラワー)

3月 25th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


ブルーのヘッドドレス。
発表会の衣装に合わせて作りました。

アーティフィシャルフラワーのいいところは、

・扱いやすさ
・好きなようにデザインできる
・好きな色で作ることができる

という点でしょうか。


今回は、ピアノの発表会で着用すること、
歌を歌う場面もあり動くので
・体の動きに合わせてさりげなくスイングするデザイン
・動いても落ちてくることがないよう軽いつけ心地
という2点を意識して作りました。


アーティフィシャルフラワーのヘッドドレスや
コサージュなど、とっても扱いやすいですので、
お好きなお花を使って自由に組み合わせ作ってみてくださいね。

フレームアレンジ 〜色いろいろ

3月 23rd, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


3月で退職される方への贈り物。
プリザーブドフラワーのフレームアレンジです。

こちらは男性へのプレゼント。
喜寿のお祝いも兼ねて紫のアレンジがご希望でした。


華やかさとシックな雰囲気と。
光の当たり具合でも見え方が変わりますね。


そして、こちらも退職される方へ。
淡い色合いがお好きな女性へのプレゼントです。


お花を飾る場所が明るく華やかになるように♬
そして、気持ちをふわっと柔らかくほぐしてくれるように。
そんなイメージでアレンジしました。

4月からのゆったりとした生活の中で
お花も一緒に楽しんでいただけると嬉しいです♡

ダリアをメインに♬ プリザーブドフラワーのアレンジ

12月 1st, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


先日50のプリザーブドアレンジをご注文いただいた方より、
もう一つ、ギフト用のアレンジをご注文いただきました。


メインにしたのは、真っ白な「ダリア」
こんなにも繊細なお花を、
さらに手間をかけてプリザーブドフラワーにするとは!
生花そのままの風合いもあり、思わず手に取ってしまいました。


全体は、淡いパステルカラーで優しく明るい雰囲気に。
裏側には、ちょっとコントラストをつけて見ました。


長く楽しめるお花ですから。
角度を変えて、違った印象を味わえる楽しみがあると嬉しいですよね♬

数字のアレンジメント No.50 プリザーブドフラワー

11月 26th, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


いつも生花で作っている数字のアレンジメント。
生花ではあっという間になくなっちゃうから、、
と、プリザーブドフラワーのアレンジをオーダーいただきました。


お店の50周年のお祝いと、
お店を閉めるという決断をされたお疲れ様の気持ちとをお伝えする
大切な贈り物。
伺ったエピソードを思い浮かべ、
女将さんのお気持ちを想像しながら一輪一輪大切にアレンジしました。
この50という数字だけはなんとしてでも思いを込めて丁寧に☆と。


数字の周りも生花の時と同じように、
メインを邪魔しないようにお花をたっぷりと。
シンプルながらも華やかに、50を引き立たせてくれる大切な役割です。


そして、大切にガラスフレームの中へ収められた花々。
ガラス越しに眺めるお花って、なんだか
特別感が増しますね♡

 


ずしっと持った時の重みも感じるアレンジメント。
50年という歴史の積み重ねには負けるけど、
お客様の思いがしっかり届くと嬉しいな。


 

優しく明るい色合いで♬ プリザーブドフラワーのフレームアレンジ

10月 28th, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


人気のフレームアレンジメント。
これから産休に入る方へのプレゼントとしてご依頼いただきました。

勤務最終日にお渡しするので、
”あまり大きくなく、持ち帰りやすいもの”がご希望でした。


ご用途とご希望から、フレームアレンジをご提案♬

持ち運びしやすいことはもちろんのこと。
産後、ゆっくり体を休めながらも、休みなく始まる育児のことを思うと、
管理を気にせず、目にとまった時ふわっと明るい気分になれる
お花があると嬉しいな♡と。


寝不足で疲れていても、
優しく明るい色合いが目に飛び込んでくると
少しホッ♡とできるかな?

私自身、産後外出がままならない1〜2ヶ月が一番辛かった。
外との繋がりが欲しくって、
テーブルに飾った一輪の花を眺めながら、癒された日々を今でも覚えています。

このアレンジメントが、そんな風にお母さんの支えになったり、
癒しになってくれたらな♡という勝手な私の想いも込めて♬
お届けしました。


かわいい赤ちゃんの誕生、楽しみですね♡

カサブランカのコンポートアレンジ 〜プリザーブドフラワー

10月 3rd, 2020 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


そういえば、
カサブランカのベールがかぶったままの状態になっていましたね(^_^;)
やっとお目見えしました 笑

昨年も同じ方へのお誕生日プレゼントとして
ご依頼くださったお客様よりご注文をいただきました。

(ちなみに昨年お作りしたアレンジはこちらです。)

カサブランカが大好きな方へ。
今年は少しデザインを変えてお作りしました。

”平べったいお皿のような、
脚付きの花器にアレンジできないかしら?”
と、昨年おっしゃっていたのを思い出し、
ガラスのコンポートにアレンジすることに♬


そして、カサブランカと一緒にアレンジしたのは
「デンファレ」
カサブランカの華やかさをさらに引き立たせてくれます。


後方は平咲のバラを使い、
昨年とは違った花材を楽しんでいただけるように。


バラのほのかなピンクで色味もプラスして♬
シンプルでエレガントなアレンジとなりました。


お客様お手製のメッセージカードをおつけして♡

こんなに思いが込められたプレゼントをいただくって
本当に嬉しいことですよね。

お誕生日おめでとうございます!
お花とともに素敵な1年をお過ごしくださいませ。

カサブランカはどこだ?!

9月 18th, 2020 Posted in diary, news/blog, その他, プリザーブドフラワー | No Comments »


先日仕入れた出来立てカサブランカ!
まだまだベールをかぶったままで、もったいぶってごめんなさい(^_^;)

今頃お客様のお宅へ届く頃かしら?

カサブランカは、とっても繊細なお花。
アレンジが出来上がってホッとするのも束の間。
いかに安全にお届けするか!
梱包にも気を使います。


カサブランカには綿のベールをかけて。
花器も傷つかないようにプチプチで固定。


念には念を!!
と、こんな感じで梱包します。

お客様がワクワクしながら箱を開けた時、
どんなことを思うかな?なんて想像しながら・・・


どうやって取り出したらいいの?
箱を分解しなくちゃいけない?

と、困らないように。
取り出し方までメモをつけちゃう(^_^;)
どんだけ心配性なんだー、わたし。

やり過ぎかな?
とツッコミ入れつつ。
箱から取り出したり、ラッピングを外すときのストレスは
なるべく軽減し、
心からお花との対面を楽しんで欲しい♡
そんな思いを込めて大切に梱包しています(*^^*)

今日は、ちょっと見えない部分のお話でした♪