home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”アーティフィシャルフラワー”を表示しています。

ウエディングのお写真を送っていただきました♡

5月 19th, 2022 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー, ウェディング | No Comments »


1年前に結婚され、その時式は挙げられなかったけど、
せめて結婚の記念に写真は残しておきたい!
と、今回大切なブーケとヘッドドレスのご依頼をいただきました♡

なんと素敵なお二人なのでしょう♡

お二人ともモデルさんみたいで!
カタログ用のお写真かしら??
と思ってしまうほどです^^

偶然にも、会場となるチャペルに飾られたお花とリンクしていて!
スタッフの方々も「事前に調べられたのですか?」と
驚かれるほどだったそうです。


本当に素敵でうっとり眺めてしまいますね〜


こんなに素敵にブーケを持っていただき、
お花たちもさぞかし喜んでいる事でしょう♡

作った時のお花ももちろん素敵ですが、
やっぱりご本人が持たれた時、
受け取られトキメク視線がお花に向けられた時、
その時のお花の輝きはまた別格でね。
どんな風にお花の表情が変化するのかは想像も計算もできないんですよねー

お写真からもその輝きが伝わってきて
じんわりと嬉しく幸せな気持ちになります♡


和装にも大胆な花あしらいで、
花嫁さんの美しさが引き立っていました^^

大切な記念のお写真に
メイフルール のお花を添えていただきありがとうございました♡
ご自宅でもブーケを眺めながらお二人で幸せなご家庭を築いて行ってくださいね♪

末永くお幸せに♡
おめでとうございます!

カラーとカサブランカのアームブーケ 〜アーティフィシャルフラワー

5月 18th, 2022 Posted in news/blog, アーティフィシャルフラワー, ウェディング | No Comments »


何度見ても作っても、
うっとりしてしまうウエディングブーケ。

素敵なレースがたっぷり使われたマーメイド型のドレスに合わせて
アンティーク調のバラを使ったラウンドブーケと迷いながら選んでくれたのは
スタイリッシュなアームブーケでした。


そんな花嫁さんの思いも少し汲んで
ちょっと欲張りだけど、サイドにバラをあしらってみました^^


縦長に束ねられた真っ白な花々。
とっても品がありエレガント!
花嫁さんが持たれたらもっともっと素敵に輝くんだろうな〜
と、想像するだけで幸せな気分になれます♡


そして、和装に合わせてお作りしたマグノリアのヘッドドレス。
これまたモダンでスタイリストさんがどんな風にアレンジしてくれるんだろう?
と、想像しながら面白い枝ぶりなどもワイヤリングしてお渡ししました。

さてさて、
花嫁さんとお花たち。
どんな風に素敵に身につけてくださってるのだろう???
にんまりしながらお写真の到着をお待ちしておりました(*^^*)

長くなりましたので、次回へ続きますよ〜
お楽しみに!

アートフラワーのお供え花 

10月 23rd, 2021 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー | No Comments »


アートフラワーでお作りしたお供えのお花。

こちらは、ご自宅に飾られるもので
ユリをメインに淡い色合いで束ねました。


このお花たちはアメリカへ送られます。
海外ではどんなお花が飾られるのかな?とも思いましたが、
日本らしい花の組み合わせ、色合いでお作りしました。
淡くとも、ご自宅で毎日ご覧になるものですから、
寂しい気持ちを深めてしまわないよう、明るいトーンのお花を選んでいます。


そして、こちらはお墓にお供えされるお花です。
アメリカでは、州によるそうですが虫がつかないよう
お供えするお花は造花と決められているところが多いそうです。


こちらは、菊をメインにカラフルな色合いでお作りしました。
たくさん並ぶお墓の中で、いち早くご家族のお墓を見つけて
会いに行けるように♡


梱包のサイズも決まっていたので、ラッピングもタイトに!


到着までの間、しばらくごめんなさいね。。
アートフラワーなので、
到着後、花瓶や飾るスペースに合わせてお花の角度を広げると
もっとゆったりと飾っていただけます♪


そして、
”もしあったら”桜の花も一緒に送りたい!
ということで、季節柄難しいかな、、とも思ったのですが
ありました♡


哀しみはすぐに癒えないけれど、、
お花でほんの少しでも寂しさを紛らすことができたら、
寄り添うことができたらな、という気持ちを込めてお作りしました。

このご時世、すぐにアメリカへ行くことも叶わず、
せめてお花を送り気持ちを届けたい!
最後のお見送りをしたい!
というご依頼者様の気持ちも込めて♡

無事にお花とそこに宿った気持ちとが届きますように。。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

アートフラワー(造花)のしめ縄

1月 9th, 2021 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー, リース(壁飾り) | No Comments »


年末ご紹介できなかったお花たちを、
一気にご紹介しております^^;

こちらは、アートフラワーで作ったしめ縄。
毎年、年末の贈り物として姉宅へ送っています。

梅、椿、葉牡丹、菊
アートフラワーだと、カラフルな色合いが楽しめますね♪
ただ、アートフラワーだけだといかにもお飾り、、
という感じになってしまうので、
松や青もじなどの枝は生花を使うようにしています。


そして、今年はなんと干支のピックが売り切れになっており、、
自分で書いてみました 笑
厚地の和紙に書くって筆が滑らず難しいのですね^^;
一応、アクリル絵の具を使ったので、雨にも負けず!の仕様です^^

インテリアフラワー(ドライフラワー)

7月 21st, 2020 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アーティフィシャルフラワー, 花束 | No Comments »

 


昨日ご紹介したリースと一緒にお届けしたドライフラワーのお花たち。
白いピッチャーに合うように、お花を取り合わせてみました。


アンティークな紫陽花をメインに、
夏らしく涼やかなグリーンやお花を合わせますが、
落ち着きのある色も加えると、季節を問わず長く楽しめます♬


小さなピッチャーには収まりきれず、
二つのピッチャーに花材を分けていけました。

落ち着いたドロワーとの相性もバッチリ☆


小さなピッチャーには、
夏らしく軽快なお花の組み合わせで♪

華やかさと落ち着きと。
お花があると空間がとてもイキイキとしてきます。

お花の持ちが悪くなるこの時期、
ドライフラワーを飾ってグリーンの深い香りやエネルギーを感じてみませんか?
お気に入りの絵を飾るように、
手軽に”花のある暮らし”が楽しめますよ(*^^*)

仏前の花 〜アートフラワー(造花)

5月 15th, 2020 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー | No Comments »


以前投稿したお供えのお花を見て下さった方より
オーダーをいただきました。

87歳になられるおばあちゃまへ、
足を悪くしてからなかなかお花をこまめに買えないご様子。
近くに住んでいるのであれば、代わりに買ってきてあげられるんだけど、
それができないので、長く飾っておけるお花を贈ろうと思われたそうです♡

プリザーブドフラワーもいいけど、、
立派なご仏壇には、ボリュームのあるお花の方がいいな♪
お花も和風で、色合いもハッキリしている方がお部屋の雰囲気にも合いそう♪
ということで、お仏花に使われる花材と色合いでお作りすることにしました。


ラッピングして、準備万端!
直接お届けされる予定が、この事態に・・・
東京も緊急事態宣言が解除されたらお届けできるかしら。
お花も私たちも、首を長〜くして待機中です(^_^;)

お供えの花 〜アートフラワー(造花)

4月 6th, 2020 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
3月は、卒業、退職される方へのお花も作らせていただきましたが、
御仏前にお供えするお花のオーダーもいくつかいただきました(*^^*)

こちらのご家庭では、
毎月月命日には生花のアレンジメントをお供えし、
普段は対の花器に造花を飾っているそうです。


既にお持ちの花器に合うお花をということで、
花器のサイズを測っていただいたり、お花のボリュームを決めるのに、
ご仏壇のお写真やおおよそのサイズを教えていただいたりしながらお作りしました。

お花は明るい色合いで♬と。

仏壇に備える花についてのお悩みはいろんな方から伺います。
メインは生花を飾りたいけれど、お花を絶やさないという意味では、
造花やプリザーブドフラワーのアレンジがあると安心♡かもしれませんね^^

ライブ会場のイメージで! 〜光る仕様のアレンジメント★☆★

11月 22nd, 2016 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー, プリザーブドフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
移転のお祝いに、
プリザーブドフラワーとアートフラワーを組み合わせた アレンジメントをお届けしました。

”ライブ会場のステージ”をイメージして!
というご希望とともに頂いた画像には、
ステージに向かってキラキラと輝くカラフルなペンライトたちが。

・カラフルでかわいく
・イメージカラーの青や黄色を入れて
・星のチャームもあるといいな、、

というご希望をお花いっぱいに詰め込んでみましたが、
あと一工夫、なにかなー、っと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あっ、コレコレ〜 笑

クリスマスシーズンだからこそ資材売り場にも置かれていたと思われる
七色に輝くLED★
背中にON-OFFのスイッチを隠し入れ、
「光る仕様」にしてみました★☆★

お客さまにお届けすると、
「えっ?!そんなこと出来るんですかー」 と、
期待通りの驚きをして下さいました^^

正しくは、
「はい。 そんなことが(偶然に)出来ちゃったんです」
という感じかな 笑

なにか面白いことはないかな、、 と思いながら歩いていると、
不思議と面白いものに出会えるんですよね。
具体的なイメージがあれば尚更。
ぼんやりイメージでも”ピピピ−”と感覚がつながって引き合っちゃう、みたいな。

普段からもっと色んな事を意識すればいいのに! って思うのですが、
どうも普段はぼーっと、 頭が空っぽになっております。
私の背中にも七色に輝くON-OFFスイッチが必要ですね 笑

スティックゼリーを使ったブーケ風アレンジメント

11月 15th, 2016 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お客様の商品である、キャラクターのついた「スティックゼリー」を使って
アートフラワーと共にアレンジを作りました★

大人っぽく、高級感のあるブーケ風に♬
という御依頼。

可愛らしいゼリーと共にあしらったお花は、少しシックで落ち着いた色を選びつつ、
ドラマチックな咲き方のものなど組み合わせてみました。
そして、大人っぽさや高級感を更に引き立たせてくれるのは「リボン」。
MOKUBAのリボンは、ベルベットの光沢といい、生地感といい、質が違います!
造花が光を放ち、瑞々しく生花のようにさえ見えてくるから不思議です。

ガラスのシリンダーを使い、ゼリーが見えるようにデコレーション。
これがまたカワイイんだ〜

どうやったら可愛く見えるか、
素敵に見えるか、
楽しさを感じてもらえるか、
と、アイディアを出し、作っては壊すの作業を何度か繰り返す。
時間にして丸一日、
仕入れから作業までの真剣勝負の末、出来上がったアレンジは
納得のいく、今の私の自信作(*^_^*)
重量もなかなかのもので、
直径40㎝ほどのボリューミーで豪華なアレンジとなりました〜

移転のお祝いに♬
受け取られた方も、そして贈った方にも大変喜んでいただけたようで
私も何よりの”ご褒美”を頂くことが出来ました。

自らは思いつかない発想を、お客様からいただき形にできること。
なかなか出来ない貴重な経験ですよね。
ありがたき幸せ♡

アレンジキット(アートフラワー)

3月 19th, 2016 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日の東京は、一日雨のようです。
雨の日は、花粉の飛散が減るので鼻の通りがよくって(笑)
この時期とくに嬉しかったりします(*^_^*)

先日、このようなご相談をいただきました。

「母への還暦のプレゼント、思い出に残るプレゼントにしたくて!
母と孫とでケースにお花をアレンジできるような
製作キットをお願いする事はできますか?」
「同居している孫がいないので、少しでも孫との思いでをプレゼントしたい!」

という強い思いに、
よっしゃー!頑張ろう!!と、

アートフラワーを使った「BOXアレンジメント」をご提案しました。
子どもたちが扱う際、丈夫なお花がいいのと、フレームアレンジよりも
BOXにアレンジするほうが簡単だから!という理由からでした。

でも既に、お客様の頭の中にはフレームアレンジの”イメージ”があったのですね〜
「仕上がりが今ひとつだったとしても、それも思いでの一部になると思うんですよね」
の言葉に、じゃあ、頑張ってやってみよう!という事になり、

還暦=赤
そして、お母さんの大好きなお花「かすみ草」を入れてキットを作成!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アレンジしていく手順やポイント、注意点などを細かく書いたレシピを作り、
細かい点は、大人たちが上手くサポートしてもらえるように工夫してみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、お子様方7人がアレンジするため、それぞれ”わたしの花”があるといいな!
というご希望もありましたので、7種類のお花+実ものなどを必要な高さにカットし
たり、ワイヤーをかけたりして、分かりやすく個包装に!
これなら、子どもたちも好きな花を選びやすいよね(^_-)-☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こうやってパッキングすると、更に「アレンジキット」の雰囲気が出てきたかな。。

IMG_8309
さてさて、どんなアレンジが出来ただろう?
と、楽しみにしていたところ、、

「見本に比べると出来栄えはイマイチですが、
思い出いっぱい詰まったので、狙い通り!です(´∀`*)」

とのご感想と共に、画像も送ってくださいました!

みんなでワイワイ話しながら、試行錯誤して作った様子が
伝わってきますね^^
それぞれの思いが込められたステキな作品です★

その時、その瞬間を切り取った
”ありのまま”が表現されるからこそ、お花って面白いのかもしれない!
と、改めて感じているところです。

きっとお母様も、このアレンジを見るたびに、
そしてお花一つ一つを眺めながら
お孫さんの顔を思い浮かべたり、
この日の事を思い出したり、、
今まで以上に笑顔になりますよね(*^_^*)

このご家族にしか出来ないオリジナルのプレゼントになりました★

こういう、本来ご家族にしか味わえない場面にほんの少しでも
関わることが出来るのが私の仕事の醍醐味だ!と思っています。

愛のこもったアレンジメントとご一緒に
更にステキな時間をお過ごしくださいませ。