home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

カテゴリ”アレンジメント(生花)”を表示しています。

”ワインレッドの中に白を入れて”

10月 17th, 2018 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
少しずつ秋らしくなり、
カラッと乾燥した空気と青空が気持ちいいですね!

さて、今日ご紹介するアレンジメントは、
”ワインレッドの中に白を入れて”というオーダーをいただき作ったものです。
今年で4年目になるでしょうか。
毎年この日、お誕生日のプレゼントに
ワインレッドのアレンジをご依頼いただいています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちなみに、昨年はダリアを使ったこちらのアレンジをお作りしました。

毎年同じ時期にお届けするので、
手に入りやすいお花も同じようなものになりがちですが、、
できるだけいろんなお花の魅力に触れてほしい!
と、勝手に頑張ってます(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今年はワインレッドに白を加えるというオーダー。
実は、赤と白の組み合わせって結構難しいのです。
(一歩間違うと、紅白幕みたいになっちゃう^^;)

微妙な色合いやナチュラルなグリーン、
苔玉を入れて落ち着きも出してみたり・・・
と、植物の持つ力を借り、カラー&デザインで工夫してみました。

毎年オーダーいただく度に少しずついただく情報も増え、
お客様のイメージも膨らみます。
柔らかい雰囲気の中にちょっとキリッとする感じがお好きかもしれない♬
と、昨年までとはちょっとテイストを変えみると、、
気に入っていただけたようです^^

アレンジを受け取り、
「素晴らしくて感動した〜」というメールがきて”プレゼントする鼻が高いです”
と、お客様から嬉しいご連絡をいただきました。

贈る方も、お花を手にする方も嬉しくなるプレゼント!
きっとお互いの思いが通じ合うからなんだと思います。
皆様の”言葉にならない思い”まで汲み取り、
お花の力を借りて思いを届けるお手伝いこそが私の仕事だと思っています。

数字のアレンジメント 〜No.69

6月 9th, 2018 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メイフルールで大人気のお花
「数字のアレンジメント」のご依頼をいただきました!

本日6月9日、そう「ロックの日」(笑)にお届けしたアレンジ。
お名前にも「69」と!
所縁のあるロックの日にライブを開催されるアーティストの方へ楽屋花として
お作りいたしました。

お客様は初めてオーダーでのお花を注文されるということで、
色々ご不安もあるだろうなと感じながらのメールのやり取り。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アーティストのホームページを添付してくださったり、
その方の好きな花が「バラ」であること、
好きな色は「赤」や「ピンク」「黒」
そして、お好きな書体まで!
愛されてますね〜♡

私もいただいた情報からイメージを膨らませ今回は少しシンプルで
落ち着いた雰囲気のアレンジを作ることにしました。

当初は、濃いピンクをイメージしていたのですが、
市場に行くと、とても立派で花付きもよく、
その方のイメージにぴったりの赤いバラに出会えたので
「コレだー!!」と、
3種の赤いバラを50本程使って作りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(反対から見た画像)

「69」って、当たり前だけど反対から見ても「69」なのね!
というだけの写真(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ラッピングも黒でシンプルに!

数字のアレンジシンプルバージョン、スッキリしている分、
メッセージがダイレクトに届く!そんな印象を持ちました。

お客様から

「拝見した瞬間すごく感動しました!
ライブの前でとても緊張していたのですが、素敵なお花のおかげで和らぎました」

とのご感想をいただきました。
ありがとうございました。

初めてのオーダーでの花贈りが、素敵な思い出になると嬉しいですね。

数字のアレンジメントは、記念にもなるし、写真として残す楽しさもあります!

よく「◯◯」の数字はできますか?
とお問い合わせいただきますが、二桁までならどんな数字でもお作りできますよ^^
そして、贈りたい方のお好みや、あなたの伝えたい思いも遠慮なくお伝えくださいませ!
イメージし、具体的な提案をしながら「世界に一つだけの花」を作りましょう★

それでは、6月9日も残りわずかですが、ロックな気分で楽しみましょう〜♫

ワインと共に♡ハートのアレンジメント

6月 3rd, 2018 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
先日お届けしたハートのアレンジメント♡のご紹介です。

ある芸能人のデビュー14周年を記念して、ファンの方々より
お花のプレゼントを♡という事でご依頼いただきました。
数字のアレンジメントの画像を見てメイフルールを見つけてくださったそうです^^

当初は「14」のアレンジメントはどうか?
と、ご検討いただいておりましたが、シャンパンやワインとともに
アレンジもいいね!
という事で、お仲間のみなさんとご相談の結果、
「ワインと共に♡ハートのアレンジメント」
をプレゼントすることに決定しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お客様が選んで送ってくださったワインを汚したり傷つけたりしないように
気をつけながら慎重にお花をアレンジ。
配送時にワインが割れてしまわないよう、
実はアレンジの中にプチプチも隠れています^_^

「色合いは上品で雰囲気は華やかに!」
というご希望もいただいておりましたので、
淡く上品なピンクやアイボリーのバラを選びました。

ぷっくりとしたアイボリーのバラ「フェアビアンカ」の強くて甘い香りが
アレンジ全体を包み込み、とっても贅沢な気分♫

かわいくラブリーになりがちなハートのアレンジメントも、
色調を合わせ、合わせるグリーンを工夫するだけで
こんなにも大人っぽく上品な雰囲気になります。
いく通りもの組み合わせで全く違う演出ができるのがお花の魅力ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そのままのアレンジでも十分美しいのですが、
それで終わらないのがメイフルールのお花たち(笑)

「14」という記念となる数字をどこかで表現できないものか、、
と言うお客様の思いがメールのやり取りから伝わってきましたので
手作りのメッセージカードを添えては?
とご提案させて頂きました。

やっぱりこれがなくっちゃね!!

この思いが詰まったアイテムたちに私もパワーをもらいます。
そして、更にお花にもエネルギーが注ぎ込まれ
ファンの方々の思いが詰まったプレゼントが完成するのだと思います。

私はその思いやイメージされていることを一つ一つ紡いで形にし表現する。
その大切な役割こそが私のやりたい「仕事」なのだと改めて思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ワインの説明が書かれたカードやリボンまで送ってくださりました。
こんなに応援されているなんて!
感激してしまいますね。

そして今回ご注文くださったお客様よりありがたいことに感想を頂戴しました。
掲載の了解をいただきましたので、一部ご紹介させていただきます。


このたびは素敵な花アレンジを作っていただきありがとうございました!!

淡いピンクの、上品で豪華なアレンジはイメージ通りでした♡
グループの皆さんも、写真を見て「わぁ、素敵!」と感嘆を上げ、とっても気にいってくれていました!
 
橋本さんは、私の問い合わせ内容から何を求めているかをくみとって、具体的に提案をしてくださいました。
ホームページを拝見しても素敵なアレンジを作っていらっしゃるので、
「ハート形ワインアレンジ」もきっと素敵に作って下さるだろう、と言う事で依頼させて頂くに至りました。
結果、とても素敵なアレンジに仕上がり、本当に良かったです!
ご感想、ありがとうございますm(_ _)m
日頃、仕事をする上で私が大切にしていることを感じ取っていただき
私も嬉しい気持ちになりました。皆様に喜んでいただけることが何よりの励みとなります(*^^*)

これからも、痒い所に手が届くサービス!を心がけながら
お一人お一人の思いをお花に託し美しい作品作りに取り組みたいと思います。

自分の思いやアイデアが詰め込まれた贈り物をしたい方、
ぜひご相談くださいね!
一緒に素敵な贈り物を届けましょう♫

メイン花材を変えるだけでイメージも変わるアレンジメント

5月 28th, 2018 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
先日ご注文いただいたアレンジメント2種、ご紹介したいと思います。

一つ目は「淡いパープルのアレンジメント」です。
全体を優しい雰囲気にしたくて、メインのカラーの「ピカソ」に
淡いピンクのサラベルやトルコキキョウを合わせつつ、
甘くなりすぎないようブルーやちょっと強めのグリーンなどを加えてみました。

とっても大人っぽく、安らぎを感じるアレンジです。
暑さの合間に。
そして、梅雨時期にも心をホッと和ませてくれそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そしてもう一つ。
こちらは「明るく華やかなアレンジメント」

バラ「イヴピアッツェ」のゆったりと咲く姿と
まるで香水のような芳醇な香りとに思わずうっとりとしてしまいます。

メインの花材以外はほぼ同じお花を使っていますが、
組み合わせ、色の合わせ方によってガラッと雰囲気が変わるのが面白いですよね。

脇役のようにも見えますが、クレマチス「ブルーピルエット」が動きを出し
大人っぽく落ち着いた雰囲気を表現してくれています。
蕾がまたとっても可愛いのです♫

今回、お祝いのお返しにとご注文いただきました。
生花なので手元には残らないけれど、心が動いたり、香りのインパクトって
きっといつまでも心の片隅に残るのだろうと思います。
心のどこかにあり続けるプレゼント♡
素敵ですね^^

芍薬の魅力 〜母の日にお届けした花たち

5月 13th, 2018 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アレンジメント(生花), 母の日, 花束 | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
芍薬と聞くと、この大輪のお花を思い浮かべるかもしれません。
でも、1日にしてこの大輪の花を咲かせるわけではありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
蕾はこんなにも小さいのです。
(これでも少し開きかけた状態)

ただ放っておけばいいという訳ではなく、
茎を切り戻したり、顔を拭いてあげたり。
気温の変化や光の当たり具合でも一気に咲いたり、全く動きがなくなったり・・・

日々ご機嫌を伺いゆっくりゆっくり歩みを合わせながら
管理する場所を変えたりしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本当に少しずつ。
ピンク色が見えてくるととっても嬉しい気持ちになります♡

蕾の時は濃いピンク。
徐々に開花するにつれ淡いピンクへと色の変化も楽しめます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こうやって並べてみると大きさの違いがよくわかりますね^^

今回、母の日のために仕入れた芍薬は硬い蕾のものを1週間前に。
3日前、発送当日と3回にわけて仕入れました。

もう1週間以上経ったのにまだ硬い蕾の方もいらっしゃいます(笑)

このところ暑い日が続いたので、1週間もあれば開花するかな・・・
と見込んでの仕入れでしたが、急に寒さが戻ったりして
みんなペースがバラバラ(^_^;)
1ヶ月くらいかけてゆっくり開花する芍薬もありますので、
ゆっくり楽しませてもらおうと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは、母の日にお届けしたアレンジメントです。
上でも紹介した淡いピンクの芍薬「サラベル」と「かぐや姫」を使いました。
「姫」というネーミング、意味もなくテンション上がりますよね(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(右下の少し咲き方の違う花が「かぐや姫」です)

芍薬は「開花していく様を楽しむお花」と言ってもいいくらい、
開花するとあっという間に散ってしまいます。
なので、あと1日2日で大輪の花を咲かせるかな、という芍薬と、
蕾から開花していく様を楽しめる芍薬とを組み合わせています。

そして、一気に開花せずゆっくりと開花していく「サラベル」を選びました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
芍薬の大輪だけど繊細な花弁、淡く気品のある香りを「やわらかさ」で
表現したくて、ブルーフレグランスやビバーナム、ブプレ、
姫リョウブ(ここでも”姫”です 笑)などやわらかな草花と一緒に束ねました。

真っ白に目立つお花も芍薬「白雪姫」です。
それぞれどんな風に開花していくのか、大輪の花を咲かせた時、
どんな顔と出会えるのか、毎日の変化が楽しみになってくるでしょ♫

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お花そのものの雰囲気を壊す事なく、グリーンの優しい動きを止める事なく、
ふんわりと優しくラッピング。

暑かったり寒かったり、雨だったりお天気だったり、、
気候が落ち着きませんが、
そんな不安定な気候にも”なすがまま””あるがまま”に身を任せ
美しく人生を全うする花々の姿に自然と救われたり、癒されたりするのでしょうね。

それにしても、合計すると60本以上の芍薬を入れ替わり立ち替わり仕入れた訳ですが、
この1週間、芍薬のいい香りに包まれて、忙しい日々も疲れを感じる事なく
幸せな気分で一杯でした♡
やっぱり芍薬の1番の魅力と言ったら、「香り」でしょうね^^

今もいろんな種類の芍薬がお花屋さんの店頭に並んでいます。
ぜひお気にいりを手にとって、ゆっくり開花の時を楽しんでみてくださいね!
この季節だけ味わえる贅沢♡な体験ですよ♫

「花を贈る」とは。

5月 8th, 2018 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
嬉しいことに♡

ここ数年、
ある女性のお誕生日にお花を届ける機会をいただいております。
お会いするのはほんの一瞬ですが、
その方の佇まいから、
一瞬にして色々なことを考えさせられたり、肌で感じたり、
するのです。
今回は、贈られた花と共に過ごす女性を想像しながら考えを巡らせ、
お花の持つ力について改めて気づきを得ました。お届けしたお花の紹介をしながら、
ちょっと考えたことなど書いてみたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちなみに、昨年はこちらのアレンジメントをお届けしました。

「オレンジ」がイメージカラーと言ってもいいくらい
とてもお似合いになるので必ずオレンジのお花を手に取ってしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回もお任せいただきましたので、
全体を和風のスタイルにまとめ、シャープなラインとふんわりやわらかな部分
とのコントラストも楽しんでいただけるアレンジにしてみました。

小さな芍薬の蕾が少しずつ解け、白く大輪の花を咲かせた姿を想像しながら
アレンジメントの変化を楽しむのもまたお花好きの方にはたまらない「体験」
になるのではないでしょうか。

お届けすると、いつも素敵な笑顔で迎えてくれる奥様。
年を重ねるごとに輝きとエネルギーを増しているように感じます。
内側から自然と発している力強く暖かなオーラにほんの一瞬触れただけで、
同じオーラのベールに包まれるような、そんな不思議で希望のわく体験を
毎年私もいただいております。

一瞬にして「こんな風に年を重ねたいな!」と思わせる女性に、
私もなりたいな、と日々の出来事を大切に積み上げていきたいと思いました。

【誕生日に花を贈る】とは、
いま現在、そして未来へと想像を馳せながら花を選び、
そのお花とともにスタートする1年。
単に花という”もの”が行き来するだけでなく、
花に命があるからこそ、
大切に花のケアをすることで、自分自身を労わり育てていくような
そんな擬似的で優しい気持ちになれる”体験”を味わうことができるのだと思います。

「自分が満たされているからこそ、人に与えることが出来る」
のでしょうね。

そう考えてみると、「花贈り」がとても尊いことのように思えてきます。

デンファレのコサージュ 〜卒園の記念に

4月 25th, 2018 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アレンジメント(生花), ウェディング | No Comments »

*********************************

母の日のお花を販売中です!
http://www.mayfleur.jp/category/shopping/

メイフルールでは、香りも楽しめる芍薬をメインに、
やさしい色合いで香りも楽しめる花束やアレンジメントをご提案しております。
お花をプレゼントするだけでなく、優しい花に包まれた空間で
穏やかな時を過ごす「花のある暮らし」をお母様に体験していただけます。
心地よい体験は、ずっと記憶の片隅に残る事でしょう。

そんな豊かな体験を、親子で共有できる素敵な日に、
日頃の感謝を込めてお花を贈りませんか?

*********************************

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
3月の卒園式で着用したデンファレのコサージュ。
お客様へお作りするものの、私自身これまであまり着用する機会がなかったので、
ここぞ!とばかりに張り切って着ける事にしました^^

このスタイルは、

*人とかぶらない

*主張しすぎず上品で華やかな印象が人の目を惹く

*軽い着用感

*一日着用しても、しおれる事なく丈夫である

という点でとってもオススメです!!

なんとなく想像は出来ていても、
実際着用した時の気分や感覚、適正など
体験してはじめて「自信をもって提案できる!」コサージュだな、
と、更に大好きになりました♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、時を同じくして卒園を迎える息子さんのお母様から
「生花のコサージュを着用したいけれど、
どんなものがいいかわからないので提案して欲しい」とのご依頼をいただきました。

式の後は、謝恩会もありお子様方のお世話もされるという事でしたので
丈夫で長時間経ってもしおれる心配の少ないこのデンファレコサージュをご提案!

写真を撮り忘れてしまいましたが、
一緒に式へ出られるお嬢様(卒園児の妹さん)へも、
お母様と同じバラを使ったり、マーガレットなど可愛い花々を束ねて
小さなコサージュをお作りしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(画像は娘が卒園式で着用したヘッドドレス)

私がアレコレ語るより、お客様のご感想をご覧いただく方が
デンファレコサージュの魅力をお伝えできるだろうと思い、
blog掲載のご快諾をいただきご紹介させていただきました。

以下、お客様からいただいたご感想です。
(箇条書きにまとめております)

***************************************

▲コサージュピンの使い方を丁寧に教えて頂いたので、
当日も焦ることなく付けることができました。

▲謝恩会でどんなにたくさんの子供達のお世話をしても、
ズレることなく家に着くまで楽しむことが出来ました!

▲最初に手にした時には素敵なコサージュに目も心も奪われてうっとり、
実際に付けてみるとやはり素敵で気分が上がり、
外した後もまた形も崩れることなく飾って楽しませて頂きました。

▲身につけると華やかで上品で卒園式とともに素敵な思い出になりました。

▲娘用のコサージュは、息子が気に入り息子が付けて出かけたのですが、
式では娘の元に戻り兄妹時間差で2人ともコサージュを付けることが出来ました。
2人とも先生やお友達のママに素敵だと褒められて喜んでおりました。

卒園式の思い出とともに素敵な記念になりました。

****************************************

記念となる大切な日に着用するお花。
喜んでいただけたことに安心し、何よりご家族の素敵な記念と思い出になれた事、

心から嬉しく思っています。

お花は枯れてしまうけれど、
「わー、素敵」という感動や、
お花がそっと寄り添い、寂しさを喜びにかえてくれたことなど、
こころが動いた出来事はきっといつまでも記憶に残ることだろうと思います。

お花が優しく残してくれる小さな足跡、
それが「こころに残る思い出」になれるとしたら、最高だな!!
と、お花の魅力を改めて感じる事のできるステキな出会い♡となりました。


こんな風に、お花とのステキな出会いを多くの方に体験していただけるよう
日々精進して参りたいと思います☆
お花や花贈りに関して、
どんな些細なことでもご不安なことは遠慮なくお問い合わせ下さいね!
全力でお手伝い致します。

 

12月 *年末の花あそび* しめ縄

1月 10th, 2018 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アレンジメント(生花), フラワーレッスン | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
年末はお知らせばかりで、振り返る心の余裕がなかったな、、
と、反省しながら振り返りも含め花あそびの様子を書いていきたいと思います(^_^;)
季節外れですが、よろしければお付き合いくださいませm(_ _)m

一度作ると(飾ると)やみつきになる!
と言われている生花で作るしめ縄 笑

クリスマスリースと同様、リピーターさんが多く
和気あいあいと恒例行事のようになっています^^

「生花」であるがゆえ、
前もって作っておくことが出来ず・・・
毎年お飾りをする28日の数日前にレッスン日を設けておりますが
平日だとお仕事で参加できないなど、
(有給を取って参加された方もいらっしゃるほど^^)
日程調整がなかなか難しくてカレンダー頼み!みたいな感じになってしまいます^^;

ここ3年ほど飾ってみて、結構イケル★
という事がわかってきましたので、来年のしめ縄は
土日祝日も開催できるよう今から調整しておりますよ〜
気が早いね、、笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
さて、毎年ご参加下さっているSさん。
作年まではお母さんが作っていらっしゃったのですが、
今年はいつも花あそびに参加してくれているSちゃんに作ってもらおう♪
と、実は作年から話していたんですね〜

お母さんと一緒に力を合わせて作っています。
お花をいけるところはさすが慣れてる!
手早くバランスもよく綺麗にまとめていました★

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「いつもよりスポンジが小さくて難しかった」と話していましたが、、
堂々としていてとても立派なしめ縄です。
いいことがたくさん訪れそうですね♬

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
で、作り終わった後もなにやらモソモソと作っているな、と思っていたら
金柑でこんなカワイイ子たちが誕生していましたよ〜^^

そうだよね、
子どもの花あそびは毎回「工作付き」だもんね!
これやんなきゃ物足りないっ 笑
大切に持ち帰っていました。
どこに飾ったのかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして2度目のしめ縄づくりとなるIさん。
前回は、お花自体初めてということもあり緊張されていましたが、
今回は、前回の体験を踏まえて!迷いながらも楽しくチャレンジしているようでした^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
0歳でパパに抱っこされていた前回のしめ縄づくりから時が経ち
こんなに可愛いお姉さんになったHちゃん♬
お歌を歌ったり、踊ったり、ソフィアと遊んだり・・・
お母さんはレッスンに集中できない事もあっただろうけど、
いつもよりちょっと距離感を感じつつ、
お互いに様子を感じ合いながら、
視線を交わし合いながら、
気にし合いながら、
でもやっぱり安心感がある♡
そんな二人の心の動きがとても微笑ましかった^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして出来上がったのがこちらの作品です。

「やっぱり、ギュッと詰まっている方が好きかも!」
と、お花をいけながら、他の方の作品を見ながら
自分の好きなものに気づいたIさん。
今年は「好きなものをとことん掴みに行くぞ!」
みたいな意気込みが感じられるしめ縄です。

ギュッと詰め込んだお花と対象的に
枝の伸びやかさが引き立ち更に勢いを感じますね〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、毎年最後にお好きなピックを選び付けてもらうのですが、
なぜか今年は全員「富士山」
(作年も人気だったような・・・)

新入りの「こま犬」ピック、
日の目を見るのは12年後かしら〜(笑)

皆さまに幸福が訪れますように♡

ダリアの大人シックなアレンジメント 〜夏から秋へ

9月 12th, 2017 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
涼しくなったかと思うと暑さが戻ったり、、
今日は雨の一日となりそうですが、一雨ごとに秋が深まっていくのでしょうか?
目まぐるしく変化する気候に、四季の変化を味わうヒマもありませんが、
お花のラインナップは、少しずつ夏から秋へと変化しております。
花の種類はもちろん、こっくりと深みのある色合いのお花や
紅葉した葉、実ものなど・・・
お花好きにとっては、楽しい季節の到来です^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
さて、先日お届けしたアレンジメントのご紹介です。

お花好きのお友達へ、お誕生日にお花のプレゼント♡
シックな色合いがお好みとあり、
ご希望に合わせて自宅にいながら季節の変化を味わっていただけるような
アレンジメントをお作りしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メインは白い「ダリア」。
華やかで存在感あるダリアの中でも、白は気品を感じさせてくれます。
ドラセナの葉との相性もよく、シックにまとまりますね。

カラーバリエーションも随分と豊富になった「ケイトウ」や
シャープな印象の「リンドウ」
そして、秋色の「秋明菊」などを加えて。
シックな大人の色合いの中にも華やかさや季節の移ろいを感じていただけるよう
工夫してみました。

その後お客さまより頂いた感想です。

「夏から秋に移り変わる今の季節にピッタリのアレンジメントが届きました。
心が和みます。」
と、友人から御礼のメールが届きました。
季節を感じていただけて嬉しいことです。


「受け取った方がこんな思いになれると嬉しいな」
「プレゼントされた方も嬉しくなるような、
その方の気持ちにもフィットしたアレンジメントにしたいな」
と、日頃アレンジを作る際気をつけていることが、
お花を通してそれぞれのこころに届くと、本当に嬉しい♡


そして何より、受け取った方、プレゼントされた方、
双方のこころに暖かなものが届くこと、宿ること、
それこそがお花パワーのなせる技★☆★
だと思うのです。

一人でも多くの方に、
お花の持つパワーに触れてほしい、癒やされてほしいと願っています♡

 

お花が教えてくれること。

8月 15th, 2017 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
東京は梅雨に戻ったようなお天気が続いております。
この夏は、日照時間がとっても少ないようですね。
このまま秋雨前線が現れると、、
なんて考えると、ジリジリと暑い日差しが恋しくなるような、
そんな複雑な気分であります。

さて今日は、先日お作りしたアレンジメントをご紹介したいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「お盆」や「お彼岸」は、母の日に次ぐ繁忙期でありますが、
この夏は、農家の方もお休みを取られるところがあったようで、
例年に比べると品薄の市場でした。
ちょっと寂しいです(T_T)

そんな中、真っ先に目に飛び込んできたのがこのマム「精丹」
深いボルドーと、幾重にも重なる花弁が魅惑的。

マムと咲き方が似ているピンクの可愛らしい小さなお花。
こちらもキク科の植物。
アスター「ココットピンク」というお名前^^

アスターって、人によっては仏花のイメージが強いのかもしれませんが、
最近はいろんな品種、咲き方が出回っていますよ〜
保ちのよいお花でもありますので、是非注目していただけると嬉しいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、最近良く使っている百合ですが、
今回使用したのは「エマニ−」

蕾はしっかりとしたグリーンなのに、開花するとうっすらアプリコットのような色が出てきて、
次第にほのかなピンク色へと変化していきます。

お花との「開花の出会い」
驚きと喜びがあり、楽しいものです。

紫の斑入りの白いお花は、トルコキキョウ「ルーセントマリン」
今まで見かけても手に取らないお花でしたが、
今回はなんだか気になって使ってみたところ、とっても爽やかに仕上がりました。

単体で見るお花と
いろんなお花との組み合わせの中で見るお花、
ガラリと印象が変わるものです。

わたし(たち)が見ているもの、
それは、あくまでも「わたしの価値観」というフィルターを通して見えている物なんだと
お花から教わります。

お花も人も現象も、
多角的に捉える視点を持ったほうがオトク♪
なのかもしれません(*^_^*)