home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”6月, 2021”のエントリーを表示しています。

できることからエシカルに♪

6月 16th, 2021 Posted in diary, flowers, news/blog, お花を楽しむヒント, その他 | No Comments »


なんだかゴミが多いな〜
どうにか減らせないかな?!
と思いながらも、具体的な行動にはなかなか移せなかったのですが、
木の枝や葉はどうにか再利用できるんじゃないか?
と思い立ち、母の日のイベントでお世話になった染物屋アーカさんへ
ご連絡したところ、快く引き取ってくださいました(*^^*)


スモークツリーの枝と葉です。

ネットで調べてみると、いい色に染まりそう♪
お一人で運営されているので、なるべく手間をかけないように、
私の方でできることはお手伝いしてお届けして来ました。

今までただ捨てるだけだった木の枝や葉も、
こうやって再利用してもらい、
何か形になったり、
経験につながったりと
お役に立てることがとっても嬉しいです!
自分の視点もなんだか少し変わるような気がしています。

アーカさん、ご協力ありがとうございました♡

7月*花あそびのご案内

6月 11th, 2021 Posted in diary, news/blog, お知らせ, フラワーレッスン | No Comments »


早いもので7月の花あそびのご案内をする時期となりました。
緊急事態宣言の最中とあり、
5月、6月と続けてお休みしましたので、2ヶ月ぶりの開催!
心から楽しんでいただけるよう、季節の素敵なお花をご用意して
お待ちしております♪

7月のテーマは「七夕」です。
大人も子どもも、
「ライン(流れ)」を意識してオリジナルアレンジを作りましょう^^

〜花あそび詳細〜

【子どもの花あそび】


(画像は昨年子ども達が作ってくれた作品です。
イメージですので、実際作るものではありません。)

テーマ:七夕のアレンジメント

日時:7月3日(土)10:00〜(残1名)/16:00〜(満席)
   
7月4日(日)10:00〜(満席)/13:30〜/16:00〜
   


*レッスンは密を避けるため、1コマ3名様で行います。
(お母様が付き添われる場合2組まで)。
満席となり次第受付終了致しますので、ご希望の日程が限られている方はお早めにご連絡くださいませ。

料金:3500円

星の流れ、川の流れ、風などをイメージしながら
グリーンで好きなラインを作ります。
その中にお花をアレンジしますが、今回はバランスよく作ることよりも、
作品に込めるストーリーを意識して作品作りを楽しんでいただきます。
七夕の工作、短冊に願い事を書きアレンジの中に飾りつけして終了です。

作業時間は、概ね60分を予定しております。

【大人の花あそび】


(画像はイメージです。実際に作っていただくものではありません。)

テーマ:七夕のアレンジメント

日時:7月3日(土)13:30〜(残1名)
   
7月4日(日)13:30〜/16:00〜
   


 

*レッスンは蜜を避けるため、1コマ1名様〜(最大2名様まで)行います。
満席となり次第受付終了致しますので、ご希望の日程が限られている方はお早めにご連絡くださいませ。

料金:6000円

大人の花あそびは、グリーンをいかした創作的なアレンジを作ります。
直線、曲線など、グリーンやお花の自然な姿を利用しながら、
自分の好きなラインを描いて行きましょう。
年に一度の七夕を、どんな風に楽しもうか?
想像しながら遊びにいらしてくださいね^^

作業時間は、概ね60〜90分を予定しております。

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

お申し込みは、メールにてご連絡ください。
info[@]mayfleur.jp ([ ]を外して送信してください)

お申し込みの際、
①ご希望のレッスン名
②レッスンされる方の氏名
③お子様がレッスンされる際はお子様のご年齢
④当日レッスンにいらっしゃる人数
⑤当日連絡がとれるお電話番号(携帯電話など)
について、お知らせくださいませ。

レッスンは、メイフルール(板橋区加賀)にて開催いたします。
詳しい住所やお振込先等については、お申し込みいただいた方に改めて
お知らせいたします。

お申し込みの締め切りは、
6月25日(金)までとさせていただきます。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

スモークツリーのリース

6月 10th, 2021 Posted in diary, news/blog, リース(壁飾り) | No Comments »


年に2回、ご自宅用のリースをオーダーしてくださるお客様へ。
今年1つ目のリースは、スモークツリーをメインにして、
ラムズイヤーなどふわふわ、モフッとする花材を組み合わせて
お作りしました。


もふもふ感、伝わりますかね?

見ているだけで、なんとなく優しい気持ちになれます♡


スモークツリーは、草という感じのちょっと野生的な香り。
ラムズイヤーは爽やかな香り。
ラベンダーはみなさんご存知の癒しの王道!という
すっきりとした香り。
それぞれ主張しすぎず、香りもふんわり楽しめます♪


スモーキーな色合いと、霞みがかったような雰囲気が、
ちょうど梅雨時期の景色にも似ています^^

この時期はなかなかカラッとドライフラワーに
というわけにはいかないので、すでにドライの状態になったものも
ミックスしながらお作りしました。

ご自宅の中でゆっくり乾燥させながら、
梅雨が明けた頃にでも玄関のドアを華やかにしてくれるといいですね^^

玄関のドアに飾って楽しむリース。
贅沢ではありますが、ご近所さんにも楽しんでいただけたり、
会話の緒にもなったり、
飾る場所によって可能性が広がりますね♪

お供えのアレンジメント 〜お上品というより派手目に!

6月 9th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


仏壇にお供えするお花をご注文いただきました。

これまで、ハスや胡蝶蘭をメインにした
どちらかというと落ち着いた雰囲気のアレンジを作っておりましたが、
今回は、、
「お上品ではなく、派手目に!!」
というご希望に合わせて、いろんな種類のお花を組み合わせ、
カラフルなアレンジをお作りしました。


注文してくれたのは、高校の同級生。
いつもアホなことばかりしては笑い合ってた友人。
その友人のお兄さんが若くしてお亡くなりになり
もうすぐ7回忌を迎えられるとのこと。

「岩永のイメージする◯◯(お兄さんの名前)で!
よろしく!!」と。

友人らしいオーダーでした^^


お兄さんは、原色系のイメージ。
派手ではないんだけど、存在感を感じさせる雰囲気を持ってる方でした。
そして、バラが似合いそうな!
そんなダンディさも醸し出していました。

そんなイメージで、
お兄さんや友人の顔を思い浮かべながら作ったアレンジは、
友人のご実家の雰囲気

”ひだまり”

のようになりました(*^^*)

はっきりした色合いだけど、
小さな草花が可愛くて、そして優しいアレンジ。

辛く苦しい思いをした分、
そろそろご仏壇の前では、みんなが笑顔になれるといいな♡

ひまわりのブーケ 〜新天地でも頑張ってね♡

6月 4th, 2021 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


ひまわりが似合う季節になってきましたね♪

先日お届けしたひまわりのブーケ。
異動される方へのプレゼントでした。


明るく元気なイメージの女性と伺ったので、
お花は爽やかな色合いにまとめ、
ラッピングで少し元気よくお作りしてみました。


ブーケを手にした時のイメージ☆

「わーっ、かわいい♡
新天地でも頑張ろう!!」

って思えるブーケを束ねました(*^^*)

一区切り。
新たなスタートの応援花になりますように♡

花曼荼羅風?!

6月 3rd, 2021 Posted in diary, flowers, news/blog, お花を楽しむヒント | No Comments »


さて、これは何でしょう?

白いたくさんの花びら。

ドサッ
と大胆に散る花。

そしていい香り♪


そう、芍薬です!


咲いているようには再現できないけど、
また違った美しさ、エレガントさが漂う。


何とも艶っぽく、
散った後もまた美しい花。


そして、綺麗な花びらを一枚ずつ並べてみた。

ん?!
何だろう?
みたことあるぞ、この感じ・・・

あっ!!
「てっさ」じゃないかー 笑

エレガントなお花も、
こんなオチで終わらせちゃってごめんなさい(^_^;)

お供えのお花 芍薬とマムの優しいアレンジ

6月 2nd, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


目まぐるしいほどにお天気が変わる様子から
季節はどんどん夏へ向かって進んでいることを実感しますね。

今日ご紹介するお花はお供えのお花。
ご依頼者様よりお伺いしたお話から、ご家族の皆様の深い悲しみと
ご本人の無念な思いとが伝わり、私の心も苦しくなりました。


今のご家族の気持ちになるべく寄り添いたい♡
という思いから、
以下のように私からご提案させていただきました。

・悲しみを増大させるような、いかにもお供えのお花ではなく
ふわっと丸みのある優しいアレンジメント。
・白とグリーンを基調に、淡い色合いをプラスする。
・目にとめていただいた時、ほっと出来るような、
苦しみや悲しみの中にもあたたかな思い出があること、
ご家族自身が生きている実感と生きるエネルギーを
感じていただけるようなお花をお届けしたい。

私が感じ取ったことをこんな風にお伝えしたところ、
「私たちが望んでいることを、こんなにも汲み取ってくださり、
本当に橋本さんに頼めてありがたい。涙が出てきました・・・」
というメッセージが届きました。


白やグリーンのお花の中でも外せなかったのは「芍薬」
あの芳醇な香りは、どんな心の状態にも寄り添うように
スッと入り込んでまたスッと消え去っていき安らぎを与えてくれます。

そして、白とグリーンの中にアクセントとして入れたお花は
マム「セイオペラベージュ」
若くしてお亡くなりになったこと、
きっと空の上からご家族のことを心配していらっしゃるだろうな、
ご家族を少しでも勇気づけたいな、
そんな思いから選んだお花、色です。


ご依頼者様にもアレンジを画像で確認いただき、

「見ている私の心も和みます♡
気持ちに寄り添えるようなアレンジが作れるのは
橋本さんの感性と持ち味だと思います!
これからも大切なお花こそ橋本さんにお願いしたいと思います」

と、心温まるメッセージをいただきました。


優しい気持ち♡
相手を思いやる心♡
は循環するものだと思っています。
少しでも相手の心に寄り添い、想像することで、
お互いの気持ちがより通じ合うお花をお届けすることが私の使命だと、
勝手に思いながら一つ一つ思いを込めて作っています^^

大切なお花の贈り物を託してくださりありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りいたします。