home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”5月, 2021”のエントリーを表示しています。

長雨後の晴れ間みたいな、かわいいひまわりのブーケ♪

5月 27th, 2021 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


今年初めて仕入れたひまわりは「サンリッチライチ」

かわいらしい雰囲気の花束を♪
と、退任される方へのプレゼントとしてオーダーいただきました。


長雨後の晴れ間のように、
爽やかで明るく、そしてかわいいブーケをイメージしてみました。


私の個人的なこだわりで、
ブーケをもらった時の、
上から覗き込むようなアングルでの撮影が最近のお気に入り♪
ブーケをいただいた時のような気分に、なりませんか?

直接お届けする機会は少ないのですが、
その時々でドラマがあって☆
今回も、「わぁ、素敵!」と、
一瞬魔法にかかったかのような、笑顔の中に解けた表情が感じられ、
とっても幸せな気持ちになりました♡

お花と過ごす時間を楽しみくださいまいせ。

ミニガーベラのフレームアレンジ

5月 25th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


不安定なお天気が続いておりますが、
気温も少しずつ上がり、夏に向かって季節が進んでいることを感じますね。

カサブランカの3つのアレンジメントをご紹介してきましたが、
最後に、社内の写真を撮ってくださるなど、お手伝いしてくださった方にも
プレゼントがしたい♡とのご相談をいただきました。

「デスクに飾って楽しめるように」
「可愛らしく」
「あまり見かけないようなちょっと変わった雰囲気で」
というご希望でしたので、
フレームアレンジをご提案し、メインにはミニガーベラを使うことにしました♪


ガーベラと合わせたお花は、
淡いピンクでカップ咲きのバラ。
全体にほんのり色づいたような淡く可愛らしい雰囲気でお作りしました。

このミニガーベラが可憐で本当に可愛くて♡
今ならお買い得!!みたいな 笑
1輪使う予定が、もう1輪追加してお作りすることに♪
ガーベラの存在感と魅力が増しますね!

ご依頼いただいたお客様にも喜んでいただけました^^
それぞれが思い合い、協力し、感謝の気持ちを伝え合う。
常に感じたり思ったりしていることだろうとは思いますが、
こうやってお花を通して伝え合い、感じ合える機会の大切さを
私も改めて感じました。

優しくあたたかな気持ちを持ちながら
お仕事も更に発展されることをお祈りしております。

ありがとうございました。

カサブランカのアレンジメント 〜応接室用

5月 20th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


カサブランカのアレンジ。
最後にご紹介するのは、応接室に飾るアレンジメントです。

なんと、横幅60cmを超える大きさ!!
カサブランカを3輪使い、ものすごい存在感です。


備前の花器は、
茶色ベースに鮮やかなブルーと、とっても個性的☆
お花の美しさだけでなく、グリーンを個性的に使いたくなり、
タニワタリを合わせることにしました♪


グリーンの流れ、
お花の流れ、
淡い色のグラデーションを
植物から感じていただきたくて^^
たっぷりとアレンジしました。

わかるかな?
ピンクと白のダリアがさりげなく、
でも全体をキリッと引き締めてくれる存在として入っています♪


アートフラワーのグリーンや小花を使うと、
もっともっと生花のようにナチュラルな雰囲気を出しやすいのですが、
今回は、贅沢にもプリザーブドだけを使い、動きを表現してみました。
ミスカンサスのクルクルや柔らかなラインがかわいらしいですね^^

こんな大きくて贅沢なプリザーブドのアレンジを作らせていただくのは
私も初めてのこと。
花器から得たインスピレーションを頭に描きながら、
お花から自然と導かれるように作りました。
本当に贅沢な体験で♡
ありがたい時間でした(*^^*)


そしてなんと!!
これらのカサブランカのアレンジは全て、
相談の間に入ってくださった方からの「移転のお祝い」だったのです♡

初めから「プレゼント」だとお伝えすると、
遠慮して希望をおっしゃらないだろうから、と。
最後の最後まで奥様を主体に、希望を引き出しながら私に伝えてくださいました。
それぞれが提案したり、意見を出したり、判断したり、
このチームワークなしにはこのアレンジは完成しなかった!
というくらいみんなで協力し合い作り上げました。
私も一人じゃないんだ!と心強かったし、
みんなの思いが込められた作品だと感慨深く、
お花に込められたストーリーを感じながらじわじわと胸が熱くなってきます。

たかがお花、されどお花。
どんなお花を飾るのか、
どんなアレンジを贈るのか、
今回の体験から更に、
あなたの中に湧いてきた思いをぜひ届けてほしいなと思いを強くしました♡

 

カサブランカのアレンジメント 〜オフィスデスク用

5月 19th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


昨日に続き、
カサブランカのアレンジをご紹介したいと思います。


奥様が日常使われるオフィス内は、
写真を見せていただいたところ全体に白を基調とされていました。
高級感のあるものや形状の変わった花器を好まれるとお伺いし、
白いドーナツ型の花器を選んでみました。


可憐で可愛らしい雰囲気がお好きという奥様のお好みに合わせて♡
平バラ、かすみ草などふんわりした形状のお花を組み合わせ
淡い色合いのアレンジにしました。

淡く柔らかなアレンジの中にカサブランカやカラーが入ると
キリッと!
お花の持っている特徴(良さ)が一段と引き立ちますね。


お花のご相談の間に入ってくださっている方
(毎年奥様のお誕生日にお花をご依頼くださるお客様)
からのお祝いの品という事で、
お客様お手製の立て札も取り付けて発送させていただきました。

花器から溢れんばかりのお花のように、
お客様の思いもたっぷり込めて♡
お作りしました。

お祝いの気持ちがたっぷり込められたお花に力をもらい、
日々のお仕事も楽しく頑張れそうですね(*^^*)

 

 

 

カサブランカのアレンジメント 〜会社の廊下に飾るアレンジ

5月 18th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


3月の終わり頃、
カサブランカのアレンジをいくつかご注文いただきました。

これまで2回ほど、カサブランカが大好きな奥様へのプレゼントとして
プリザーブドのカサブランカを使ったアレンジをご依頼いただきました。
そのアレンジを受け取った奥様がアレンジを気に入ってくださり、
オーダーしてくださったという嬉しい巡り合わせに感謝しつつ、
ご希望をうかがいながらお作りしました。


どのアレンジもまず大変だったのは花器選び!
最終的にはお客様のお好みでお選びいただき
海外よりVintage WEDGWOODの器を取り寄せる事となりました。

無事に届くのか?!と、
本当にドキドキしながら待ちましたが、
緊張していた分、器を見てもううっとり♡でした。
やっぱり器ってお花を引き立ててくれる大切な存在だと
改めて考える機会にもなりました。

アレンジは、
このうっとりするような花器を邪魔しないように、
お花をてんこ盛りにするのではなく、少しスッキリと。
生花のように花と花との空間を意識してお作りしました。


そして、飾る場所は移転先の会社の「廊下」。
歩きながらの目線を考慮し、
上から見たときにより華やかであるように、
カサブランカに胡蝶蘭を合わせ、全体は白とグリーンのお花で
シンプルにお作りしました。

重厚感のある空間に飾られると、
もっと引き立てあえるかな、と想像しながら。

今回、カサブランカをそれぞれ違う雰囲気でアレンジして欲しい
というご希望もありました。
こちらが一番スッキリとしたアレンジで、カサブランカの凛とした雰囲気が
感じられると思います。

社内で日々ご覧になるスタッフの方々にも、
会社を訪れるお客様にも喜んでいただけると嬉しいです♬

 

開業のお祝いに 〜変化していくアレンジメント

5月 14th, 2021 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


本日開院されるクリニックのお祝いに
アレンジメントのご注文をいただきました!


クリニックのお名前に「ローズ」が入っていたので、
ローズは使わないとね!

そして、クリニックのHPも拝見しました。
とってもシックで落ち着きのある空間。
これから地域に根ざし、丁寧な診療をされていかれる様子が浮かんで来ます。


お花はクリニックの雰囲気、先生のお好み(想像ですが^^;)
に合わせて、全体にシックで落ち着きのある色合わせにしました。

もちろん、今回は「開業」というお祝いのお花ですので、
爽やかなグリーンと合わせたり、
香り豊かで綺麗なピンク色に咲く芍薬「サラベル」を入れることで、
日毎に全体が優しいピンク色へと変化し、華やかさを増していくアレンジにしています。

お花が開花していくように、
スタッフや患者さんの気持ちも和らいでいき、
クリニックの発展、患者さんの快方を応援するお花でありますように。

受け取られた先生もとても喜んでいくださったようで
「雰囲気も色合いも香りも全てがうっとりするように素敵です♡」
と、お礼のメッセージを下さったそうです(*^^*)

たかが気持ち。
されど気持ち。

自分の心のありようが、
日々の暮らし、
自分の人生に大きく関係していることには
遅かれ早かれ誰もが気づくことでしょう。

お花は「自分の心のありよう」に
そっと気づきをくれたり、
変化をもたらしてくれたりする心強い存在だと感じています♡

ご自身のために、
誰かのために、
心を込めて送るお花。
とっても素敵なことだな、と最近よく噛み締めて思います。

 

「アーカ」さんとのコラボワークショップ

5月 12th, 2021 Posted in diary, news/blog, イベント出展, 母の日, 花束 | No Comments »


5月8日(土)は、
ご近所にある染物屋さん「アーカ」さんにて
ワークショップを開催させていただきました。

草木で染められたお洋服やストールにマスクと、
自然の柔らかな風合いがとっても素敵な空間でワークショップができるなんて
本当に嬉しい1日でした^^


午前中は子ども達と花束作り♪

みんな苦戦するかな?!と思いきや、
とっても素敵に束ねてくれました〜

アーカさんが一枚一枚手染めで染めてくれた藍染のバンダナを使った
贅沢なラッピング☆
自然のなんとも言えない素敵な色合いで、お花との相性もバッチリ!


予定していた時間より早く終わったので、
子ども達にはお母さんへメッセージカードを書いてもらいました。
言葉や絵のプレゼントです♡
嬉しいですね〜


みんな素敵な花束の完成です!
写真撮影も盛り上がっていましたよ♪


午後は、大人のワークショップでした。
白やグリーンの紫陽花を使って初夏のブーケを作成。
草花とアンティークでシックな色合いのお花がとっても好評で!
皆さんのうっとりとお花を眺め束ねる姿がとても素敵でした^^

大人のラッピングは、布の柔らかさをいかして
ドレープ感が印象的な大人っぽい雰囲気に仕上げました。

同じバンダナを使っているのに、全く印象が違いますね♪

皆さん、お好きなお花から順番に手に取り、
お好きなスタイルに仕上げていました。
大人の方々もまたとってもお上手☆
私の出番なしです 笑







大人の皆さんにとっても、
「自由に好きなように作らせてもらえる」
という体験は印象的だったようです。

「サンプルがなかったからどうしようと思っていたけど、
サンプルがあったらその通りに作ろうとしていたかも」

「自由に作れることが楽しかった」

「近所のお花屋さんでは出会えないようなお花ばかりで
テンションが上がった」

と。
ダイレクトに感想をいただけて私も嬉しく、
新たな発見でもありました。

お花好きの方々との出会いはとっても楽しく、
おしゃべりもはずみました♪
日頃、引きこもって作業ばかりしていては到底気がつかないこと。
貴重な体験だったなぁ♡

参加してくださった皆さん、
お話にもお付き合いいただきありがとうございました(*^^*)


そして、
「ベンガラ染め」「藍染」のマスクとコラボさせていただいた
「39ギフト」☆
こちらもお買い上げいただきありがとうございました(*^^*)

好きなお花
好きなグリーン

皆さんのお好みを伺いながらギフトを選んでいただくお手伝いも
とても楽しい体験でした♬

そしてこの花台、
ちょうどお店の改装工事に入られていた「もんじゅ工芸」さんが
なんとこの日のためだけに作ってくれた舞台でしたー
嬉しすぎます♡

アーカのあやかさんのお人柄、
そこに集まっていらっしゃる方々のあたたかさ、
一人一人が持っていらっしゃるもので作られた素敵な空間で
過ごせたこと、出会い、体験、全てに感謝する1日でした。

ご来店いただいた皆さんの心にも、
何かあたたかなものを感じていただけたら嬉しいです^^
ありがとうございました。

5月の花あそび中止のお知らせ

5月 11th, 2021 Posted in diary, news/blog, お知らせ, フラワーレッスン | No Comments »


新緑が美しく、次々とお花も咲き始め、
自然の躍動感をより一層感じるいい季節になってきましたね♬

さて、今日は残念なお知らせとなりますが
3度目の緊急事態宣言を受け、5月の花あそびを中止させていただくこととしました。

マンツーでのレッスンなら大丈夫かな?
お茶の時間をなくせば大丈夫かな?
と、開催する方向で考えておりましたが、
大阪の状況を自分事として置き換え考えてみると、
できる努力は個々人がなすべき!という考えに至り、
中止という判断をしました。

元気でいれば、花あそびはいつでも楽しむことができます♬
緊急事態宣言が解除されたらすぐに開催しますので、
お休み中もできる準備を進めて参ります!

皆さんの笑顔と、素敵な作品に出会えることを楽しみにしています。
ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

お供えのアレンジメント 〜プリザーブドの胡蝶蘭を使って

5月 11th, 2021 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


お義母様を亡くされ、ご仏壇に生花をお供えするのだけど
お花がすぐに枯れてしまうし、造花は味気ないし、、
と、生花の風合いが残るプリザーブドフラワーのアレンジを
対でご注文いただきました。


胡蝶蘭は一輪でも風格があり、
他のお花では代用できない存在感があります。


それが対で並ぶと圧巻ですねー!!

ご仏壇の前に座り「お花取り替えなきゃ〜」って思うのではなく
ゆっくりと心落ち着かせて手を合わせることができるなら、
その方が双方にとって幸せなことだな♡って思います。

みんなが忙しい時代、
生花の風合いを残すプリザーブドフラワーの力を借りて
お花をお供えしませんか?

 

 

私の母の日

5月 10th, 2021 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, その他 | No Comments »


昨日の母の日、皆さんはどのようにお過ごしでしたか?

前日までの制作、発送、WSなどを終え、もぬけの殻状態だった私ですが^^;
そんなに集中して仕事ができるのも、家族の協力あってこそ!
なんですね^^
なので、私の母の日はそのお礼をすべく
せっせと家事をやる日!でもあります♪


そして、母の日恒例のプレゼント♡
娘から毎年1輪のカーネーションをもらうのが楽しみです^^
毎年、ママのイメージで♪と選んでくれるのですが、
今年は複色のスプレーカーネーション 「メヌエット」
昨年は紫のムーンダストでしたが、
今年は「赤やオレンジ」のイメージらしいです。
自分では手に取らないような色合いのお花をプレゼントしてもらうって
とっても嬉しく貴重な体験です♡
ありがとう(*^^*)

仕事も一区切り。
また新たな気持ちで進んでいきたいと思います。