home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

寺子屋ボランテイア 〜七夕のアレンジメント

7月 9th, 2019 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
週末は、4回目となる小学校での寺子屋ボランティアでした。
七夕を前に、子ども達に作ってもらったのは可愛いお星様が飾られたアレンジメント☆
個性的でとっても素敵な作品が沢山出来上がりました♬

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
開催までの準備や会場、人数の相談など、
細やかな気配りがあってこそその時間を楽しく過ごせるのだと
いつも感謝しきりです♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
生のお花に触れること、
お星様はどうやって作るのだろう?
目の前にあるストロー、ワイヤーは何に使うの??
と、興味深々の子ども達。
こちらの説明も真剣に聞いてくれました^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
まずは工作から。
ストローを同じ長さにカットし、星のパーツを作ります。
ワイヤーに通すまではスムーズでしたが、
低学年の子ども達は、ワイヤーをジグザグに曲げながら星の形を作るのがちょっと難しかったかな。。
「わー、できなーい!!」
「意味わかんなーい!!」
と、すぐに反応が帰ってくるから面白い^^

高学年のお姉さん達は、私が説明する前になんとなく工程を想像しながら
星を作り、矢印とか違う形も作ってみたりして・・・
みんなが作り上げるまでの間、自由に遊んで待っていてくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
星を作った後は短冊に願い事を☆
「フラダンスの先生になりたい」と将来の夢や、
「空手で黒帯になりたい」と自分の目標を書いたり、
「家族みんなが仲良く暮らせますように」
「赤ちゃんに早く会えますように」と、大切な家族の事を思いながら書き綴ったり。
一生懸命願い事を考え、絵をつけたり、一文字ずつ色を変えて文字を書いたり、、
と、いくら時間があっても足りないほどでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、いよいよアレンジメントを作ります☆
「好きに自由に作っていいの?」
と、何度聞かれたことか・・・

この辺は毎回悩むところ。
「自由に」やる、やってみる!という体験の大切さはいつも感じていること。
だけど、

・お花のことも沢山伝えたい!
・40名近くの子ども達が自由に作った時、どうなるのか?
など、

大人の事情や不安感からどうしてもある程度「管理」したり
「順序よく進める」という安全パイを取ってしまう(^_^;)

そして、出来上がった子ども達の作品をみて
もっと子ども達の力を信じ!
「自由にやらせてあげられればよかった・・・」
と、反省しています(^人^)

何度やっても正解がなく、課題が出てくるのもまた学びであり、
面白さでもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
話が逸れてしまいましたが、
七夕のアレンジに欠かせないのは「竹笹」
笹で遊んでもらおうと、沢山ご用意しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お花の説明をしながら、
いけるお花の順番やポイントを伝え作ってもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
みんな自分の作品と向き合い、集中して取り組んでいました。
好きなお花を目立たせたい!
星のピックが隠れないように!
ぎゅっと固めていけてみようかな!
と、作品を見れば子ども達の「意図」したことが感じられます。

自由に大きく伸び伸びと作ってくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アレンジメントが出来上がったら、
最後に短冊を飾り付け☆
一気に七夕の雰囲気に仕上がり、子ども達の表情も嬉しそう^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
準備段階では、無機質だった教室がお花に囲まれると爽やかな雰囲気に様変わり。

子ども達は、誰かの作品と見比べることもなく、
自分の作ったお花を嬉しそうに眺め、大切に袋にしまっていました。

帰り際、雨が降ってきたことに気づいたお子様は、
無事に持って帰れるか心配したり、
いつもスキップしながら帰宅するのが楽しみだけど、
今日はお花があるからスキップは我慢しよう!なんて話してくれたり、
ご自宅でもきっと愛おしい自分の作品を子ども達自身も、
ご家族も大切に眺めているんだろうなと、今年も暖かな気持ちでボランティアの時間を過ごすことができました。

今年の課題はまた来年へとつなげていきたいと思います♡

Comments are closed.