home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

祝花 〜思いやイメージを形にして

8月 24th, 2016 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今週は台風に始まり、変わりやすいお天気の1週間となりそうです。
気温や湿度の変化も大きいので、体調管理にも気をつけたいところですね。

さて、ぬいぐるみ続きですが(^_^;)
今日ご紹介するアレンジメントは、今月の初めにお届けした
舞台へご出演される俳優さんへ贈られたお花です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メイフルールでもこれまでご紹介してきた「小物+お花」のアレンジメントを
見つけてくださり、御依頼下さいました!

今回の舞台は「若様組まいる」という明治時代の若者たちの群像劇を
当時の洋菓子の数々と共に描く「スイーツ補物活劇」!

お客様より送っていただいた手作りの衣装をつけたぬいぐるみと、
スイーツでデコレーションされたプレートを基にお花を選んでみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
まずはご希望でもあった「ゆり」
役者さんが演じる役どころは「歳上で物腰が柔らかく穏やかな性格の皆のまとめ役」
そして、「ゆり」という女性へ想いを寄せている・・・と。
アレンジの足元を中心に上品にいけてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、グリーンのお花を入れて欲しいとのご希望もありましたので、
全体的にグリーンを多めに、みずみずしく爽やかなグリーンの「デンファレ」
で優しく優雅なラインを作ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この時期ならでは!
「ハスの実」も登場です。
ゆっくりドライになり、黒っぽく色も変化していきます。

全体的に「優しい雰囲気」でとのご希望でしたので、
色合いはグリーンと白でまとめ、やわらかなラインを描くよう
意識して作ってみましたよ。

そして、私が役柄から感じたのは「芯の強さ」
”柔らかで優しくまとめ役”ということは、
人当たりは柔らかいけれど「強さ」や「自分」がしっかりとなければ
できないこと。
その辺りも表現できれば良いなと思い、少し個性のあるお花や
トクサのラインなどで表現することにしました。

そしてお客様からの嬉しいご感想も届きました♡

お花にかけられたセロファンを取って欲しい!
とスタッフにお願いしたところ、
対応してくださったスタッフの方が”凝ったお花だから皆に見てもらおう”と、
後方から前列中央にお花を移動して飾ってくださり、
役者さんにもちゃんと見てもらいたいからと、アレンジを持ったお客様の写真を撮って
役者さんに見せてくださったとか。
後日、”役者さんも凄く喜んでいたよ”と教えてくださったそうです。


「普段であれば、こんなこと聞くことは出来ないので、とても嬉しかった!
お花のお陰でステキな思い出をいただけました。本当にありがとうございます!」




私もこのエピソードを読みながらとっても嬉しくなりました(*^_^*)
思いを込めて作った小物たち、
連日劇場へ足を運ぶNさんの応援、
そんな思いが色んな幸運を運んできてくれたのでしょう。

1週間後、お花を回収に再び劇場へいったところ、
思った以上に元気に咲き続けてくれていたお花たち。
特にマムは、色も形もそのままで驚きました!
水やりも十分ではなかっただろうし、
なんと言っても温度差激しく過酷な環境の中、
お花もきっとみんなに見てもらい、喜んでもらうことで
活き活きと咲き続けることが出来たのでしょうね。

私もあたたかなプレゼントをいただきました♡

Comments are closed.