home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”12月, 2015”のエントリーを表示しています。

フラワーレッスン 〜お正月アレンジメント〜

12月 31st, 2015 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花), フラワーレッスン | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
夜明けの空を眺めるのが好きです。

真っ暗だった空に、うっすらと青みがかった雲が浮かび、
太陽が登り始めると、ところどころ赤やオレンジの色が差し込んでくる。
こんな空の動きを眺めていると、
心を開放して思いっきり今日の新鮮な空気を吸い込んで
全身にエネルギーを巡らせたくなる。

今年最後の空もまた清々しく、
でもどこかいつもと違う緊張感が漂っているように感じられた。

2016年をスタートする明日の空には、どんな絵が描かれるのでしょうか。
楽しみですね!

さて、今日はお正月アレンジメント教室のレッスン風景をご紹介しますね。

見本でお作りしたアレンジを撮影し忘れてしまったため、
こちらでご紹介している画像は全て生徒さんの作品です(*^_^*)

竹筒を花器にして、松や葉牡丹、ランなど縁起もよく、
もちの良い花材を使ってアレンジしていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
冒頭の画像とこちらはNさんの作品です。

プリザーブドアレンジの経験はあるけれど、生花は初めて!
ということでしたが、
お花の表情や向きをよく観察され、華やかにアレンジされていました。
楽しみながらアレンジされた様子が伝わり、
お花の表情もどことなく、いきいきとして見えて来るようです。
本当にお花が大好きなんですね♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらはOさんの作品。

Oさん親子には、これまで開催したレッスン全てにご参加いただいており、
こころから感謝しております。
そして、やはり体験を重ねることでコツを掴み上達する!
のですね〜

遅れていらっしゃったのに、私の簡単な説明を聞き終えると、
サクサクっと手際よくアレンジし、まとめていらっしゃいました。
スゴイ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらはFさんの作品。

初めての体験と言う事もあり、お花をどこで切り分けようか?
どこにどれくらいの高され入れようか?
と、ドキドキしながらアレンジされていましたが、
出来上がりを見ると、そんな迷いも感じられず、凛として素敵な
作品ができあがりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Fさんの作品、十分に綺麗に仕上がっているのですが、
ここでワンポイントアドバイス!を私から。

上の写真とこちらの写真、違いがわかりますか?

そう、オンシジウムの位置を変えただけなんですが、
これだけでスッと縦長ラインが強調されて、
アレンジされたお花たちがよりいきてくるでしょ?!

こういうちょっとした”マジック”がまたお花の面白さでもあります。

Fさんは、手作りのアレンジをご実家へお届するとのこと。
「ただね、、
ご自身のご実家と、ご主人のご実家、両方に行くのよね〜
本当はご主人と一緒に参加して1つずつ作りたかったのだけれど・・・」と。

あらら、
そんなことで新年早々もめてしまっては大変だわ!
ということで、サンプルで私がお作りしたアレンジで良ければ
持って行かれますか?とご提案させていただき、
無事に?!悩みが一つ解消されました(*^_^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アレンジを作った後は、みんなで写真タイム〜!

敷物を敷いたり、お正月らしい小物を飾ったりするだけで、
お正月の雰囲気が演出できたり、
更にお花の魅力も引き立ってきますので、
是非ご自宅にて、ディスプレイもご一緒にお楽しみ下さいね!

今回頂いたご感想は、、

「華やかな気持ちになりました。自宅に飾るのが楽しみです」

「親切にガイドしていただき安心して作業できました」

「何でも性格が出るんだな〜と実感しました」

「芸術的刺激た得られた」

「説明やアドバイスを聞くことで、縦のライン、末広がりをイメージして
上手く形をとることが出来た」

ありがとうございました♡

長くなっちゃうけど、、
ここで「葉牡丹」についてチョコっと!

ご感想の中に、
「ずっとキャベツだと思ってアレンジしてました」と(*_*)

みんなでテーブル囲みながら、
「キャベツに似てるよね〜」
「茎や葉をカットするとキャベツの香りがするんだよ!」
なんて会話は飛び交っていたのですが、
まさか本気でキャベツだと思っていたなんて(笑)

で、みんな見間違うし、娘もカリフラワーだよ!とか言ってるし、
改めて調べることにしました^^

「ハボタン」
アブラナ科、アブラナ属
ハボタンは、植物的にはキャベツそのものですが、葉を鑑賞するために
改良された日本独自のもの。
カリフラワー、ブロッコリー、メキャベツ、コールラビ、ケール
なども同じ植物です。
主な系統は、丸い葉の東京系、葉が縮緬状の名古屋系、その中間の大阪系、
葉の切れ込みの深いさんご葉系などがあります。

はい、いかがでしたか?
私も知りませんでしたが、植物のことをよくよく知ると、
更に興味と愛着が湧いてきますね!

来年も皆さんとご一緒に綺麗なお花たちに触れながら
ここに集う方々との心の交流もまた楽しんでいけたらなと
思っています。

後ほど1月のレッスンご案内を改めてお知らせいたしますね!

フラワーレッスン 〜生花でつくるしめ縄〜

12月 30th, 2015 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(見本で作った我が家のしめ縄です^^)

お天気続きで、お掃除や片付けなど捗る!
と言いたいところですが、、
レッスンも終りホッとしたのか今年最後の風邪に。。
まぁ、酷くないのでアルコール消毒で復活しましょう〜(^^ゞ

生花のしめ縄、どんな花材で作ろうか最後の最後まで悩みましたが、
葉牡丹をメインに松や稲穂、金柑などを組み合わせて作りました。

IMGP0724
みんな当初はどうなるんだろう?
と心配と期待とが半々といった感じでしたが、
徐々に形が見えて来ると表情も明るくなり、
テンションが上がっていく様子が間近で感じられす。

IMGP0721
松かさはあっちかは?こっちかな?
なんていう会話が聞こえてきそうでしょ。

この小さな決定の積み重ねで一つの作品ができあがります。
だからこそ、自分で作ったものには愛着がわき、
満足感も得られるんだと思います。
だって、自分の分身みたいなものだから!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらKさんの作品。
(逆光でよく撮れてませんでしたね、ゴメンナサイ)

作っている最中は、一点に集中しすぎて全体が見れてなかったかな?
と振り返っていらっしゃいましたが、
中央にお花がキュッとまとまっている分、
枝や稲穂の伸びが優雅に感じられ、
まとまりとメリハリのある作品に仕上がっていますよ。

勝手な想像ですが、
真面目で努力家な方なんだろうな、、という印象をもちました^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Iさんの作品。

6ヶ月の娘さんと、ご主人と一緒にご参加下さいました。
初めてで大丈夫かな〜という心配をよそに、
”こうしたい!”という意志がはっきりされていて、
作品からもその力強さ、迷いのなさが感じられます。

またまた勝手な想像ですが(^^ゞ
「来年いいことあると良いな〜」という感じよりも、
「欲しいもの、自ら掴みに行きます!」というような、
自立した芯の強さを感じましたね。
(違っていたらゴメンナサイ、勝手な想像です^^;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらはSさんの作品。

初めての体験って、やはり安全パイということで!
見本の真似をしたくなるものかな〜?と個人的には考えるのですが、、
Sさんははじめから見本の真逆を行く!(笑)
私もどんなものが出来上がるのかワクワクしながらゴールを見守っていたのですが、
きっと初めからイメージ出来ていたのでしょうね。
花ふりがとっても個性的でモダンな作品になりました。

逆サイドからお花を中心に写した写真が欲しかったな。。
(↑あっ、コレ夫へのメッセージ 笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらUさんの作品。

一目見て、うん、元気な人(笑)
ちなみに、私の大学時代の友人が遠方より作りに来てくれました。
とっても伸びやかで、作っている間も楽しんでもらえたんだな〜
と気持ちがダイレクトに伝わってくる作品ですね。

”物づくりの楽しさ”に目覚めてしまったようなので!
また彼女の楽しい作品に触れる機会を私も楽しみにしています(*^_^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらSさんの作品。

エレガント!
に見えるのは、アカメヤナギの曲線がいきているからでしょうか。
バレエダンサーの手指の先から足先までが
ピーンと伸び、しなやかさと力強さが伝わってくるような
素敵な作品になりました。

同じ花材でもこんなに仕上がりが違うんですよ!
みんな口々に「わ〜、自分が映し出されてるみたい、、」と
話していましたが、性格だけでなく、その日の気分が表現されたりもします。
客観的な自己理解に繋がるとともに、
次回は違う視点から!と意識することで、
ものの見え方、捉え方まで変わってきますから♬
セラピー的要素もお花にはあるのだ!と思うのですよ。

是非そんな不思議体験もお楽しみに♪
フラワーレッスンへ遊びにいらして下さいね!

今回頂いたご感想です★

「単にものを作るということだけでなく、お花の表情を見たり、枝の置き方一つで
見え方が変わるなど色んな事に気づけてよかった」

「木の匂いを感じながら花に触れているとリフレッシュでき気分が良かった」

「丁寧に教えてもらい、初心者でも素敵な作品を作ることができました」

「作りだすと楽しく夢中になり、終わってみると、性格がそのまま作品にでるのがまた
面白かった」

「出来上がっていくのがワクワクした。人との違いも面白かった」

「アドバイスをもらうと、グッとしまって素敵なものになりました」

などなど、、
皆さま、お時間のない中アンケートへのご協力ありがとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これはいつかのレッスン後の風景。

ママたちが楽しんでお花と触れ合っている間、
ボクもワタシもこ〜んなに沢山絵を描いたんだよ!
と、小さな画伯たちもアピールしてくれました(*^_^*)

なんてことないキッチンカウンターがギャラリーになるなんて!
子どもの発想ってやっぱり素晴らしい(^^♪

明日、来年1月のレッスン日、内容をお知らせしますね!
ホント、毎回ギリッギリでごめんなさい(^_^;)

フラワーレッスン 〜アートフラワーで作るしめ縄づくり〜

12月 29th, 2015 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー | No Comments »

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日が仕事納めという方もいらっしゃったかもしれませんね。

家の中を整え、鏡餅やしめ縄などを飾って新年を迎える準備をされていることでしょう。

先週行ったしめ縄のレッスン。
最初に作ったのはアートフラワーを使ったもの。
ご案内は、「生花で作るしめ縄」だったのですが、
帰省されるという方もおり、生花を枯らしてしまうのは、、
と心配されていたので、アートフラワーでのレッスンをご提案
させていただきました。
(来年は、選択できるようにご案内したいと思っています)

ワイヤーにフローラルテープを巻いて頂くところから
レッスンがスタートするのですが、
みなさん、ここが一番苦戦?!していたかもしれません(笑)

画像はいずれも生徒さんが作った作品。

アートフラワーは、ワイヤーの先端にお花が付いているので、
どの向きに花を傾けるかなど自由自在にコントロールできます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
同じ花材なのに、全く違うものが出来上がる事の不思議。
生花であれば、一つ一つ表情や枝ぶりなどが違うため、
出来上がりの違いもある程度予想できる部分もあるのですが、
アートフラワーって、基本的に同じ顔。
でも、配置などによってこんなにも違いがあるのですね。

松かさを縄の部分につけると、
リースのような雰囲気にもなり、よりオリジナリティが感じられますね。

お花で作るしめ縄は、やはり華があって素敵です♬

こんなご感想を頂きました(*^_^*)

「今までは市販のものを選んで飾っていたけれど、
自分の好みで作ったものは愛着がわきますね」

「手作りはいいですね!
年越しを、今まではと違った心構えで迎えることができそうです」

「アートフラワーは、気を使わず手軽にできて良いなと思いました」

「少人数制で子どもの面倒もみてもらえるので、
子供の相手をしてもすぐに作業に戻れたり、レッスンにも集中できました」


今回の生徒さんは、お子様を連れてレッスンに参加していただきました。
我が家でのレッスンは、夫と娘とでお子様方のケアをしております。
皆さまがゆったりと寛ぎ、お花を存分に楽しんでいただけるよう
全力でサポートしております(^^♪
是非、お気軽に遊びにいらして下さいね!

次回は、「生花で作るしめ縄」のレッスン風景をお届けします!

親子でレッスン! 〜フラワーケーキ編〜

12月 28th, 2015 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン | No Comments »

IMGP0616
親子でご参加いただき、お子様がアレンジメントを作るレッスンも
3回目となりました。

前回までは体育館の会議室を使ってレッスンしていたのですが、
今回は参加者が少なかったり、
参加したいけど予定が合わず・・・
という声を頂いたため、自宅にて2日間に渡ってレッスンを行うことにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ケーキ作りをイメージしてもらおうと、写真を用意して!
「このお花は苺かな〜」
「カーネーションはホイップクリームに見立ててね!」
なんて話しながらどんどん出来上がっていきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
丸い形を型どりやすいように、
メインのバラは中央に固めようね!
とアドバイスしましたが、Uちゃんは「横に一列に並べるの!」と、
出来上がりのイメージを想像しているかのような強い意志に
じゃあ、やってみよう!
と自分のイメージに向かって進んでいきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
男の子達も真剣です!

お兄ちゃんはホイップクリームの表現を一生懸命頑張り、
もっこもこの美味しそうなクリームを作っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
弟くんも負けてはいません!
アイビーの先端を2本ぴょ〜んと出して、
「ウサギの耳みたいでしょ!
ウサギさんのケーキにするんだ〜」と楽しく、
かつ手早くさしていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、「ラグラスバニーテール」をキャンドに見立て、
クリスマスカードにサンタさんへのお手紙を書いてもらいました(*^_^*)

Uちゃん4歳。
驚くことにひらがなを書き、「◯◯下さい!」と、
ちゃんとお手紙になっている!!
毎回ビックリさせられることばかり(^^ゞ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その横で、「ぼく、字がかけないよ〜」と言っていましたが、
ペンの色を変えたりしながら、お絵かきしてきちんとサンタンさんへの
お手紙を完成させましたよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このお手紙も楽しそうだね^^
みんな真剣に書いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
Uちゃんの作品。
丸く型どれるかな〜
なんていう心配は無用でしたね。
フワッフワで美味しそうなケーキが出来上がりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
Kくんはりんごをポイントに!
キュットまとまってオシャレなケーキが出来上がりました。
パンチングポーズも決まってます★

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Yくんの作品。
ウサギさんはどこかへ逃げていっちゃったけど(笑)
立体的で豪華なケーキが出来上がりました。
どうだ!凄いでしょ!!
と言わんばかりの表情がまた誇らしげで良いですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Tくんの作品。
さすが小学生!
最後まで集中して頑張ったホイップクリームが美味しそう。
日頃から、お母さんと一緒にケーキのデコレーションを手伝ったりしているそうで、
イメージしながら上手に仕上げていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、自分で作った作品をテーブに並べてティータイム♬
美味しく楽しいひと時でした♡

真剣に頑張った後のご褒美!
甘くて美味しいものを口にした時の柔らかい子どもたちの笑顔がまた
とっても素敵でした♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
二日目のレッスン時は娘もいたのですが、
娘の花材を用意しておらず、
急遽サンプルアレンジを壊して作りました。

「好きなお花を好きなところにさしていいんだよ」
とだけ伝え、放置状態でしたが、、

日頃の私の仕事や作っているアレンジ、
部屋に飾ったお花たちをちゃんと観察してるんだな〜
と実感。
子どもは、日常生活、お友達との関係、
身近にいる大人達から色んな事を学び取っているんですね。

素直に吸収する力を持っている子ども達に、
どんな体験をさせてあげたいか、
どんなお話をしてみようか、
考える時間にもなりました。

これもきっと、自宅にて少人数で集中力も高まり、
安心できる落ち着いた空間で交流出来たからの気づきだったと思います。

来年からは、このスタイルでレッスン日を増やし開催していく予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちなみに、娘のサンタさんへのお手紙。
内容は「ヒ・ミ・ツ」ということでした。

お便りは無事にサンタさんへ届いたようで、
枕元のプレゼントを見た瞬間、
「やっぱり私の欲しいもの、わかってたんだ!」
と。
まだまだかわいい4歳児です(*^_^*)

大人色でお届け♪ クリスマスツリーアレンジ

12月 28th, 2015 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花), クリスマス | No Comments »

IMGP0703
クリスマスも終り、メイフルールでのレッスンも
明日のお正月アレンジメントで最後となります。

前回の投稿から日が経ってしまいましたが、、
みなさん、クリスマストピアリーにどんなお花を、
どんな色合いでアレンジしてみるか!
想像してみましたか?

このアレンジメントは、以前クリスマスリースをご注文いただいた方からの
御依頼だったのですが、リースを手にされたご友人がとても気に入って下さった
とのことで、今回も華やかさより少し落ち着いた雰囲気で、かつ可愛いさも
兼ね備えたアレンジを!というご希望にそってお作りしました。

IMGP0663
まず最初に選んだのは、バラ「デザート」
上質な大人の香が印象的です。

IMGP0672
そしてオンシジウム「レッドスター」
ボルドーの中に黄色い縁取り。
エキゾチックで大人の雰囲気があります。

IMGP0690
そしてマム「マグナ」
スプレーションでも花が大きくとっても華やか。
写真では鮮やかな赤に見えますが、
実際は落ち着きのあるボルドーに近い色味ですよ。

IMGP0708
そして、今回一番使いたかったのはこのエアプランツ。
雑貨屋さんなどでも見かけることが多くなりましたよね。
空気中の水分を自分で取り入れて生息するので、
お水も土もいらず、好きな入れ物にポンといれて飾ったり、
シェルフの上に置いてもオシャレに楽しむことが出来ます!

なので、アレンジを楽しんだ後も、この子達は引き続き楽しめますよ〜

見えづらいですが、細長い白い糸状のものもエアプランツの一種で
「スパニッシュモス」という名前です^^

IMGP0707
色味を抑えたので、大人なツリーアレンジですね。

IMGP0698
可愛らしさは、リボンでさり気なく表現してみました。
ゴールドの文字でツリーの形を作っているのですが、
光にあたると文字がキラキラっとして素敵なんですよ☆彡

IMGP0700
ラスト1個だった白樺の花器もとっても雰囲気があるので、
アレンジを楽しんだ後、何を入れて飾ろうかしら?
と、想像してみるのも楽しそうです。

寒い地域へのお届でしたので、
ご自宅でゆっくりとお楽しみいただけると嬉しいですね。

 

クリスマスツリーのトピアリー

12月 24th, 2015 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花), クリスマス | No Comments »

IMGP0661
クリスマスツリーのトピアリー

実際は、これを土台に飾り付けをするような感覚で
お花をアレンジしていくのですが、、

グリーンだけっていうのもなかなかイイでしょ!

IMGP0657
「メジロ杉」と「エンピツビャクシン」
という2種類のグリーンを使っただけなのですが、
形状や色の違いから動きを感じたり、
よりナチュラルな雰囲気を表現することができますね。

あなたなら、
このベースに、
どんな色のお花を
どんな形のお花や実ものを
アレンジしますか?

想像してみてくださいね。

完成したアレンジは、
明日のお楽しみに〜^^

お花たちも是非クリスマスパーティーの必須アイテムに加えてね!

12月 24th, 2015 Posted in diary, news/blog, クリスマス | No Comments »

IMGP0626
フラワーケーキのレッスン後は、
お正月の花材を少しずつ仕入れたり、
アートフラワーを使ってのしめ縄レッスンを行ったり、
クリスマスツリーアレンジを作ったり、、

季節の行事があまりにも行ったり来たりしているので、
正直、
「えっ、まだクリスマスイブ・・・?!」
という感じで今日の日を迎えております(^^ゞ

画像は、残り物の花材を束ねて作ったスワッグ。

リースもいいけど、スワッグもナチュラル感があり、
縦長ラインがエレガントで大人っぽく
オススメですよ。

束ねるだけで簡単なので!
来年は、スワッグのレッスンも取り入れたいと思っています^^

チキンやクリスマスケーキもパーティーには欠かせないものですが、
グリーンの香やお花たちと一緒に迎えるクリスマスもまた素敵ですよ!
お花屋さんの前を通りかかったらぜひ一輪、
目があったお花や
いい香りのするお花やグリーンなど
手にとってみてくださいね!

テーブルがとっても華やぎ、
優雅な気持ちと食卓を囲む人たちの笑顔を
お花たちがプレゼントしてくれますよ(^_-)-☆

楽しいクリスマスをお過ごしくださいね!

冬に届けたくなる赤のアレンジメント

12月 15th, 2015 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

IMGP0593 「冬の香」
どんな香りを想像しますか?

私はエバーグリーンの香りだったり、
ユーカリの甘いようなツーンと鼻に抜ける爽やかな香りを想像します。

この時期、乾燥して風邪が蔓延することもあり、
殺菌作用のあるグリーンを漂う香りから無意識に選んでいるのかもしれませんね。

IMGP0578
そして、シルバーがかった色というのも「冬」をイメージさせるのかもしれません。

無性にユーカリを使いたくなったので、
大人シックに赤いアレンジメントを作りました。

大輪のダリアを押しのけて、
「わたしを見て〜」と言っているかのような
ガーベラの名は、「マッドネス」
ポンポン咲きなのに、深く落ち着いた赤が魅惑的でドキッとしてしまいます。

そして、ダリアは「黒蝶」と
「ブラックデビル」かな?!(品種不明)

IMGP0582
ニュアンスのあるカーネーション「フュージョン」
今は濃い紫がかったピンクのお花ですが、
咲き進むと中からベージュ色が出てきて、淡い色合いへと変化していきます。
複色のカーエーションは、そんな楽しみ方ができるのでオトクですね~

ちなみに、このアレンジメントは義母の月命日に届けたもの。
今回の仕入れ+制作は私が担当しましたが、
何故か私が選ぶとビビットな色合わせになるような。
そして、夫が選ぶと淡く優しい色合いになる。
なんとも不思議というか、そうだよね〜と納得する部分もあったりします。

きっとこれは、「母」のイメージか
「女性」としてのイメージか
という違いがあるのかな?
なんてフッと想像しています。

「女として生き抜きたい!」という私の潜在的な願望の現れなのかしら?
なんて、自分自身を投影してみたりして(笑)

そんな”フシギ”がお花にはあるのですよ♬

***************************************


◎しめ縄、お正月アレンジメントレッスンのお知らせ



①しめ縄レッスン:12/26(土)10:00〜(*残席1)/14:00〜
②お正月アレンジメントレッスン:12/29(火)10:00〜(*残席1)/14:00〜
お申し込みは、①②とも12/16(水)まで受け付けております!

自宅にて、少人数(定員5名様)でのレッスンとなります。
初めての方も、丁寧にご指導いたしますので、
安心してご参加下さいませ。


***************************************

クリスマスリースレッスン②

12月 14th, 2015 Posted in diary, news/blog, フラワーレッスン | No Comments »

12298162_796488100496791_1245471282_o
気がつけば、12月も半ば。
半月もblogの更新が滞ってしまいました。

ここで宣言するまでもなく、
時間の管理が来年の目標の一つになりました(^_^;)

さて、前回ご紹介できなかった子どもたちの作品をご紹介しますね。

画像は、4歳の男の子とお母様との合作です。

Kくんのこだわりはリボンの位置★
上下や真ん中ではなく、横に付けたい!と時間をかけて位置を決め、
その他のパーツについては迷いなく瞬く間に配置していったそうです。

リースの土台を作ってくれたお母様。
実は今回で3回目と言う事もあり、手際よく、
バランスを取りながら余裕で作っていらっしゃいました。
ただ、後日頂いたMailには、
「知らず知らずのうちに力が入っていたようで、
腕が筋肉痛に、、」と。
集中していいものを作りたい!と気持ちが入ると、
そうなりますよね。。
私もレッスンを受け始めた当初は、小さな花束を束ねただけで翌日筋肉痛でした(笑)

帰宅後、お父様へ「ぼくが作ったんだよ!」と嬉しそうに報告されたそうです。
そして、リースを作ったことでクリスマスが近い事を理解し、
家の中も飾り付けしなくちゃね!と張り切っていたそうです。
可愛らしいですね(*^_^*)

お花はその存在だけで人を癒やしたり、場を和ませてくれたりしますが、
季節の花々を飾ると、より身近に移りゆく自然を感じられたり、
季節の行事にも親しみを持って楽しめるようになりますね。

写真
さて、続いては、Uちゃんとお母様の合作です。

土台作りはやはり子ども達に難しく、
お母様にお願いすることとなってしまいました。

「ボリュームが、、まとまらない、、」と
心配しながら作っていらっしゃったお母様。
でも、ちゃんとUちゃんに
「次はどうしようか?」
「どこに入れようか?」など
声掛けしながら作っていらっしゃいました。
あくまでも「子どもを主体に」という母の思いを感じます。

Uちゃんのこだわりも「リボンの位置」です。
画像では分かりづらいのですが、
斜めに配し、リースにそってリボンの足がアシンメトリーに
流れ、ウェーブも付けている様子から、
なんだか4歳の子どもが作った作品とは思えない、
色気のようなものを感じてしまいました。

毎回、大人顔負けの集中力と拘りに驚かされます。

そして、もう一つのUちゃんの拘りは、
「香り」に注目!
オレンジスライス と リュウカデンドロ の香りがかぶらないように
離して配置したそうです。
大小の雪の結晶のオーナメントも、それぞれリボンと麻ひもの近くに配し、
紐系繋がり!という点で拘ったそうです★

子ども達は、大人が想像する以上に五感とイマジネーションをはたらかせ、
様々なものを吸収している様子がよく伝わります。
子どもの発想力には当然負けてしまいますが、
お花に触れること、いけることに少し慣れてきたら、
物語の中に登場するような
そんな子どもたちの想像の中にある世界観を
お花やグリーンを使って自由に表現してもらおうかな!
と考えています。

次回は「フラワーケーキ」作りです。
どんなケーキが出来上がるのか!
楽しみにしながら、
おやつをご用意してお待ちしておりますね。

***************************************

◎しめ縄、お正月アレンジメントレッスンのお知らせ

①しめ縄レッスン:12/26(土)10:00〜(*残席1)/14:00〜
②お正月アレンジメントレッスン:12/29(火)10:00〜(*残席1)/14:00〜
お申し込みは、①②とも12/16(水)まで受け付けております!

自宅にて、少人数(定員5名様)でのレッスンとなります。
初めての方も、丁寧にご指導いたしますので、
安心してご参加下さいませ。

***************************************