home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”6月, 2012”のエントリーを表示しています。

退職される日に・・・

6月 28th, 2012 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


先日お届けした花束のご紹介です。

退職される日に贈られる花束。
どんな雰囲気やお花がいいだろう?とお電話にて打ち合わせしたところ、
「黄色やオレンジがお好きそうで、でも赤っぽいイメージ・・・」と。

色合いとともに、その方の仕事に対する真面目さや、厳しさを知り、
そして退職後、引き継がれる方が困らないようきちんとマニュアルを
残されるという優しさに触れることができました。

お話しを聞けば聞く程、その方の多様性と、年を重ね
そして経験を重ねた人にしか醸し出せない年輪のようなものを感じ、
いろんな色や雰囲気が頭の中を過ります。


なんとなく、頭の中ではあれこれと小細工せず、
スタンダードな花束で行こう♪と決めていました。

本当は、もっとパキッとした色合いをイメージされているんだろうな。。
と思いながらも、急なご注文だったため、
仕入れ当日は裏日(鉢物がメインの日)になってしまい、
案の定、表日と比べるとお花の選択肢がかなり限られている状況。

そんな中でまず選んだお花は、バラ「キャラメルアンティーク」
キャラメルような甘い香りと、花開くごとに”ふわっ””ぽてっ”とした
丸みのあるフォルムがとっても優雅です。
ウエディングブーケにもよく使われますが、初々しく若い女性が持つと、
お花の可愛さが引き出され、大人の女性が持つとアンティークで複雑な
色合いとマッチし、とても高貴な花に見えてきます。
同じお花でも、持つ人によって引き出される雰囲気が
変化するなんてとっても不思議ですが、それこそがお花の魅力でもあります★


そして、白の芍薬。
花開いた芍薬は、とってもボリュームと存在感があり、
”どうだー!!”という風にも見えてしまう事がありますが、
その点白の芍薬はとっても上品です。
薄桃がかった色合いや、花びらの質感、透明感。
大人のカオリがしてきます♫

内面の”優しさ”やご依頼者から伝わる”感謝の気持ち”
も表現したいと思ったからか、、
全体を品よくまとめたいという気持ちからか、、
全体的に淡く優しい雰囲気に仕上がりました。


なので、ラッピングはオレンジでパキッと!!

「女性が持ち帰れる大きさで」というご希望もありましたので、
抱えたままでも持ち帰りやすいよう、コンパクトなラッピングに★

とは言っても、なかなか立派な花束をもらう機会というのも
そうある訳ではないですし・・・
お花は40本以上とたっぷり使い、コンパクトながら手にすると
ずっしりと適度な重さが感じられる花束に仕上げました。

雰囲気がどうだったかなぁ?
お似合いになったかなぁ〜
と心配していたら、
「優しい色合いが、最高にその方に似合う色に変わっていました。
花の持つ力って凄いですね。」
とのご感想を頂くことができました。

毎回、お花の力に助けられてばかりのワタシです。。
そんなお花の魅力や、お花を手にされる方のまた違った一面を
引き出せるような、花あしらいが出来るよう日々精進していきたいものです。

壁掛けタイプの小さなアレンジメント★

6月 21st, 2012 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


お天気や気温など一日一日目紛しく変化しているこの頃。
梅雨の時期らしくじめじめと湿気も感じるようになり、
快適に過ごすための対策についていろいろと考えてしまいます。。

メイフルールで人気のある壁掛けアレンジですが、
大きさやボリュームから「家には飾るスペースが・・・」
なんて躊躇される方もいらっしゃるでしょう。

そこで、小さな壁掛けタイプの花器を探していたところ、
程よい大きさと形のものを見つけました!
16㎝の正方形。
黒枠は、色合いによってコントラストを強めてしまうところが懸念されますが、
枠の幅が太すぎないので収まりの良いところが気に入りました♫

いつものお花ぎっしりのアレンジとは少し変え、
シンプルに!和モダンな雰囲気でアレンジしてみました★


カーネーションのフリル感や、モスのモコモコ感♪
程よい立体感も感じられます。

この大きさだと、廊下の壁など狭いスペースでも圧迫感なく飾れそう!
色違い、デザイン違いを3、4個並べて飾ってもいいインテリアアクセントとなり
素敵ですね〜♡

いつものお花を一杯詰め込んだアレンジもいいし、バラメリアを一輪だけ
というシンプルなものも似合いそう。
花器を見つめながら、こういうのもいいな、今度このお花使ってアレンジしてみよう!
とアレコレ考える時間が一番楽しかったりします☆

場所を取らず、オシャレにお花を楽しんでいただけるこのアレンジ、
また様々なデザインで皆さんにお届け出来るようにご提案してきたいと思っています。

ご結婚のお祝いに。

6月 19th, 2012 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


東北方面も梅雨入りし、台風もやってきて・・・
と、全国的に雨模様の1週間となりそうですね。

さて、昨日お届けした花束のご紹介です★

いつもメイフルールの事を気にかけて下さり、お花をプレゼントされる時には
必ずと言っていい程ご連絡いただいているお客様からのご注文。

今回は、職場の方がご結婚されたとの事で、花束のご注文を頂きました♫

お花や雰囲気などはオマカセ!という事でしたので、
季節のお花を使って、ピンク系の花束をお作りする事に★

やっぱり市場でも目線が向かうのは「あじさい」
ピンクや紫、グリーンのあじさいが多い中、やっと出会えた奇麗なブルーのあじさい♡
それに合わせて甘い香りのする芍薬「滝沢赤」とガーベラ「テディーベア」を
選んでみました。
同じピンクでも、濃いものや淡いものを組み合わせると、全体が華やぎます。

そして、ハートのピックに”おめでとう”の気持ちを込めて♡


まぁ〜るい花束に合わせて、今回はラッピングも丸く。
苺ミルクのような、淡いピンクのラッピング♫

どんな方が手にされるのだろう?と思いながらお届けしたところ、
花束をお客様へ渡している時に、丁度ご本人がお部屋に戻られ・・・
私も一緒に立合わせていただきました★

やはり新婚の幸せオーラがキラキラ☆としていて、
彼女が花束を手にすると、ひと際美しく見えました。

直接お花やお手入れ方法をご説明すると、
「毎日お水を換えて、頑張って長持ちさせます!」と。

お花とともに、幸せ一杯の日々をお過ごし下さい♡
そして、日常からお花のある生活を楽しんでいただける事を願っています。
お幸せに〜♡

★☆6月のお花☆★

6月 13th, 2012 Posted in diary, flowers, news/blog, 今月のお花 | No Comments »



今月から毎月季節のお花をご提案していきます★
その季節にあったお花をテーマに、アレンジや花束、ウエディングブーケなど
お作りし、多くの方にお花の魅力に触れていただきながら、
ご注文の際のご参考にしていただいたり、ご自宅で楽しんでいただくお花の
ヒントにしていただければと思います。

もちろん、shoppingページからのご注文も出来ますので、
ご希望など添えてのお問い合わせもお待ちしております♫



では、今月のお花「あじさい」について少しお話しします。
あじさいは、ユキノシタ科のお花で、日本が原産地です。
花材としては、江戸時代から用いられてきた歴史のあるお花だそうです。

6月3日の誕生花。
花言葉は「移り気」「浮気」「冷酷」・・・
と、お花から受ける印象とはちょっと違いますが、
意外と機嫌を損ねると、水が下がりやすかったりするのでその点では納得(笑)

水あげは、茎が炭になるくらい焼いた後水につけるという燃焼法が
一番最適だと思います。
もし、ご自宅であじさいの元気がなくなってしまったら、
花部分を新聞紙で巻き、斜めにカットした茎を焼いた後
2時間程水につけてみて下さいね!

そんな「あじさい」を使って、今月はアレンジと花束をご提案★


小さな花が集合し、丸くて大きな花ではありますが、脇役にまわりがちな印象。。
なので、花束はシンプルかつ大胆に!大輪のダリアと組んでみました♪
あじさいと同じく雨の雫がとっても似合うギボウシの葉をアクセントに。
シンプルだからこそ、その花材の魅力が引き出されるような気がします。

今回のような大胆な花束は、ガラスのストンとしたシンプルな花瓶に
飾るのがオススメです。
涼しげに見え、花器の中にグリーンを入れて楽しむなど、
これからの季節にピッタリでです★


そして、お花をたっぷりと詰め込んだリース型のアレンジ!
リースというと、どうしてもクリスマスリースをイメージするかもしれませんが、
リースとは「永遠」を意味し、欧米では季節を問わず飾られているんですよ♪

今回は、雨に似合いそうなお花や、色、そして素朴な草花と合わせて
花束とは違った印象でのご提案です。

グリーンの手まり草が苔のようにむし、その苔むした岩肌にさりげなく寄り添うように
梅花空木が咲いているような・・・
ちょっと和のテイストも入れつつではありますが、
弾むようにいけた草花たちの表情や全体の色合いが、雨の日の薄暗さや渋くなり過ぎる印象を軽減し、
なんだか楽しい気分にさせてくれています♪

テーブルセンターに置くと、華やかなお食事、お茶の時間を楽しむ事が出来そうです。
また、少し高さもありますので、玄関などに置いていただいても、
縦長の空間にうまくマッチし、出かける時、帰宅時など色々な気分や角度で
見ていただく事で、アレンジの面白さをより楽しんでいただけるかもしれませんね。

初回はこんな感じで。。
毎月どんなお花が注目されるのか、どんな風にアレンジされるのか、
お楽しみにお待ち下さいね★

大きさ、価格についても、今後様々にご提案していく予定です。

ご覧いただいている皆さまからのご意見や取り上げて欲しいトピック、
お花について知りたい情報などございましたら遠慮なくお問い合わせ下さいませ!!

さ〜て、来月は何にしようかなっ♫

シャンパンピンクのバラが際立つ胡蝶蘭のアレンジ★

6月 11th, 2012 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


この胡蝶蘭アレンジ、本当に大人気!!

「同じような感じで作って下さい☆」とご依頼いただきますが、
せっかくオーダーでご注文いただいているので、
雰囲気は変えずに、花材やグリーンなどで少し変化をつけて
お作りするように心がけています。


今回のポイントは、このシャンパンピンクのバラです♡
ロゼット咲きの淡いピンクのバラは、他のバラとフォルムも違い、
花弁がグラデーションになっているので、ひと際品よく目立ちます。


グリーンもスチールグラスを使い、スッキリと動きを付けて
まとめています。

お客様は、アレンジもさながら、この黒い花器を
かなり気に入って下さったようです。
ちょうどお部屋のインテリアともマッチしたのでしょう。
こういう嬉しい偶然にはワクワクしてしまいます★

このアレンジが大人気なので、
胡蝶蘭の在庫を補充しておこうと資材屋さんへ
発注をお願いしたら、在庫切れかつ夏場は作らない。。
と残念なお知らせが。
気になっていらっしゃる方は、お早めにお問い合わせ下さいね♫

ひまわりを最後まで楽しむ♫

6月 8th, 2012 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント | No Comments »


今朝は強い日差しが燦々と部屋に差し込み、
とっても暑い一日となりそうな事を予感させます★

暑くなってくると、ひまわりをついつい手に取ってしまいたくなりますね♪

真夏ほどではないにしても、段々とお花のもちが悪くなってくる季節。
ひまわりって茎が腐りやすかったり、花びらがハラハラと
落ちてしまったりしますよね。。

そこで、今日はひまわりを最後まで楽しむ♫ご提案です!!

花びらが一枚、二枚・・・と散り始めると、
そのまま飾るのも気が引けるし、捨ててしまうにはちょっと可哀想だし、、
と迷いますよね〜

そんな時は、思い切って花びらを取ってしまってはどうでしょうか?

額が花びらのように見え、新たなひまわりを楽しむことができます。
ちょっと絵画っぽい雰囲気かな?


切り戻ししながら飾ったひまわりは、
茎も短くなっている事でしょう。
グリーンとともに、一輪挿しにしてあと数日楽しんでみては
いかがでしょう?

新種のお花?!と思う程、ひまわりが一気にモダンな顔に変わります★
是非お試し下さいね〜

夏には、仏壇にもプリザーブドフラワーを★

6月 7th, 2012 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


暑くなってくると、仏壇のお花も持ちが悪かったり、
茎が腐りやすくてお手入れが大変になったりします。

そこで、夏用にプリザーブドフラワーで仏壇のお花を
つくれないか?とのご相談をいただきました。


小振りのものを対で作って欲しいとの事でしたので、
手のひらサイズにお花を束ね、細口の花瓶の中で安定するように
足をおつけしました。

花材は、カラーとグリーンのピンポンマム、紫のアナスタシアに
ファーンリーフとライスフラワーでまとめました★

暑い時期が過ぎたら除湿材を入れた箱に保存しておくと、
通常以上に奇麗な状態で使えそうですね!

もっとカラフルにしたり、胡蝶蘭を入れてみたりと、
プリザーブドフラワーの花材には限りがあるけれど、
まだまだデザインの展開などありそうです☆

アートフラワーなど造花を飾るのは抵抗があるし・・・
と思っていらっしゃる方であれば、生花の質感が残る
プリザーブドフラワーを是非飾っていただきたいですね♫

心を込めて!プレゼント☆

6月 6th, 2012 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー | No Comments »


人気の胡蝶蘭アレンジ★
先月ご注文いただいた商品です。

出産祝いのお返しにgalleryをみてご注文下さいました。

花器を変え、やや背の低いパフェ型にアレンジ。
コロン♫と丸い全体のフォルムが胡蝶蘭をかわいらしくも見せてくれます。

バラやカーネーション、あじさいをカラフルにいけているので、
その日の気分で飾る角度を変えると、シックで大人っぽくみえたり、
カラフルで色鮮やかなアレンジに見えたり・・・
雰囲気を変えてお楽しみいただけます♫


そしてもう一点、こちらのアレンジを見てご注文いただきました★

リボンや花の配色、配置を少し変えただけで、ビタミンカラーのアレンジも
なんとなく大人っぽく見えてきます!


小さいながらの存在感と、どんな場所にでも合わせやすい
このスタイルが人気の理由なのかもしれません★

この2点は、それぞれ仙台のご親戚のもとへ。。

ご親戚は、とても悲しい事に、昨年の津波で息子さん(ご主人)を亡くされたそうです。
その悲しみ、無念さと言ったら想像しようにも想像がつかない程
受け入れがたい出来事だったと思います。
そして、1年を過ぎた今でもその悲しみがはれることはないだろうと。。

ご依頼下さった方は、そういう思いで日々を過ごされているご親戚へ、
心のこもった贈り物を探していらっしゃったとの事。

お花が目に入った一瞬でも、心が和んでもらえるよう、
そして、ご家族が少しずつ日常と元気を取り戻せていけるよう
微力ながら心をこめてお作りさせていただきました。
このアレンジたちにも、その一翼をしっかり担って欲しいな!
という思いを込めてお届けしました。

父の日にシックなひまわりを贈りませんか?

6月 4th, 2012 Posted in diary, news/blog, 父の日 | No Comments »



あっという間に6月に入り、相変わらずの落ち着かないお天気。。
みなさま体調など崩していませんか?

さて、市場では段々とひまわりがスペースを占領しはじめ、
いつにもまして色鮮やかに出迎えてくれています♪

間近となってのご提案になりますが、
父の日に、色味を抑えシックにまとめたひまわりをプレゼントしませんか?

ひまわりというと、どうしても元気はつらつなカワイイ雰囲気になりがち。。
もちろんそれもいいのですが、大人の男性にはちょっとトーンを落とし、
かっこいい感じでひまわりを贈ってみたいな〜
と考えておりました。

それには、「マホガニー」や「チョコレートフレーク」といった茶系のひまわりを
使いたい!!と思っていたのですが、今年はまだ出回っていないようなので、
父の日には是非使用したいと考えております♫

そして、今回はクール便にて発送致します☆
せっかく程よい温度で運んで下さるので、是非美味しいお酒もご一緒にいかがでしょうか?
特に日本酒の「六根」は人気のお酒のようですね〜
仲宿商店街にある藤澤屋さんのオススメです☆
東京では、このお店でしか手に入らないようですよ!!

お手頃だけど美味しいCAVAのスパークリングワインもオススメです★

届いたお花をテーブルに飾り、おいしいお酒を一杯♫
う〜ん。
贅沢な一時です♡

父の日の一幕に、お花に美味しいお酒を添えて、素敵な時間をプレゼントしたいですね!

その他、オーダーでのご注文も承ります。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ご注文はこちらからお願い致します。