home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”3月, 2012”のエントリーを表示しています。

お客様の趣向を取り入れて♪

3月 31st, 2012 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


さて、今日はいきなりの質問から!!

「この花束をみて何を想像するでしょう??」

「・・・・・」

その答えは後ほど、、
という訳で、想像しつつ最後までお読み下さいね(笑)


1週間程前、前職で共に働いていた後輩が、急に退職するという事を知らされ、
送別に贈る花束を作って欲しいとの連絡をいただきました。

何事も慎重に、そしてゆっくり確実に自分の道を進んでいく彼女。
そんな彼女が”急な退職”と聞き、何かあったのね!と即座に察しました。。

そして彼女は、何かの折にお花を頼んでくれる大切なお客様♡

是非とも作らせて欲しい!!!
という事で、ご依頼いただいたOさんとメールにて打ち合わせ♪

彼女は、”ある団体のファン”(あっ、もうわかっちゃいましたか〜)
という事で、その雰囲気を出して欲しいと色々とご提案下さったOさん☆
その方面に全く疎かったので、とっても助かりました〜♡

しかも、貴重な休日にラッピング用品なども探しに行かれ、
わざわざ近所まで届けてくれたのです!!!
本当に申し訳ない。。そして本当に助かりました。
Oさん、ありがとうございました★☆★


こうやって、みんなの思いが込められた花束を一緒に作っていく事は、
気合いも入り、楽しくもあるものです。

ラッピングの色合いが決まっていたので、お花も、どんな色にするか
なんとなく想像していました。


そして、想像通りの色に出会えました〜

スプレーバラ「マンダリン ガーネット」です。
このフワッとした表情、ほっそりした茎のしなり具合が
たおやかさを表現し、彼女の優しい雰囲気と天然の明るさ?!(笑)
にぴったりです!!


そして、このフワフワで淡いピンクのお花はラナンキュラス♪
素敵なパートナーとの出会いを”慎重に”吟味中の彼女?!
いい出会いが訪れますように!
この柔らかい雰囲気の色とお花をお選びしました。


そして、カラーと、とても香り高いハーブ「ローズゼラニウム」を
一緒に束ね、優しい色合いにまとめてみました。

一見、コントラストの強い黄色と黒の阪神カラーラッピング(あっ、言っちゃった〜)
に負けてしまいそうな気がしますが、
淡い色合いの方がラッピングとけんかせず、どちらの良さも引き立たせてくれると思います。


そして、彼女は、阪神の林選手のファン★
出来れば、阪神っぽいものを入れて欲しいというOさんのご希望
とを考慮し、いろいろ考えてみたのですが・・・
タイガースマークとか入れちゃうと、花束さえも
阪神グッズと化してしまいそうだったので(笑)

小鳥ちゃんに林選手の31番を持たせてみました。
これは・・・
「林選手のような素敵なダーリンとの出会いを運んで来てくれますように♡」
という私からのメッセージです。

頑張れ〜〜〜!!

周りへの気配りができ、いつも沢山のお花を贈って来た彼女。
今回みんなの思いが込められ、みんなで作った花束を手にして
どんな事を感じていらっしゃるのかな〜

きっと、同僚たちの感謝の思いが伝わっている事でしょう。

お疲れさまでした★

そして、Oさん沢山のお気遣いとご協力、ありがとうございました♡

色味を抑えた花束

3月 22nd, 2012 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


一雨ごとに暖かな春風を運んで来てくれます。
もうすぐ春ですね〜♫

さて、blogアップが遅くなってしまいましたが、
先週土曜日にお届けした花束です。

今回は、ちょっと色味を抑えてお作りしてみました!


立ててみると、よりシックで凛とした感じが出ますね〜

花束だけみると、男性へ贈るのかな??
と思うような色合いとスタイルですが・・・
実は30代女性へのプレゼント。

控えめな印象の方のようですが、
周りの方にはプラスのエネルギーを与えてくれるそうです。
きっと、芯のある、真面目で優しい女性なのかなぁ〜

そこで、私がまず選んだのがこのチューリップ。
パロット咲き(オウムの羽のような花びらから名付けられた)の
「フレミングパロット」

濃いグリーンに深い赤。
なんとも色気のある姿ですが、徐々に花びらがほどけていくと、
黄色や赤が鮮やかにお目見え☆

色んな表情を持っているところが彼女に合うかも!
と思い決めました。


”お得な”双子ちゃんもいましたよ〜

カラーやパープルのサイネリアを一緒に束ね、
フォルムが面白いクッカバラをアクセントに★


花束の特徴を壊さない程度に明るいベージュ系のラッピングで
まとめてみました。
写真では見えづらいですが、ストライプの模様になっていて、
花束の印象を沈め過ぎないように工夫しています♪

送別会でお渡しされたようですが、
皆さんにも好評だったようで、よかったです♡

オリジナルのお花を手にした方も、プレゼントされた方も、
どちらも想い出に残る一つの”イベント”となったのではないでしょうか??

”ただお花を贈る”という儀式的なもので終わってしまうのではなく、
「あっ、この花カワイイ〜」とか、
「この色○○ちゃんに似合ってる〜」とか・・・
言いあいながら、お花を通してお互いの印象や思いなど
話すきっかけになってくれると嬉しい限りです。

そんな場面を想像しながら、お花ってやっぱりいいなぁ〜と
ニンマリしてしまいます。

カラフルな花束

3月 12th, 2012 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


こちらも同じく看護学校の卒業式にお届けした花束です。

この花束を手にされた方はどんな方でしょう?

そう、カラフルな色合いのように、いろんな表情をお持ちの20代女性のようです。
一見、淡々とクールに見えて、後輩の面倒をよくみてくれたり、
さりげない気遣いの出来るような素敵な女性。
国試で大変な中、病棟のスタッフに気遣い、ギリギリまでお仕事してくれるような
ところからも、みんなに愛されている事が手に取るようにわかります。

そんな彼女のイメージカラーは、濃いピンク、紫、オレンジ・・・
と、様々な色たち。
きっと彼女の多様性を周囲の方も感じ取られているのでしょう。

どんな風にまとめられるか心配しつつも、皆さんのご希望通りに
カラフルな花束をお作りすることにしました☆


呪文のように、色んな色を口ずさみながら市場の中を歩いていると、
こんな素敵なお花に出会いました〜♡

大輪のラナンキュラスです。
名前は「スイング/シャルロット」
優しさの中にも強さがあり、魅惑的なお花です。


そして、オレンジのチューリップ「モンテオレンジ」
あまりパキッとしたオレンジだと、調和が難しいので、程よくグリーンが入ったものを
選んでみました!


そして、アプリコットカラーのバラ。
やっぱり、ブーケ風の花束にはバラを入れたくなっちゃいます♡


一輪、一輪でももの凄く奇麗で存在感のあるお花たち。
しかし、それを組み合わせ束ねてみると、
またグッと表情が変わります。
面白いですね〜


この花束は、オールラウンドタイプなので特に正面がある訳ではありません。
色んな角度で色んな表情が楽しめるのもこのタイプの面白さであり、
彼女らしい花束となったのではないでしょうか。。


ねっ、全然ちがうでしょう〜〜〜

ちなみに、毎回でしつこいようですが、、、
お花の茎を同方向にスパイラルできちんと束ねられないと
こんな風に自力で立つ事は出来ません★

私の手で握るのがやっとの大きさとなりましたが、
そんな立派な花束でも、しっかりと細い足で立ってます♪

卒業式終了後、ご注文いただいた方からご連絡いただき、
「彼女の花束が一番★
彼女と一緒に輝いていました」と
嬉しいお言葉をいただきましたー!!!
病棟のスタッフも絶賛だったようで、ホッ♪

これこそがオーダーメイドのなせる技☆
なのです!!

皆さんも、ご自身や大切な方へのプレゼントに
オリジナルのお花を一緒に作ってみませんか?
お気軽にご質問、お問い合わせ下さいね♪

優しく元気づける花束

3月 10th, 2012 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


今日は雪の降る中、看護学校を卒業される学生さんへ
贈られる花束を届けてきました。

ここ数年、毎年のように頼んでいただいておりますが、
毎回、お一人お一人学生さんの雰囲気や個性に合わせた花束を
作らせていただきます。

こちらの花束は、30代男性へ贈られるもの。
細身で繊細な方のようです。
きっと、患者さんにも細かな気配りが出来る方なのでしょうね☆

病を患った方を援助するという仕事は、想像以上にエネルギーを費やすものです。
まして、繊細な方であれば、きっと多くの事に気がつける分、
精神的な疲労感も大きいのかもしれません。

そこで、今回お作りする花束のテーマは「優しく元気がでる花束」にしました★
いつも患者さんに与えている元気を、お花からもらって欲しいなぁ〜

あまりビビット過ぎては、彼の繊細さを消してしまいそうな気がしたので、
優しい色合いでまとめる事に!


ラッピングも同系色で優しくまとめてみました。

花束をお持ちしたところ、彼の雰囲気に合っていたようでホッとしました。

お花からエネルギーを受け、さらによりよい援助が出来る手助けとなれば
嬉しいですね♪