home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”3月, 2011”のエントリーを表示しています。

ふんわり柔らかなブーケ♪

3月 31st, 2011 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


今日は朝からフル活動!!
お渡しするお花は、なるべく鮮度よく当日お作りしたい★
というのが密かなるメイフルールのこだわり!

嬉しい事に、今日は4つの花束やアレンジを配達&配送しなければなりません。
お昼前には出発しなくちゃならないので、、、
制作→写真撮影→ラッピング→梱包
に加えて身支度となると、逆算して5時過ぎに起きればいいかな??
でも心配性なので、4時半に起床(笑)

朝日を浴びながらお花に触れる時間はなによりも贅沢な時間♪

心地よさと、時間に追われる緊張感で集中力も増し、
予定より早く準備完了!

今日はまず、お届けした花束のご紹介から。

本日定年を迎えられた女性へ贈られるお花です。
定年後も同じ職場でお仕事を続けられるという事でしたので、
仰々しいお花よりも、普段着にちょっとワンポイントお洒落をする
ような、自然なお花の方が場に馴染むだろう!と
ふんわり柔らかな花束をお作りしました。


芯の通ったとっても真面目な女性。
強さ、真っすぐな長い縦のラインを想像してしまいますが、
そんな方には、あえて淡い色合いで柔らかい雰囲気の物を
お勧めしたくなります。


コデマリのふんわり柔らかなラインをいかして、
丸いブーケにもワンポイント★
エレガントで大人の女性に似合うブーケに変身です!

ラッピングも柔らかい色合いで。
ピリッとしたカッコイイ大人の女性がこのブーケを手にした時、
どんな表情で、どんな雰囲気になるのだろう??
と想像を巡らせてしまいます。

ピンクとブルーのアレンジ

3月 29th, 2011 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


東京の桜も昨日開花したようですね。
うちの近所はもう少し・・・
のようですが、
緑の固い蕾の中から、ピンクの小さな蕾がいくつも顔を出しています♪

さて、今日ご紹介するお花は、
今月で退職される60代女性へのプレゼントとしてご注文いただいたものです。

ピンク系・・・
でもクールな感じもあって・・・
という事でしたので、ピンクの中にブルーを効かせるアレンジをご提案★


淡いブルーの「デルフィニウム」をお入れしてみました。
ちょっとブルーが入るだけで、
アレンジ全体が甘過ぎず、引き締まります。


そして中央に写っているのは、チューリップ「アンジェリケ」。
淡いピンクとグリーンの何とも言えない色合いと、
コロンとしたフォルムが可愛くて、
市場で見つけるたびに、近寄ってしまうお花です。


ピンクと言っても、色んなピンクがありますよね〜
先程ご紹介したチューリップもピンク、
そしてこのラナンキュラス達もピンク。

ラナンキュラスと一言で行っても、色んな咲き方、色合いがあって
見ていて飽きません。
フワフワッとこれからどんどん花開き、益々表情を変えていく事でしょう。


今回、小柄な方であまりアレンジも大きくし過ぎないで☆
というご希望でしたので、
食卓にでも飾って、毎日お楽しみいただけるようテーブルアレンジのスタイルで
お作りしました。

ラッピングにブルーのリボンを付けてみたら、
なんだか春の爽やかな風のようですね♪

ラナンキュラスやチューリップ、デルフィニウムの蕾も
沢山顔を出し、春爛漫!
これからの人生が益々楽しいものになっていくようで、
私も楽しんでお作りさせていただきました。

送別のアレンジ★

3月 26th, 2011 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »


西日本では、桜が開花したようですが、
東京はなかなか暖かくなりません。。
桜も今か今かと出番を待っているようですがー
もう少しかかりそうかな?

さて、今日ご紹介するのは送別会用にご注文いただいた
アレンジメントのご紹介です♪

新たな門出に相応しく、明るく爽やかな雰囲気がいいかなぁと
それぞれ少し色合いを変えながらお作りしました。

いざ!仕入れへ・・・
地震の影響で”市場は品薄”と聞いていたので
お彼岸も終わった事だし、大丈夫かなぁ?
と心配しながら行ってみたのですが、
思っていたよりも賑やかな市場で一安心。

ただ、心配なのはー”値崩れ”気味なこと。
朝6:30〜既に”在庫処分セール”だなんて・・・
普段ではあり得ない事です(涙)
確かに、食料品や飲料水など生活必需品の確保を優先し、
お花どころではないご時世ですよね。。。

でも、
「買わない→売らない→作らない」の構造になってしまうと
困りますので、しっかりと買いましたよー!!!


一つ目は、紫のカーネーションをメインにし、
少し大人っぽくクールな雰囲気でお作りしました。

下の方にこんもりと垂れ下がる「コワニー」が可愛らしさと
上品さをプラスしてくれます☆


こちらは、黄色のバラ「Wムーン」の透明感が効いたアレンジ☆
”妊婦さん”という事でしたので、
ほんわかと優しく、可愛らしい雰囲気でお作りしてみました。


そして、中央に写っているお花ですが、
皆さんも良くご存知のラナンキュラスです。
「フレジス」という種類なのですが、ちょっと変わった色と咲き方で
個人的にお気に入りのお花です。
ちょうど奇麗にグラデーションしていたので、
ポン♪ポン♪ポン♪っとリズムよく入れてみました!
(”団子三兄弟”が頭に浮かんでしまったのはワタシだけでしょうか??)


持ち歩かれる事も考慮して、いつもより少しコンパクトにラッピング★

ご自宅でお花を楽しみながら、これまでのお仕事や
お世話になった方々との思い出を一つ一つ振り返る機会と
なればいいですね。

春はそこまで♪

3月 24th, 2011 Posted in diary, news/blog, その他 | No Comments »


余震が続き、原発の事故による放射線、放射能物質の被害・・・
あの大地震以来、なんとなくソワソワし、心穏やかに過ごせない毎日。。

被災地の方々は、この数千倍、数万倍の不安や悲しみとともに
何とか生き抜こう!町を復興させよう!!と涙も見せず頑張っているのか〜
と思うと弱音ばかりはいていられませんよね。

家の中でニュースばかりみていると気分も沈んでしまうので・・・
ちょっとお散歩へ出かけてみました♪

”日々の生活”に不安を抱えていると、お花や景色の変化に気付く心の余裕もありませんが、
季節は変わろうとしています。



桜の蕾も膨らみ、日当りのいい場所では、
ピンクに色づいたお花たちが
我先に!!
と顔を出していました。

今までは、運動も兼ね早足で歩く事を心がけていましたが、
最近は、気持ちを落ち着かせたい事もあり、ゆっくりと
辺りの景色を楽しみながら歩くようにしています。

そうすると・・・
同じ通りでも、見えてくるものが違うんですね。

ちょっと疲れたし、
ベンチに座ってジュースでも飲もうかな?
と思ったら、

わーっ!かわいい♡
ハートの花びらが中央に置かれたベンチを発見!!

風で飛んできたのか?
子ども達が置いていったのかなぁ?
なんて想像しながら♪


ちなみに、花びらの正体はコチラでした★


アセビの花もふっさふさに。
市場で見かけるアセビにも、時期によってお花がついてますが、
さすがにここまでついてる事はありません。
野性的だなー☆
と、観察。

そして、一番の驚きと発見は!

駐車場のど真ん中に何故か佇む「井戸」
本当にお水出るのかなぁ?
と、ハンドルをギコギコ押してみると
しっかりと奇麗なお水が出てきました!!

果たしてご近所の方は知っているのかなぁ?

何かの時!は、
このお水にお世話になろう★
と心の中で手を合わせてみました。

ここ数日の間で、外の景色も空気感も変化しています。
春はもうすぐそこまで!!
こんな時こそ、通りに咲くお花を楽しんだり、
”好きな事をしてみる”贅沢な時間の使い方をしてみたり、
こころの余裕を持ちたいものです。

紫の花束

3月 18th, 2011 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


卒業式にお作りした花束のご紹介も、今日で最後となります。

こちらも男性へ贈られる花束です。
”紫のイメージで!”とのことでしたので、
紫からピンクへのグラデーションでお作りすることにしました。

サイネリアなど小さな花を沢山つけたフワッとしたお花は、
あまり色んな場所に散らしてしまうとゴチャゴチャして
いい感じで存在感を発揮出来ません。。

と言う訳で、今回は一つ一つのお花の存在感を強調出来るように
グループ分けして組んでいきました★


可愛らしく繊細な部分と、コントラストで表現した強さ。
これぞまさに”男性的イメージ”?!ではないかと!
・・・個人的な見解ですが(笑)

年配の男性は、大きな花束を抱えて歩く事を恥ずかしがるようですが、
最近の若い方はどうなんでしょうね?
男性の方が”隠れお花好き”が多いような気がしますが??

ほんの少し残ったお花を一輪挿しに飾っています。
まだまだ元気に咲いてくれてますよー♪
お作りした花束は、それぞれのお宅でどんな風に飾られているのかなぁ〜
なんて想像しながら、先週の余韻を楽しんでおります。

茶色の花束

3月 17th, 2011 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


”茶色のイメージ”で花束をご注文いただくのは初めてかも。。?

またまた卒業式にお作りした花束のご紹介ですが、
セントくん似の男性へ贈られるとの事。

”セントくん”??
キャラクターのように可愛く、愛らしい雰囲気の方なのかな?とお尋ねしたところ、
シカの角みたいな!と。

・・・???
余計に分からない???

まぁ、深く考えず、角のイメージでいきましょうー♪(笑)

と言う訳で・・・
”角”をイメージして選んだのが、
茶花でもおなじみの「クロモジ」です。


蕾から開花する様子が可愛かったので写真を撮ってみました★
こんなに沢山の可愛いお花をつけるなんて想像しませんよね〜


そして、クロモジを沢山はわせて角っぽくお作りしてみました。
写真が奇麗にとれてなくて残念なのですがー
褐色のバラが効いていて、思ってたよりかっこいい雰囲気になりました。

こんな雰囲気の方で良かったのかなぁ〜?
と少々疑問を残しつつ、お渡しした所
「イメージ通り!!」と、ホッとしました。

でも、一体どんな方なのだろう??
と未だに疑問が残ります(笑)

フラワーケーキをモチーフに♪

3月 16th, 2011 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


こちらは、明るいピンクがお似合いの20代女性へお作りした花束。

galleryをみて、フラワーケーキのような雰囲気で!と
ご注文いただきました。

フラワーケーキの時は、アレンジだったので、オアシスにお花を
固定しやすいのですが、花束は手の中で1本1本束ねていくため
どうしても動きます。
でも私のマジックハンドで(笑)
奇麗に1列ずつ丸い円を描くことができましたよ★


ラッピングもふんわり可愛らしく♪

柔らかく優しい雰囲気の女性なのかな?と思いながらお作りしたのですが、
花束とご一緒に移ったお写真を後日メールいただき、
想像通りの優しそうな素敵な女性に一人うなずくワタシ!

私もこんな花束が欲しいなぁ〜
・・・ということは、これが似合う女性にならなきゃダメなのね。。。

濃いピンクの花束

3月 15th, 2011 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »


さて、今日もまた花束のご紹介です。

”濃いピンクがイメージの男性”へ。
原色がお好きで、赤いダッフルコートを着ているとか。。
そして、甘い”ダウニー”のような香りがお好きだとうかがい、
原色と香りにポイントをおき、お作りすることにしました☆

こだわり派でちょっと繊細な男性なのかなぁ〜?
と想像しながら♪


甘い香りのお花は色々あるけど・・・
仕入れ日に出会ったいい感じのバラ「コーヒーブレイク」は残念ながら無臭。
さてはて??
原色中心でちょっと重くなりがちな花束に、春の色と香りを添えるには
欠かせない「スイトピー」をお入れすることにしました!

ご注文いただいた方にお渡しした際、「いい香り〜♪」と
言っていただけたので、きっとその男性にも届いたはず★

スイトピーは、水のあげ過ぎ(花びらに水滴がつかないように気をつける!)
に注意していただければ、繊細そうでいて結構花保ちがいいお花ですので、
お部屋の中でもひと際香り高く、存在感を発揮してくれる事でしょう。

紅白の花束

3月 14th, 2011 Posted in diary, news/blog, 母の日 | No Comments »


土曜日にお届けした花束をご紹介します♪

こちらは、「紅白の花束」
ま さしく、めでたい!感じですね〜

メイフルールでは、お一つお一つその方のイメージに合わせて
お花の色、種類等組み合わせてお作り しておりますので、
お電話いただいた際、ご希望をおうかがいした所、
迷わず「紅白で!」と。
3人分ご注文いただいたのですが、渡 す時に迷ってしまうので・・・
同じものを3つお作りすることになりました。

ただ・・・
個人的な感覚ではありますが、赤と 白って結構コントラストが
強すぎて、ドギツイ印象になりがち!
コントラストの強さを緩和するように、ピンクの”サイネリア”を
入 れることにしました。
ほんのり桜色で、可愛いですよね★

白いラッピングでお包みし、全体を爽やかにまとめる事に!

お届けし た際いただいた、「かわいい〜」という言葉、
これが嬉しいんですよね!

頑張ってよかった〜♡
花束を手にされた方も優しい 笑顔になってくれると嬉しいなっ。

新しい門出に♪

3月 13th, 2011 Posted in diary, news/blog, その他 | No Comments »


昨日お届けした花束たち。
ここ数年、毎年ご注文いただいている看護学校の卒業式でした。


学校の入り口まで配達しましたが、
みんな初々しく晴れやかで、希望に満ちた表情を見ると
こちらまで気持ちがほころぶようでした。
いいですね〜
春ならではの風景です。

前日に仕入れし、作業していたのですが、
みなさんもニュースでご存知の通り、今までに感じた事のない大きな揺れを感じました!
ガクガク震えながら、テレビから流れる東北地方の津波被害の映像をみて、
事の重大さ、深刻さを実感。
徐々に血の気が引いていきました。。


玄関で、仕入れたお花を水揚げしていたのですが・・・

テーブルの下で避難中、
キャビネットに飾っていた酒器が落ちてきたり、
キャスター付きのテレビ台が動き始めたり・・・
食器棚からガチャンガチャンという音がしてきて、心臓バクバク。
そして、玄関からもガッチャーンとひと際大きな音で
花瓶の割れる音・・・
一体これからどうなるんだろう??と生きた心地のしない数分感間でした。

これまでも、幾度となく地震のニュースを耳にし、その度に”怖いなぁ”
とは思っていましたが、どこか人ごとだった自分に気付き、今更ながら反省します。

震度5強の東京で、これだけの揺れと不安を感じているのに、
東北地方の方々の被害、今のお気持ちを考えると言葉になりません。

金曜日は、私もなかなか気持ちが立て直せず、
作業を再開するまでに時間を要しましたが、
深夜から明け方4時半までかけ、”根性”でお作りした!という感じです。

一つ一つの花束は、後日少しずつご紹介していきたいと思います。

その夜は、なんとなく不安で洋服を着たまま就寝。

可能な範囲で災害時の準備をし、待ち合わせ場所など決め、
安全な場所や避難の手段、いくつかの避難経路などシュミレーションしておく事が重要ですね!
そして、最も必要なのは”冷静さ”なのかもしれません。

一日も早い復興と、被災地の皆さまの安全、生活の基盤の確保がなされることを
お祈りするばかりです。