home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”9月, 2010”のエントリーを表示しています。

クロックムッシュ

9月 25th, 2010 Posted in diary, news/blog, その他 | No Comments »

IMGP9557
朝の大荒れの天気はどこへやら??
強風は吹きつつも
東京は晴れ晴れとした気持ちのいいお天気になってきました♪

いきなり”デーンッ”と登場したクロックムッシュ。
持ち寄りパーティーの一品として作ってみました。

ご近所さんやお友達に家族が増え、お子さんも一緒に♪
となると、自宅で持ち寄りホームパーティーをした方が
くつろげるし、気を使わず楽チン♪
ということになります。

毎回、何を作ろうか?と考えるもの一つの楽しみ★

今回のメインは「パン」です。
ウォーキングをしながら見つけたパン屋「ロワンモンターニュ
王子駅から徒歩5分、北区役所のすぐそばにありますが、
あいている時間に遭遇した事がなく・・・
いつも指をくわえて「あぁ〜、美味しそう」と眺めるだけでした。

IMGP9555
今回は営業時間をちゃんと調べて「ライ麦パン」と「白神こだま酵母のパン」その他諸々(笑)を購入。
凄くいい香りが部屋中に立ちこめています。

そして、クロックムッシュを作るべく、
パンをカットし、ホワイトソースを塗ってハム(パストラミ)をはさみ、
チーズをのせて焼き上げれば完成!っと。
(*焼く前の状態でラップして冷凍保存も可能です)

IMGP9562IMGP9567
ろう引きの袋に並べて、ラッピングしたら
ちょっとした手土産の完成です!

楽チンクッキングで、ボリュームもあり、見た目もそれなりに・・・
という点が重要☆かなっ

<私のオススメパン屋さん>
↓ ご興味のある方は見て下さいね〜
Read the rest of this entry »

和と洋のミックスアレンジ

9月 21st, 2010 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

IMGP95491
少し涼しくなり、ホッとしたのか気が抜けたのか
夏の疲れが一気に出てきそうな気配が・・・

画像は、先日お作りしたアレンジメントです。
お父様の一周忌にお供えするお花をご注文いただきました。

”賑やかで、お祭り好き”のお父様だったとお聞きしたので、
カラフルながらも落ち着きのある雰囲気とスタイルルを
ご提案させていただきました。

IMGP9534
西洋のスタンダードなスタイル「ラウンド」をまず作り、
その中に花をたてて(立花)和のテイストを加えてみました。

タイトルにも”和と洋”という風に書きましたが、
西洋の花あしらいは、国によって違うものの
花を密に集合させるスタイルが多いように思います。
空間が少なく、ちょっと息苦しさを感じるものもあるかもしれませんが、
花の種類や色合いをミックスする事によって生まれる
グラデーションや、面でとらえるデザインには面白さを感じます。

一方、和のスタイルは、生け花をみて思いますが、
空間と線をいかし、少ない花材で表現するのが特徴と言えるでしょうか。
意図的に作られた線や空間、そして自然がおりなす美しさが上手く融合し
”行間を読む”というような、静けさや侘び寂びを個々人が心の中で
感じとる。

その二つを掛け合わせると、それぞれの良さが引き立ち、
新しいスタイルが生まれます。

「供花」ということにとらわれず、生前その方がお好きだったお花や色、
雰囲気を可能な限り尊重してお作り出来ればと心がけております。
その方、そのご家族それぞれの「思い」を大切に
お花を通して少しでも表現が出来ればいいな。。

お父様にも無事にご家族の思いが届く事をお願いして。。

<今回使用した花材>
IMGP9525IMGP9526IMGP9527
トルコキキョウ「オレンジフラッシュ」   ピンクッション   ケイトウとアンスリウム「テラ」

IMGP9528IMGP9529IMGP9533
スプレーカーネーション  マム「ロサーノ」   スチールグラスとアイビー

ホワイト×ブルーのラウンドブーケ

9月 17th, 2010 Posted in diary, news/blog, ウェディング | No Comments »

IMGP94551
前回チラッとご紹介したラウンドブーケ。

”サムシングブルー”と言って、何か一つ青いものを身につけると
幸せになる♡という言い伝えがあるんですよ♪

IMGP94581

前日は品揃えの多い大田市場にて仕入れ(*大田は、登録をしないと入れません)
その日は特に白バラが品薄で・・・
ある意味、争奪戦!!!
一通り仲卸をチェックし、あのバラにしよう!
と小走りでお目当ての店に向かおうとしたその時、、、
ツルーンと派手に転んでしまったぁぁぁ(涙)
ふぅ〜、何年ぶりだろう。
市場は滑りやすいので、皆様ご注意を〜(笑)

IMGP9467
今回は、濃いブルーの「デルフィニウム」と
ウエディングで大人気の「ブルースター」を選びました。
ホワイト×ブルーの組み合わせは、スッキリとまとまり、
清潔感があります。

ベージュピンクのスプレーバラを入れ、少し優しい雰囲気に。

当初、花嫁さんのご希望は、
キャスケードのような下に流れるブーケだったのですが、
ショルダーコサージュを着ける事が決まり、
ちょっと重すぎるかな〜 ということで・・・
ラウンドブーケの足下にアイビーを流す事にしました。
”可愛くなり過ぎず”どんなドレスにも似合いそうなスタイルですよね。

いや〜
改めて結婚式はいいものですね。
出来る事なら、うのちゃんみたいに何度もやりたい。。。
って、女性ならみんな思いますーーー♪♪

お二人の幸せオーラを少し分けてもらい、
こちらもとっても幸せな気分で作成させていただきました。
ありがとうございました。

素敵な花嫁さん♡

9月 15th, 2010 Posted in diary, news/blog, ウェディング | No Comments »

IMGP9515
先日ご紹介した「ショルダーコサージュ」です。
花嫁さんにとってもお似合いで素敵です☆☆

チュールとオーガンジーで出来たふんわり優しい水色のドレス。
オフショルダーのため、肩の露出を心配されていましたが、
花嫁さんの素敵な着こなしで、うまくカバー!
しかも、元々ドレスに着いてたの??
と思わせるくらいのナチュラル感♪
思わずうっとりしてしまいます。

IMGP9503
後ろ姿もとっても素敵でしょ。
思わず花嫁さんを目で追ってしまいます★

結婚式って、何かと式場を動き回るもの!ですよね。
ブーケは前方や横からしか見えないし、
着席時はブーケホルダーに置いた状態。。
その点、ショルダーコサージュなど直接身に付けるものであれば、
色んな角度から皆様にお花を楽しんでいただくことができるし、
何よりとっても華やかです。

むかし流行ったスタイルのようですが、
デザインや色合いを考えて花嫁さんの雰囲気やドレスに合わせれば
とっても個性的で素敵な演出が出来ると思います。

1着のドレスでお式と披露宴をされる方など、
ブーケやヘアーチェンジしてお色直しをする事が多いのですが、
きっとそんな時、ショルダーコサージュが大活躍してくれるのでは
ないでしょうか。

ちなみに、式場の衣装担当の方や当日のお世話係の方なども
初めてご覧になったようで、
「とっても素敵〜♡」と大絶賛!!
今度営業でもしてこようかなっ。

IMGP9516
ラウンドブーケとのコンビネーションもいい感じです♪

ブーケのご紹介はまた後ほど・・・
という事で。

いや〜
本当にとっても素敵な花嫁さんでした。
ブーケなど作らせていただき感謝♡感謝♡です。

末長くお幸せに。。。

お供えのアレンジメント

9月 14th, 2010 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

IMGP9470
今週は少しずつ秋めいたお天気になるようですが、、、
今日の東京は暑かったっっ☆

blogにアップしたい事柄が溜まりつつも、
マイペースなわたし。
でも、お仕事はしっかりとさせていただいておりますよ!(笑)

ということで、
先日お届けしたアレンジメントのご紹介です。

毎年、ご友人の命日にアレンジメントを
おくっていらっしゃる方からのご依頼。
実は去年もご依頼いただきました。

”華やか過ぎず、悲し過ぎず”
というご希望をいただきお作りしました。
この気持ち、よくわかります。

IMGP9472
どんな雰囲気にしようかな〜と
市場で目についたのは小振りの「クルクマ」
そのパープルと「デルフィニウム」のブルーの濃淡が月日の流れと
心の落ち着きを物語っているかのようです。

IMGP9474
そして、角度を変えてみると、
アプリコットカラーのバラ「ピーチアバランチェ」と
斑入りの爽やかな「ユーフォルビア」
優しく差し込む日差しのような暖かさを感じていただきたい・・・

今年は少し大人っぽく、そして落ち着きのあるアレンジメントを
お届けしてみました。

こうして毎年お花が届く事で、また一つ思い出を振り返り、
みんなの記憶の中で生き続けている事を嬉しく感じて
いらっしゃるのではないでしょうか。

気持ちを伝える方法は様々ですが、”お花”の多様性を
実感する今日この頃でした。

ショルダーコサージュ 〜Wedding〜

9月 10th, 2010 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー, ウェディング | No Comments »

IMGP9428

ちょっと涼しくなり一安心していたら。。
やっぱり暑さは戻ってくるようですね。

こちらは、カラードレスに合わせてご注文いただきました
「ショルダーコサージュ」です。

ご存じない方も多いのでは?

画像だと、一見アレンジのように見えますが・・・

IMGP9430

このように、一つ一つのパーツにワイヤーをかけ、
パズルのように組み合わせながらスレンダーなシェイプを作っていきます。
ある意味、気が遠くなる作業ですが、
やってみるとこれがハマるんですね〜(笑)

どんな風に着けるのか、といいますとー

IMGP9434

湾曲した部分を肩のTOPに合わせて着けます。
なんとなくイメージ出来たでしょうか?

ブーケを手に持ちたくない方、ガーデンウエディング等で
動き回る事が多い方、肩の露出が気になる方、
大人っぽく縦のラインを強調したい場合などに適した
デザインですので、結婚式を控えているみなさま、
ご参考になさって下さいね。

IMGP9431

前方からみると、こんな感じです♪
後ろの方は、お尻辺りまで長〜〜〜くラインを描きます。

当初は結構お花モリモリな感じで作っていたのですが、
それを見た夫に「肩にアライグマでも飼ってるの?」と

「・・・・・」

怒る気力もなくサイズダウンして作り直した翌日、
「アルマジロ、どうなったぁ??」と。

動物変わってんじゃん!!!

徐々にサイズダウンし、ようやくスレンダーなラインに(汗)

本日ドレスに装着しに行ったところ、
花嫁さんが試着して下さり・・・
”ジャストサイズ!!”
デザインや色合いなど気に入って下さりホッと一安心したところでしたー

明日、生花のブーケをお届けした際にでも素敵な花嫁さんをモデルに
お写真撮らせていただこうと思います。

素敵な結婚式となるよう、もうひと頑張りするぞー★

富士登山③

9月 9th, 2010 Posted in diary, news/blog, その他 | No Comments »

IMGP9399
やっと山頂にたどり着き、まずは浅間神社にお参り。
噴火口へ行くと、自分でラーメンを作って食べている人を発見!
私は既にヘロヘロなのに、みんな凄い体力です。

頂上が一番高いだろうと安心しきっていたら、
目の前に見える測候所跡の展望台が一番高いという事で・・・
しばし悩みましたが、頑張って行ってみる事にしました。

IMGP9402
頑張ったご褒美!?に「陰富士」を見ることができました。

IMGP9403
地上はこんなにも暑いのに、
富士山には雪が残っています。

IMGP9405
富士山が噴火したらどんなことになるんだろう??
と想像しながら、恐る恐る噴火口をのぞいてみたり。。

IMGP9408
やっと辿り着いた”本物の”頂上。
なんと、標高3775.63m
日本で一番高い所に来たぞ!!
という証拠写真を撮るのに、1時間待ち。。
体力と忍耐のいる富士登山でした。

実は・・・
登るより下りの方数倍大変。。
砂利と砂の中、傾斜のある坂道を下るのは、
よほどの筋力がないと膝とももにきます。
そして頭を過る「馬」
12000円かぁ〜と少々弱気になってしまいましたが、
なんとか自力で下山することができました。

当日は登る事に必死で多くを考えることができませんでしたが、
少しずつでも前に進めば、いつかは目標に辿り着くことができるんだな〜
と、月並みではありますが、深く実感しているところです。

一生に一度は登ってみるものかと、ご覧の皆様にもオススメ!
ご来光は必須ですよ★

富士登山②

9月 8th, 2010 Posted in diary, news/blog, その他 | No Comments »

今日は、いよいよ頂上を目指します★

が、が、が・・・
デリケートな私たち(笑)には、山小屋で一晩を過ごすのは
ちょっと過酷だったようで。
お隣のイビキ&寝言に悩まされ、空気の薄さに頭痛が始まり、
これ以上ここにはいられなーーーい!!
と、予定より早くAM0:30に山小屋を出発することに。

IMGP9357
暗くて画像もブレブレですが、思った以上に沢山の人が
山頂を目指し歩き始めていました。

だいぶ着込んでいたつもりでしたが、深夜の8合目〜頂上付近は
かなり寒かったです。
きちんと確認はしてませんが、たぶん0℃位ではないでしょうか。
途中で耐えかね、持って行った全ての服を取り出し、
上に6枚、下3枚を重ね着。
そんな着膨れした私の横を短パン、Tシャツの外国人が通って行きます。
「????」

山頂までは、人、人、人の大渋滞!!
軽い高山病にかかった事もあり、ゆっくり半歩ずつ進み、
休憩もマメに取りながら登る事にしました。

IMGP9360
山頂まであと300mくらいの所で、空が明るくなり始めました。
急いで山頂を目指す人もいましたが、私たちはここでゆっくりとご来光を堪能する事に。

IMGP9372
不思議な絵でしょう〜
斜面に腰掛け今か今かとご来光待ち。
雲がこんなに下にあるんですよ。

IMGP9365
そして、後ろを振り返ると・・・
月が!!
太陽が昇り、月が沈んで行く瞬間を同時に見る事が出来ます。

IMGP9376
太陽が昇り始めると「わーっ」という歓声がおこります。
ちなみに、左下に見える湖は「山中湖」です。

IMGP9383
IMGP9388
おーっ、
後光が射してますね〜

思わず拝んでしまいそうですよね。

太陽と空の変化がとっても神秘的でした。

まだまだ続く・・・
山頂の様子はまた後日。

富士登山①

9月 7th, 2010 Posted in diary, news/blog, その他 | No Comments »

IMGP9283
いや〜
登ってきましたよ!富士山。

こちらは皆様おなじみの5合目です。
5合目まで車で行ったのですが、既に渋滞。
こんなにも観光客と登山者がいるとは・・・
驚きです。

2㎞手前に駐車し、歩いて登山口を目指す事に。

IMGP9289
そして、あちらこちらに馬が。
観光用?と思いきや、馬に揺られて下山する人が!!
恐るべし、富士山。
”こうはなるまい”と心に誓ったのでした〜

IMGP9290
こちらが「富士吉田ルート」の登り口。
看板を見ると、頂上までの距離、「6.数㎞」
えっっ!!ホント??
毎朝のウォーキングと同じくらいの距離じゃ〜ん。

IMGP9294
思ったより平坦だし、意外と平気かもっ☆
なーんて、意気揚々と出発!

IMGP9305
6号目で軽装備の人たちは足止め。
いよいよ登山っぽくなってきます。

おーっ、山小屋も見えて来たし、7合目ももうすぐだ。

気持ちは元気でも、徐々に空気が薄くなるのを感じ、
歩幅が小さくなってきます。。

IMGP9314
7合目辺りは、ゴツゴツとした岩場を登って行きます。
ひゃ〜、疲れたぁ。
厚い雲の中、時々雨にも降られながら登って来たので、
時々やってくる晴れ間がご褒美♪
よーし、もうひと頑張りするぞー!!

IMGP9354
夕暮れ時。
8合目からの景色です。
下界がこーんなにも遠くに感じられます。

IMGP9356
そして、やっと辿り着いた今晩のお宿。
”雑魚寝”とは聞いてるけど、どんなところかな?

「・・・・・・」
↑お察し下さい(笑)

う〜ん、色んな意味でカルチャーショック。

ご来光を見るために、明日はAM1:30出発予定。
山小屋でハンバーグカレーをいただき、ビールをグビッと!

余談ですが、、
8合目辺りからグーンと物価があがります。
500mlのペットボトルのお水がなんと500円!!
ちなみに、私たちがいただいた350mlのアサヒスーパードライは600円でした。
トイレも有料、200円です。
お水が貴重な山では、もちろんお風呂もなく、顔も洗えず・・・
普段の生活がなんとありがたい事やら。。
う〜ん、しみじみ。

長くなって来たので、ご来光&頂上編はまた後日・・・
という事で、お楽しみに〜

サボテンrobo☆

9月 2nd, 2010 Posted in diary, news/blog, 鉢もの | No Comments »

IMGP9422
9月に入ったというのに、まだまだ猛暑日が続く東京。
果たして秋はやってくるのだろうか??

さてさて、今夏の目標であった「富士山登頂」も無事達成することができ、
珍しく身体的テンションが上がっている私でございます♪♪

富士登山のお話はまた後日・・・
じっくりと♡お伝えしますね。

IMGP9423
今日は、バイト先の花屋さんで出会ってしまい
「この子を置いては帰れなーい」と
思わず連れて来てしまった”サボテンrobo”をご紹介。

こうも暑いと、切り花の保ちが悪いのはもちろん、
鉢植えの花も1日2〜3回たっぷりのお水をあげないと
すぐにシワシワになってしまいます。

そんな時に人気が出るのが
”サボテン”や”多肉植物”といった暑い所が大好きな植物たちです。
最近では、スタイリッシュなポットにオシャレ〜な感じで
飾られているのをよく目にしますが、
サボテンはやはりテラコッタのポットがお似合いかも☆

久しぶりにお友達とランチすることになり、
半日足らずの滞在で、二人とも里子に出てしまいましたが・・・
きっとどこかに腰掛け、手足をブラブラさせながら
みんなの帰りを笑顔で迎えてくれている事でしょう。

なんとも愛らしいヤツです♡