home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

もちの良いお花を使って

8月 1st, 2010 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

IMGP9252
早いもので今日から8月です★
いよいよ夏本番!
猛暑日が続いておりますが、8月はどうなるんでしょうね〜

さてさて、毎月お届けしているアレンジメント。
この暑さとあってお花の保ちが心配なので、
強くて保ちのいいお花を選んでアレンジしてみました。

IMGP9246
まずサーモンピンクの「グラジオラス」
スッとした縦長ラインのお花。
下から順々にお花が咲き、満開になるとボリューム満点☆

箱サイズの関係で長く使えなかったのがちょっと残念でしたー

IMGP9242IMGP9248
そして今回のお気に入りはグリーンのスプレーマム「ゼンブラライム」
シャムロックのようにギュッと閉じた蕾が外からゆっくりと解けていく様が
何とも言えず目を引きます。

マム(菊)のイメージと言えば”お仏花”に使う花と思われるかもしれませんが、
咲き方、大きさ、色など種類も豊富で、しかも”保ちがいい”のです!
大輪のマムを一輪挿しにしても素敵だし、花束でギュッと束ねてもオシャレ〜
普段あまり注目されにくいお花ではありますが、
是非機会がありましたらマムを探してみて下さいね♪

カーネーションもまた保ちのいいお花の一つです。
ただ、”茎が腐りやすい”というのが難点。。
直接お水に投げ入れする時には、マメに水かえをし、
茎のぬめりを取ってあげるといいですよ〜

IMGP9251
こちらは「山苔」
本当は、花器の周りにびっちり貼付けようかと思っていたのですが、、
お手入れなど扱いづらいかなっ、と思い、アレンジの足下に敷き詰めてみました。

IMGP9257
水分を含み、しっとりとした苔は見た目にも涼しげ♪
吸水スポンジの蒸発、乾燥を防ぐ役割も果たしてくれる事でしょう。

暑さに耐え、頑張って長く咲き続けてちょーだいネ♡

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.