home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”5月, 2010”のエントリーを表示しています。

父の日アレンジ

5月 30th, 2010 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

IMGP8936
やっと衣替えを終えたかと安堵していたら、
このところ肌寒い毎日・・・
着るものに頭を悩ませます。。

通りのあじさいも日に日に色づき始めました。
そして、近所の琵琶の実がいい感じに色づき、いつ収穫されるのだろう??
と個人的に凄く気になってしまいます。
こんなにも日々の変化を感じる事の出来る季節はないですよね。

さてさて、前回お知らせした「父の日アレンジ」のサンプルを
お作りしましたのでご紹介致します。

黒い木製の花器にスパイラルバンブーを立て、メインにはシンビジウムを。
オンシジウムで動きを出し和風にアレンジしてみました。

IMGP8930
女性に比べ、お花をプレゼントされる機会が少ない男性がこのアレンジを手にした時、
どんな表情でどんな言葉を発するのでしょう?
きっとお花に凄く興味を抱くのではないかなぁ・・・
と想像しながらワクワクしてしまいます♡

Shoppingページにて販売致しますので、詳細はそちらでご確認下さいませ。
尚、受付は6月17日(木)までとさせていただきます。

今年は指向を変えて、父の日にお花をプレゼントしてみませんか?

父の日にむけて・・・

5月 27th, 2010 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

IMGP8878
カラッと晴れ渡る青空が恋しい今日この頃。

あじさいの蕾が膨らみ始め、ジャスミンの香りがフワッと漂い
お庭から色んな種類のバラが顔を出し・・・
雨は憂鬱だけど、ちょっと目線を変えてみると、
駅までの道のりがとっても楽しく歩けます♪

母の日も終わり、花市場の雰囲気もの〜んびり。
来月20日は「父の日」だというのに、
母の日に比べると、花屋の宣伝はかなり”地味”(笑)
実のところ、私も父の日にお花を贈った事はありません。。

でもよくよく考えると、庭で花や植木をいじっていたのは父。
季節の花が咲く頃、実のなる時期になると山登りに誘われたような・・・
案外男性の方が美意識が高く、奇麗で繊細なものに惹かれるものなのかもしれません。

そこで、メイフルールでも”地味に”父の日アレンジを販売しようかと
思います(笑)

貰って恥ずかしくなるような”かわいさ”ではなく、
”大人っぽい美しさ””凛とした立ち姿と静けさ”のような雰囲気になるよう、
和風アレンジメントにてご提案。

IMGP8873
足下にはしっかりとグリーンやお花を入れ、上に向かってスッと伸びやかに。
スパイラルバンブーやラン等を使ってお作りする予定です。

IMGP88791
目線の位置で楽しむもよし、床置きして上から眺めるのもなかなかいいものです。
玄関やお部屋のコーナーに置くと雰囲気がぐっと引き締まるような気がします。

今回のサンプルは、ちょっと張り切りサイズになってしまいましたので、
(W30㎝×H50㎝、¥6500 *送料別)
イメージは残しつつ、サイズ&コストダウンしてお作りする予定です。
近々Shoppingページにて掲載致しますので、
父の日プレゼントのご参考になさってくださいね☆

父の日に何を贈ろう??
盆栽もなぁ〜
健康でいて欲しいからお酒もちょっと・・・
とお悩みの方、一風変わった和風アレンジメントのプレゼントはいかがですか?

つぶやき。。

5月 23rd, 2010 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, 花束 | No Comments »

IMG_6807-10
昔一緒に働いていた同僚と久しぶりにお食事することに。
ありがたいことに、度々お花のご注文もいただいております。

でも、もしかして
贈ってばかりでお花をプレゼントしてもらう機会が少ないかも!?
と、急遽小さなミニブーケを作ってプレゼント♪

1週間近く経った頃・・・
「お花は元気に咲いています」とのメールが届きました。
オーニソガラムも満開になったようで、よかったよかった♡

お花の魅力をもっと知って欲しくて・・・
お花の力で少しでも仕事の疲れを癒して欲しくて・・・
お花をプレゼントする機会が多くなりました。

お花の”特別感”もステキだけど、
もっと多くの方に”手軽に”そして”気軽に”お花を手にしていただきたいなぁ
楽しんでいただきたいなぁ
と思う今日この頃でした。。

夏の爽やかリース♪

5月 22nd, 2010 Posted in diary, news/blog, アーティフィシャルフラワー | No Comments »

IMGP8901
昨日ご紹介したアートフラワー。
実はリースを作るためにご用意したものでした。。

同じ花材でも、デザインによって見え方が随分変わるものです。

リースが最も注目されるのは、クリスマスシーズンかもしれませんが、
こんなに華やかで重宝するアイテムはないかと・・・
個人的にオススメしたいスタイルなのです!!

IMGP8869
”ブルー×グリーン×ホワイトで夏らしく、爽やかな玄関リースを”
とのご希望に合わせ、ホワイトとグリーンのダリアをメインに
アンスリウム、バラ、ホップなどを入れてお作りしました。

IMGP8887
アートフラワーのいいところは、プリザーブドフラワーに比べ
花材の種類も多く、生花のような風合いを出しやすいところ
とも言えるでしょう。

壁に飾ってもよし、画像のようにリーススタンドを使えば
アレンジメントのように、どこにでも飾っていただく事ができます。

結婚式の受付に飾り、使用後はどなたかへのプレゼントとして
お使いいただいてもいいですね〜

春先から夏に向け、少しでも長く飾っていただけるよう、
花材選びにも一工夫。

30㎝を超えるボリューム満点のリース。
爽やかな色合いのリースは、品よく玄関を照らし、
きっとご家庭に幸運を運んで来てくれる事でしょう。

アートフラワーの活用法

5月 21st, 2010 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント, アーティフィシャルフラワー | No Comments »

IMGP8854
今日はアートフラワーのご紹介☆

断然”生花派”の私ですが、アートフラワーも工夫次第で
色々とお楽しみいただけるアイテムだと思っています。

例えば・・・
暑くなってくると花の保ちもよくないし、
忙しい時にはお花の水かえもままならない・・・

お花を贈りたいけれど「お花のお世話で手を煩わせたくないなぁ〜」
という時に最適ではないでしょうか。

ただ、よくも悪くも”長持ち”してくれるアートフラワー・・・
「ちょっと飽きちゃったわっ」という方も少なくないはず。

そこで、ちょっとしたご提案!!
IMGP8863
アートフラワーの花束なんていかがでしょうか?

花束なので、もちろんそのまま花瓶にポンッと入れて飾っていただけますし、
(ガラス花器に飾る場合は、足下が隠れるよう、花瓶の中にペーパーを
入れるといいですよ。)
このスタイルに飽きたら・・・

IMGP8865
お好きな食器や、アレンジメントを楽しんだ後捨てられずに残っている花器
などを再利用して、スタイルを変え飾っていただく事も出来ます。
(オアシスは使用していません。足下のワイヤーを曲げて花器に入れ込むだけ)

アレンジメントだと、そのスタイルでしか飾ることが出来ませんが、
花束で贈られると、2wayでお楽しみいただける!という訳です。

ちなみに、アートフラワーの茎部分には、ワイヤーが入っており、
誰でも簡単に曲げる事が出来ますので、
お手持ちの花器に合わせて自由自在に形を変えることができますよ。

ちなみに私は、丸いラウンド状の花束スタイルから、
横長のアレンジメントに変えてみました。

花瓶と一緒にプレゼント♪
というのも喜ばれるかもしれませんね。

メイフルールでは、お花の配送の際「お花の管理方法」をおつけしています。
使用した花材や管理方法はもちろん、色々な楽しみ方についてもご提案
させていただいております。

益々暑くなってくるこれからの季節、
アートフラワーを楽しんでみませんか?

旧古河庭園

5月 19th, 2010 Posted in diary, flowers, news/blog | No Comments »

R0011497
5月は”バラの季節”という事で、春バラを香りとともに楽しもうと
旧古河庭園」へ行ってきました。

自宅から歩く事3㎞強・・・
門をくぐると、まずは立派な洋館が目にとまります。
そして庭園に入ると”フワッ”とバラの香りがお出迎え♪
一瞬で幸せな気分に♡

到着したのは9時過ぎだったと思うのですが、既に沢山の人が。
バラに顔を近づけ香りを楽しみ、名付けられたバラの名前に
”ふぅ〜ん”とうなずいてみたり。
カトリーヌ・ドヌーブという名のついたバラの前では一緒に記念撮影
している人も。
そして自分も含め、”なんちゃってカメラマン”がたーーーーくさん
いらっしゃいました(笑)

R0011520R0011519
左右に広がる洋風庭園には、何種類ものバラがゆったりと並んでいますが、
時期的に少し早かったようで、沢山の蕾が今か今かと出番を待ち状態☆

バラの表情、カラー、質感等お楽しみ下さいね。
R0011498R0011504R0011510
アブラカダブラ            デザート ピース      ダイアナ プリンス オブ ウェールズ
R0011511R0011513R0011517
桃香              インカ     プリンセス ミチコ
R0011527R0011544R0011550
クリスチャン ディオール   アンジェラ       緑光
R0011556R0011561
カトリーヌ・ドヌーブ   イブ ピアッチェ

R0011563
庭園の中心にはバラの塔が!
とっても優雅で素敵です。

洋風庭園で終わりかと思いきや、
R0011568
がらりと雰囲気が変わり、日本庭園が広がります。

R0011572
そして、「大滝」と呼ばれる10数メートルの高所から
落ちる滝までありました。

水の音を聞きながら木陰での一休みは、心身ともにゆったりとした
とっても贅沢な時間。
まるで、避暑地を思わせるようです。
R0011576
休憩のおともにいただいた「バラのアイス」も
懐かしいミルクセーキのような味わいに、爽やかなバラの香りがして
とっても美味しかったですよ★

5、6月は「バラのフェスティバル」や「ライトアップ」など
イベントが開催されるようですので、お天気のいい週末に
ちょっと早起きしてお出かけしてみては?

ちなみに、「神代植物公園」でも沢山のバラを楽しめるようですよ。

↓(”散策のおとも”ご紹介。ご興味のある方はポチッと押して下さいね)
Read the rest of this entry »

つつじまつり @根津神社

5月 16th, 2010 Posted in diary, flowers, news/blog | No Comments »

IMG_6807-12
5月初旬、根津神社つつじまつりへ行ってきました。
今年は悪天候のせいか、例年より開花が遅れていたような
印象だったので、お祭り終了間際に駆け込みで行ってみることに。

様々な種類のつつじが色とりどりに咲き乱れ、
いつもの静かな境内がとっても賑やか☆

この時期、つつじ園へ入場することができるのですが、
長蛇の列・・・
神社にお参りしつつ、どうしようかなぁ???
と考えては見たものの、つつじ園の中の渋滞状況をみて
今年は断念してしまいました。
間近でみるつつじは、また違った印象だった事でしょう。

つつじを楽しんだ後は、谷中や千駄木、上野や湯島方面などへ足を伸ばし
下町散策を楽しむのもいいですよ〜

ひまわりとパンジーのアレンジ

5月 13th, 2010 Posted in diary, news/blog, アレンジメント(生花) | No Comments »

IMGP8843
こちらは、「ひまわりとパンジーのアレンジメント」です。

市場に並ぶひまわりを見ながら早く使いたいな・・・と
後ろ髪をひかれつつ、つい先日までカーネーションを
追いかけておりました。。

”やっとこの日がーーー”(笑)

退職された方へのプレゼントとして、”カラフルでかわいい”
アレンジメントのオーダーをいただきました。

IMGP8845
主役のひまわりは、「ビンセントクリアオレンジ」
中心がグリーンなので、優しく爽やかな雰囲気に仕上がります。

IMGP8841
そして、カラフルなパンジー。
黄色に紫、黄緑色、ふわふわな質感とフリルがより優しさを
アップしてくれます。

実は先日、同じ方へ送別会用の花束をお作りさせていただきました。
その時のイメージが、「優しい雰囲気の中に、内に秘めたパッションの
ある女性」ということで、ご希望の赤を基調にお作り致しました。

今回は、色合いを変え、全体は優しい雰囲気にまとめつつ、
かわいくなり過ぎないよう、キリッとした印象もプラスして☆
それぞれのお花たちが、しっかりと主張してくるような気がします。

それにしても・・・
ひまわりって、どうしてこうもバスケットが似合ってしまうのでしょう〜♪
かわいいぃぃ♡♡

これからのシーズン、色々なひまわりをご紹介していきたいなぁ〜
と、ひまわりのオーダーを催促してみたりして(笑)

胡蝶蘭のプリザーブドアレンジ

5月 12th, 2010 Posted in diary, news/blog, プリザーブドフラワー, 母の日 | No Comments »

IMGP87872

母の日のプレゼントにオーダーいただいた
プリザーブドフラワーのアレンジメントです。
ありがたい事に、毎年オーダーいただいております。

ここ数年、かわいい色合いや雰囲気のものが多かったので、
今年はちょっとシックでかっこよくお作りしてみました。

ご依頼主様のご希望としては、プリザーブドフラワーが増えてきた
事もあり、長細いシェイプであまり場所を取らないようなものに
して欲しいとの事でした。

黒い花器をご用意したので、暗いトーンになりすぎないように
胡蝶蘭を主役に、バラで色味を出す事で
落ち着きの中にも華やかさを感じていただけるような雰囲気に仕上げました。
IMGP8785

シェイプとしては、パフェみたいなバランスでしょうか!?(笑)

メイフルールでは、”いつ、誰に、どんなお花を贈ったか”
画像やお名前、ご住所などと共に管理しております。
同じような物が贈られないよう、こちらも配慮しておりますが、
ご希望があれば、今までお作りした画像をメールにて
送る事も可能ですので、ご参考にしていただければと思います。

母の日を終えて・・・

5月 11th, 2010 Posted in diary, news/blog | No Comments »

IMGP8820IMGP8831
IMGP8822-1IMGP88341
IMGP8825IMGP87811IMGP8775-11
IMGP8800IMGP8806

今日の東京はしっとりと雨の一日。
母の日も終わり、ようやく一息つきました。。

今年メイフルールから送り出したお花たち。
パズルのように画像を組み合わせる作業に手間取り、
載せられなかった写真もありますが、、、
今頃お届け先でかわいがられている事でしょう♡

お花の種類は似ていても、アレンジのシェイプ、お花の組み合わせ、
色のバランスなどで印象が変わるものですね。

バラや芍薬(さつき)は、この陽気であまり日持ちしないと思いますが、
ナデシコ科のカーネーションと手まり草は結構頑張ってくれる事でしょう!

ご注文いただきました皆様からも、ご感想をお寄せいただき、
本当に嬉しく感じております。
「もっといいものを提供しよう!」「何か面白いアイデアはないものか」
と力が湧いてくるのを実感しているところです。
反省点を整理しつつ、来年の構想を膨らませてみたり★

母の日の当日、私は花屋の店頭に立ち販売していたのですが、
皆さんそれぞれ色んな思いをもってお店へいらっしゃいます。

「とにかく派手で豪華に!」という方もいらっしゃれば、
一輪のカーネーションをじっくりと選んでいかれる方。

普段の日とちがい、お母さまへのプレゼントには
「妥協」という文字はなく、”ぴったりしっくり”くる色合い、
お花をじっくりと選んでいかれる姿が印象的でした。

母の存在たるは偉大なものですね〜