home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

”3月, 2010”のエントリーを表示しています。

送別の花束

3月 31st, 2010 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »

今日で3月も終わり。
早いものです。

今月は送別会や卒業シーズンという事で、沢山の花束のご注文をいただきました。
ありがとうございました。

そして、今月最後の「送別の花束」を今朝お届けしてきました☆

IMGP8300
美人で清楚な大人の女性。
アクティブで可愛らしさとかっこよさを併せ持つ素敵な方。
聞いているだけでうっとり♪
そういう女性になりたいものです・・・

普段の服装もスタイリッシュで黒が多いとの事でしたので、
”スッキリと”そして”かっこかわいい”をテーマにお作りしました。
色合いは、白×グリーンを基調にツルンとした質感のお花をチョイス。
ポイントで赤に近いピンクを加え、スタイリッシュに縦長ライン!

IMGP8394
アンスリウムを葉っぱのように大胆に使ってみました★

我が家は東向きのため、朝の早い時間帯ではどうしても逆光に(涙)
写真は本当に奥深いですね。
難しいぃぃーーー

お届け中にラッピング後の写真撮影をし忘れた事に気づき、
急遽、車内にてiphoneでパチリ☆
IMG_6807
この年度末の忙しい時期、路駐してまで何やってるの??
という怪訝そうな表情で過ぎ去っていくトラックのおじちゃん達の視線を浴びながら撮った
渾身の一枚(笑)

そんなこんなで無事にお届けし、卒業シーズンも今日で終わりか~
と思うとちょっとセンチメンタル。。
「送別のお花」ですが、個人的には沢山の方にお会いできたような
気持ちだったりもします。

仲間とのお別れを惜しみつつ、新しい出会いに胸が高鳴るこの時期。
新しいことを始めたくなるのもこの時期が多いかな~
ふっと立ち止まって自分を見つめなおし、人とのつながりや出会いに感謝し、
常に自分にチャレンジし続けたいな~と刺激をいただいた3月でした。

ヴィクトリアンポジーブーケ

3月 30th, 2010 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »

IMGP8359
東京は毎日寒い日が続いておりますが、
この寒さも今日までのようですね。
きっと開花のタイミングを逃している桜もホッとしていることでしょう~

画像は、”新婚ほやほや”の素敵なご夫婦にプレゼントさせていただいた
ヴィクトリアンポジーブーケです☆
チューリップを中心にスカビオサ、カーネーション、レモンリーフの順番で
一周毎に花の種類を変え、スパイラルで組んであります。

IMGP83571

一味違ったブーケとして、お色直しの時などに最適です。

このスタイル、フラワースクールでは、小花に一輪ずつワイヤーをかけ、
カーネーションは花びらをばらし、これまた一枚ずつワイヤーをかけて
組んでいきます。
思い出すだけで気が遠くなる作業。。
かわいいんですけどねっ

きっと翌日にはチューリップがニョキニョキっと伸びてきた事でしょう。
そういう自然の変化に触れるのも楽しいものです♪
日々の生活の中にも、是非お花を取り入れてみてくださいね★

お幸せに♪

ホワイト×グリーンの花束

3月 29th, 2010 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »

IMGP83451
清楚で柔らかい雰囲気の中に強い芯と向上心を感じさせる
30代の女性へ贈る花束です。

なんとなく、スッキリまとめたいなぁ~と
「ホワイト×グリーン」のカラーイメージでお花選びをしました。

カラーは「ウエディングマーチ」
その他の花材は、アルストロメリア、スイトピー、フェチドウス
そして、アプリコットカラーのバラ「タリア」を入れることで
柔らかさをプラスしました。

それにしても、オーダーされる方の表現力が凄いと思いませんか??
この3日間にわたってご紹介してきた花束は、同じ方からのご注文でした。
外見を表現する言葉や、好きなもの、好きな色などうかがうことは
よくありますが、その方の内面を鋭く描写する表現力に
さすが精神科の”ベテラン”看護師!と思ってしまいます。

以前の仕事から遠ざかって数年が経過する私の勘の信用性を疑いつつ
どこまでお花で表現できるだろう?とプレッシャーを感じながら(笑)
想像力を働かせて花選び、色合わせをしていく作業を楽しませていただきました。

IMGP8370
ラッピングもグリーンでシンプルにまとめました。

そして先日、ご依頼主様より「ベストマッチでもらった人たちも喜んでくれました」と
嬉しいご報告をいただきました☆

”勘”が衰えないように、時にはこういうオーダーもいいかも!?

赤とピンクの花束

3月 28th, 2010 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »

IMGP8350
東京は、やっと桜が咲き始めたかと思うと花冷えの毎日。
すっかり冬に逆戻りです。

先日お届けした花束。

ふわっとした雰囲気を持ちながらキリッとした鋭い質問をしてくる
愛情に溢れた女性への贈り物です。
柔らかさの中に、度胸と安定感を感じさせる芯のしっかりした
素敵な方のようです。

そんなお話しを聞きながら、私がイメージしたカラーは
「赤×ピンク」でした。
柔らかさとの調和もとりながら、愛情溢れる笑顔をイメージして★

フリンジの入ったピンクのチューリップ「ベルソング」と
赤いガーベラのシャギシャギ感と合わせてみました!

sweet peaの蕾は、まさしく”豆”のようでかわいい♪

白×赤はコントラストが強すぎて、あまり組み合わせない色合いだと思いますが、
グリーンがかった白と間にピンクを挟むことでうまく調和させます。

IMGP83731
ピンクのラッピングペーパーにお包みして完成です!!

沢山の素敵な笑顔を振りまいて、
周りのみんなを明るく照らしてくれる事でしょう。

黄色のミニブーケ

3月 27th, 2010 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »

IMGP8365
昨日ご紹介した”ディックウェルデン”を束ねてみました。
アルストロメリアを中心にお花の向きを少しずつ変えながら
たっぷりのスイトピーと一緒にナチュラルに♪

グラスから湧き出してくるようなみずみずしさと、
コロンとまぁるいフォルムの”ディックウェルデン”が愛らしいブーケ。
見ているだけで顔がニンマリしてきます。

この花束を手にされる方は、誰に対しても丁寧な応対をされる
コロコロ笑顔の可愛い女性のようです。
テーマカラーは「黄色」ということで、
ラッピングも可愛く黄色にしてみました。
IMGP83691

”コロコロ笑顔”が目に浮かんでくるようですね~

ディックウェルデン

3月 27th, 2010 Posted in diary, flowers, news/blog | No Comments »

IMGP8332
昨日市場で初めて出会った”ディックウェルデン”という名の水仙。
思わず「うぁ~、かわいい!」と声を出してしまったところ、
周りにいらした花屋さんらしきおばさん達がよってきて、
「えーっ、これなに?水仙なの??」
と、しばし皆でどの束を買おうか品定め☆

こういう出会いがたまりません!!

IMGP8331
茎の部分を見ると、水仙だと納得。
でも、お花は八重咲きのチューリップのようにも見えます。

首をかしげているお花は、花束にするには難しいのだけれど、、、
そんな事は言ってられません!
「一期一会」
きっと、この花束を受け取られる方とのご縁があったのでしょう。

明日は、この水仙を使った花束をご紹介しますね★

やわらかBOUQUET♪

3月 25th, 2010 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »

IMGP8320
東京は、冬に舞い戻ってしまったかのような寒さです。。

さてさて、最近花束のオーダーが続きます♪
送別会のシーズンですものね。

昨日お電話いただき、「今日の明日で花束は無理ですよね??」と。
スケジュールが空いていればno problem!なのですが、
明日(木曜)に限って体は空いてても市場がお休みの日。
「あり合わせの花を使ってお作りする事は可能ですけど、
細かいご要望にはお答えできない、、かも」と事情をご説明。
「それでもお願いします!」と言っていただき嬉しい限りです。

「今あるお花は赤と紫系なんですけど・・・」と一応色味を説明したところ、
「キティーちゃん好きのかわいい女の子なんですよね~」
キティーちゃんが赤×紫ってちょっと怖い・・・
まぁ、明日は時間もあることだし散策がてら、近所の花屋さんでも
のぞいてみるかぁー
・・・ということで、今朝は日頃の運動不足解消!”も”目的の一つとして
近所をグルグル歩き回りました。
運転免許を取る前に通っていた花屋さん(市場っぽい花屋さんで、
水あげ前のものはお安く購入できます!)にて欲しかったものがgetでき、
ホッと一安心。

IMGP8321
昨日もお使いしたバラ”チャールストン”に合わせてピンク系でやわらかくまとめる事に。
グリーンの”フェチドウス”(クリスマスローズの一種です)にヒアシンス。

IMGP8323
そして、アルストロメリアの”アバランジェ”とチューリップ。
春色やわらかBOUQUETの出来上がり♪

正直、キティーちゃん好きのお友達がまわりにいないもので、
どんな感じだろう??とはっきりとしたイメージがもてませんでしたが、
”とにかく、かわいい女の子”と強調されていたので、
ピンクを基調に”かわいく”お作りしました。

IMGP8325
ピンクのラッピングペーパーにお包みして、
これからお届けしてきます。
雨、止んでくれるといいなぁ~

色のイメージ

3月 24th, 2010 Posted in diary, news/blog, 花束 | No Comments »

IMGP8301
すご~く久しぶりにblogを書いているような気が。。
更新するペースがゆっくりになると、何か忘れ物したような感じがしてしまいます。
これって軽く依存気味!?なんでしょうかね(笑)

今日は朝から雨、石神井川の桜もだいぶ開き始めたのに、
寒々しい風景になっております。

今朝仕入れたお花で花束をお作りしました★
ひとつめのテーマは「赤」。
優しい雰囲気の中に、内に秘めた”パッション”がある女性との事。
個人的に、赤は「情熱的」「大人っぽい」「シック」などのイメージを持っていましたが、
今回は、赤を主体に優しく可愛い雰囲気を表現します。

赤はどうしてもキツクなりがちなので、
花のフォルムや質感で柔らかさを出そうと市場をウロウロしましたが、
お目当てのチューリップも品薄、しかも黒っぽい赤が多いしー
困ったなぁ~(汗)
ユーカリの柔らかいラインに合わせ、優しい色合いの花材を
花摘みしたようにふんわりと束ねる事にしました。

IMGP8299
そして、ふたつ目は「紫」。
カーネーションの”ノビオブラックハート”
このノビオシリーズ、他のカーネーションと比べてちょっとお高めだけど、
何ともいえない紫や赤のグラデーションが大好きです♪

「紫」イメージの方って、”個性的”なのかな?と想像してみたり。
きっとオシャレな方なのだろうと、ギュッとタイトにそしてスタイリッシュに
まとめました。

”色のイメージ”って人によってかなり違うものなんだな~と
このお仕事を始めてからよく感じます。
色合いでご注文される際は、
「黄色×オレンジ」→”元気な感じ”
など、色にプラスして全体の雰囲気など添えていただくと
よりイメージに近いお花をプレゼントできるのではないでしょうか?

さぁ、そろそろ「送別会」が始まる頃でしょうか。
外は雨からあられに変わってきました。
思い出を暖めつつ、新しい出発に向け楽しいひと時が過ごせますように☆

黒田潔 氏「TO THE FOREST」

3月 21st, 2010 Posted in diary, news/blog, その他 | No Comments »

今月の初め、イラストレーター黒田潔 氏の原画展
「TO THE FOREST」をみに行ってきました♪

勝どき駅からすぐの倉庫のような建物。。
本当にここでいいんだよねぇ??とドキドキしながら
エレベーターで3Fへ。

扉が開くとなんとも不思議な世界が広がっていました☆
そして、先日このblogでもご紹介した「The Sugar Addict」
のパティシエさんが受付でこんな可愛いプレゼントを!
P1020215
思わず目が釘付けです。。

黒田氏のイラストの中にも登場する「蝶」のクッキーと、
P1020202

今回の原画展の元となったビジュアルストーリーブック「森へ」
にちなんで(たぶん、、、です)、
P1020212
「木」のクッキー!
かわいいですね~

enter
そして、不思議な”穴”をくぐり抜けると、
その先には黒田氏の世界が広がり、まさに「TO THE FOREST」!!

R00113391
繊細なタッチで描かれたイラストは、一つ一つの線に無駄がなく、
なぜか「力強さ」を感じます。
森の中の”静けさ”、そしてその中で感じる”恐怖心”、
自然の持つ躍動感と人間の心の動きが入り混じったような。。。
なんと表現していいのか、しっくりくる言葉が見つかりませんが、
イラストから色々と訴えかけられているような気持ちがしました。

舞台となった「アラスカ」へ身も心も連れて行かれたような感じがして、
アラスカへの興味が増してきます。

R0011338
ギャラリーの空間もとっても面白かったです。

3月28日(日)までの開催ですので、是非行ってみて下さいね!
●11:00~19:00 (月曜・祝日定休)
勝どきは、帰りに”もんじゃ”も楽しめますよ~♪

***今日の桜***
IMG_00011
私の勝手な標本木はこんな感じでしたが、
石神井川の桜は開花しはじめていました。
IMG_0010IMG_0011IMG_0013
景色もだいぶピンクかがってきました♪
いよいよお花見シーズンです★

手術・・・!?

3月 19th, 2010 Posted in diary, flowers, news/blog | No Comments »

今日はお天気もよかったので、去年からずーっと気になっていた
ウンベラータの手術に取り掛かかる事にしました!

その後、やはり重みに耐えられず、、、
IMGP8225
照明さんの力をかり、何とかまっすぐ立てるよう強制されていたのでした。

一番大きく育ってしまった枝を「取り木」しようと
まず枝の節と節の間に切り込みを!
IMG_0001

ゴムノキの仲間という事もあり、粘着性のある白い樹液が出てきます。
(”桜餅”の香りがしたのですが、お腹がすいていたせいでしょうか??)

ちょっとかわいそうなのですが、
切込みを入れた1cm位の表皮を削ります。
IMG_0002

そして、こちら↓
IMG_0003

水蘚を用意して、

IMG_0004

乾燥しないようにビニールをかけて、
本日の手術はこれにて終了☆

あと2ヶ月もすれば根が出てきて、
ちょうどいい時期に植え替えすることが出来そうです。

初めての事でうまくいくか心配もありますが、
時々このblogでもその後の成長ぶりをご紹介していきたいと思いますので
ウンベラータの管理でお悩みの方は、ご参考にして下さいね!!

***今日の桜***
IMG_00031
よ~く見ると先端がピンクがかってる??
もうそろそろ咲くのかなぁ~