home > news/blog

shopping

ニュース/ブログ

お花の楽しみ方    Part2

8月 29th, 2009 Posted in diary, news/blog, お花を楽しむヒント | No Comments »

こんにちは。

早いもので、8月も残すところ3日となりました。
時期的には、「残暑厳しい折・・・」という感じなのでしょうが、
今年はずっとこんな天気が続いているような、
メリハリのない夏でした。よね。

それでも、季節は巡ってくる訳でー
夏を惜しみつつも通りのショーウィンドはすっかり秋冬モード。
花市場も秋らしく、紅葉の色合いに目が留ります。
夏にはちょっと暑苦しいな、と敬遠されがちな「赤色」やベルベット調の質感をもつ
バラなどもそろそろ手に取ってみたくなる季節です。

さてさて、今日は「お花の楽しみ方 Part2」という事で、
ヘッドドレスのご紹介です!
IMGP69651

IMGP6971

ヘッドドレスには色んな種類がありますが、
今日ご紹介するのは、コーム付きのものです。

R00109711

(8/18のblogに掲載したコサージュのパーツ写真です)

このようなパーツを作り、直接ピンを使って髪にウエアーする方法が最近では主流ですが、
くし付きだと、つける場所によってシェイプを変えたりする事も出来ますし、
安定感もあり、なにより落ちる心配がありません!

今回作ったのは、ティアドロップ型のシェイプ☆
IMGP6980

このように耳の少し後ろにつけます。

昔は、花嫁さんが両サイドにつけ、そこからベールがきれいに下の方に流れるようにウエアーしてました。
懐かしの芸能人結婚式映像なんかで見る事があります(笑)

最近では、沢尻エリカさんが、ユリのヘッドドレスをつけ結婚式をあげられたことから
ヘッドドレスに再び注目が集まるようになったようです♪

ブーケを小振りにして、ヘッドドレスをボリュームあるものにするとバランスもよく
一風変わった個性的スタイルで楽しめそう♥

でも、ヘッドドレスは決して花嫁さんだけが楽しむものではありません!
もう少しボリュームを落とし、同じようにウエアーしたり、
小さなコームに小花をつけてランダムに髪にちりばめても可愛くなりそう♡

正面からお花が見えると顔に視線が集まってちょっと気恥ずかしい・・・
という方は、細長いシェイプのヘッドドレスを夜会巻きをしたところにつけたり、
楕円シェイプのものを、バレッタをつけるような感覚で後頭部につけても素敵です♪

いろんなお花の楽しみ方がありますので、是非新しいファッションにもチャレンジしてみてくださいね!

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.